goo集団ストーカーとテクノロジー犯罪被害者の雑感

被害内容の記録と自分なりの雑感のブログ

660.FC2に移転しました。

2012-04-04 18:56:06 | 日記

http://ohnishifc2.blog.fc2.com/

私が受けている被害を正確に訴えるにはそれまで取引を

していた元請け建設会社を離れる必要が有ると判断し、

その結果、2012年の9月から無職状態になった。

切羽詰まってこのブログにて寄付を募ったが、ご厚情を

頂けたのは、お二方からの計1万円のみ。

極僅かな蓄え(それも借金からなのだが、)が底をついてからは

クレジットカードのキャッシングに頼るのみとなっていた。

このままの状態では、当然ながら何時までもは続かないので

少しでも収入の道を探ろうとアマゾンのアフィリエイトをやって見る

事にした。

gooブログで設定しようとしたのだが、アマゾンにはその他の

ブログサービスについてはアフィリエイトの遣り方が載っているのだが、

gooブログでの遣り方が載っていなくてFC2ブログに移転して

アフィリエイトをする事にした。

と言う事でこれからは、FC2ブログに移って継続する事になりました。





現在被害を受けていない方に 寄付のお願い

テクノロジー犯罪と集団ストーカー犯罪の周知広報撲滅の為に

銀行名  :香川銀行
取引店  :満濃支店(マンノウシテン支店番号316)
口座種別 :普通
口座番号 :1129982
口座の名前:大西 信二(オオニシ シンジ)
コメント (1)

659.楽天カードからのメール04/02

2012-04-02 16:31:07 | 日記

楽天カードから今日メールが来た。

会員規約の改定と言うなので【重要】に相当するのだが、

規約の変更内容が、「反社会的勢力の排除」などとなっている

そうなので、それは自分の事じゃあ無いのか、と言う気がしたので

記事にした。





現在被害を受けていない方に 寄付のお願い

テクノロジー犯罪と集団ストーカー犯罪の周知広報撲滅の為に

銀行名  :香川銀行
取引店  :満濃支店(マンノウシテン支店番号316)
口座種別 :普通
口座番号 :1129982
口座の名前:大西 信二(オオニシ シンジ)
コメント

658.南海トラフの巨大地震による瀬戸内の津波予想

2012-04-01 20:13:23 | 日記

2012/03/31、政府・中央防災会議が発表した。





現在被害を受けていない方に 寄付のお願い

テクノロジー犯罪と集団ストーカー犯罪の周知広報撲滅の為に

銀行名  :香川銀行
取引店  :満濃支店(マンノウシテン支店番号316)
口座種別 :普通
口座番号 :1129982
口座の名前:大西 信二(オオニシ シンジ)
コメント

657.南海トラフの巨大地震による最大クラスの震度分布

2012-04-01 14:37:11 | 日記

2012/03/31、政府・中央防災会議が発表した。



現在被害を受けていない方に 寄付のお願い

テクノロジー犯罪と集団ストーカー犯罪の周知広報撲滅の為に

銀行名  :香川銀行
取引店  :満濃支店(マンノウシテン支店番号316)
口座種別 :普通
口座番号 :1129982
口座の名前:大西 信二(オオニシ シンジ)
コメント

656.電磁波兵器開発・本人承認無しの人体実験被験者の叫び

2012-04-01 10:34:47 | 日記
http://hitohadokomadeoroka.blog.fc2.com/

表記タイトルの被害者ブログの03/09の記事でのコメントの遣り取りです。

私のコメントに対するレスポンスとして


>大西さまからのコメントが うまくパソコンからのサイト上に

>表示されていないので 読みずらいのですが・・・


と、コメントした内容が先方には理解出来ない様な表示状態に

なるとの事なので、先方のブログにはコメントを投稿しても無駄に

なると思い、この自分のブログに書いています。

******************************************************
「画像についてコメント」

建築業経験者として、画像についてコメントします。


1番上の画像

天井の鋼製下地材、俗に軽天と言う物です。

押入、或いは和室とその他の部屋の天井下地が違った為

に奇異に感じられたのかも知れませんが、別におかしな事

では有りません。

参考URL
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&frm=1&source=web&cd=8&ved=0CGAQFjAH&url=http%3A%2F%2Fwww.sanyo-industries.co.jp%2Fshouhin%2Fsho0301%2Fsho03012.html&ei=cFh2T6CBCeWNmQXazZXqDw&usg=AFQjCNGtuBdiwLgpp_9ndofCvwXaTLBsyQ&sig2=0mmJH1jdSmnylcVD_u_XXA


2番目の画像

鉄筋コンクリート造の場合、コンクリート中に配管をして電気配線を

しますが、間仕切り壁が鉄筋コンクリートでは無く軽鉄軸組や木

製軸組の上にプラスターボード貼りし、その上にクロス貼りする場

合に鉄筋コンクリート躯体の壁やスラブ(床版)から配線を出して

間仕切り壁まで持って配線を行く必要が有ります。

その為の配線BOXです。


2番目の画像

鉄筋コンクリート躯体を形成した後に空けておいた給排水配管

用の穴を設備配管を通し、その廻りの隙間をセメントと砂と水

を混ぜたモルタルを充填して塞ぎます。

画像の色は、極普通に見られるモルタルの色の様に思えま

す。
2012/03/31(土) 10:37:41 | URL | 大西 信二 #- [ 編集 ]

-----------------------------------------------------
「先程のコメントについて」

先程出したコメントを投稿した後に見直してみると、

てにをはや3番目の画像とする所をコピーした2番目の

画像としたまま修正するのを忘れている所など修正

しなければいけない箇所を何箇所も発見しましたが

意味合いとしては理解頂けると思います。

電気配線については、現在の施工方法では画像の

様なコンクリートから間仕切壁までの間もビニールの配管の

中を配線するかも知れませんが30年ぐらい前は、

この様な施工法が普通だったような気がします。

画像の中に、テクノロジー犯罪に関係する様な物は

無い様に思えます。

2012/03/31(土) 11:00:28 | URL | 大西 信二 #- [ 編集 ]

-----------------------------------------------------
「大西様へ コメントありがとうございます。」

>塗装面の粗さと平均した平らさが無い。また、

最大の違いは、柱を切断した上そこにつぎはぎに

木片をあてがい、足りない所には ダンボール片を

噛みこませている所。

ここは5階建てのマンションの3階です。

かなりな重みが柱にかかりますから、こんな事をしていたら

建築の検査に合格しないでしょう・・・。

この部分を読んで下さい。

私が指摘しているのは、ここの部分です。


>なんでこんな配線を束ねているのか理由が分らないが、

最近の配線コードは漏れ出る電気はほとんどないように

随分改良されているから心配はいらないとのコメントももらった。

ここの部分も読み落としておられませんか?

配線の束は確かにこんな金属で分配を昔はしていた

そうですが、束ねてある配線の年代については、

新しいものだと電気工事の専門家が説明してくれて

いるのです。

ご理解いただけますか?


また最初の金属格子の写真については何かご意見は

ありましたでしょうか? 

大西さまからのコメントがうまくパソコンからのサイト上に

表示されていないので読みずらいのですが・・・

金属格子に電気を通電させるとその格子の幅によって

電磁波の周波数が変えられてその幅の以下の(周波数の

振幅が小さいという意味ですが・・)周波数の電磁波が

送受信できると言うのが、高校の物理で現在当たり前の

こととして授業で教えられています。

その事についてまでは大西さんは否定されていないんですよね。

それなのに

>画像の中に、テクノロジー犯罪に関係する様な物は無い様に思えます。

という断定するようなコメントはどうかと思います。

もしかして大西さまご自身ではなく、あなたのBMI操作を

している人がそんな風に思わせるように仕組んで

いらっしゃるのでしょうか・・・?

同じ被害者ですので、操らるとそう思いこんでしまうと

言うのは理解できますから、どうかこれからも

コメントをお願いします。

私の方でコメントに対してお答え出来る分については

書き込みます。

それを他の皆さんにも読んで頂いて正しい電磁波についてなどの

知識を深められたらそれに対しての遮蔽の方法が出てくるものと

思います。

私の方では出来る限り研究者の論文などの発表分を使って

書き込んでいきたいと思っています。

BMIの操作をしている加害者に負けない様に、被害者が救済されるような

世論への理解を求めて、今後ともコメントなどを宜しくお願いします。

2012/03/31(土) 12:57:42 | URL | A ながさき #1wIl0x2Y [ 編集 ]
**************************************************************

>塗装面の粗さと 平均した平らさが無い。



写っている画像の配水管ビニールパイプとコンクリート面、共に

無塗装と思われます。

おそらくコンクリートスラブを貫通した配管廻りを詰めたモルタルが

漏れてビニールパイプを伝わった付着した物の事を言っている

のでしょう。

この部分は、天井裏なので目に付かない物として、その汚れを

除去する手間を掛けなかったのでしょう。





>柱を切断した上 そこにつぎはぎに木片をあてがい、

>足りない所にはダンボール片を噛みこませている所。

>ここは 5階建てのマンションの3階です。

>かなりな重みが柱にかかりますから、こんな事をしていたら

>建築の検査に合格しないでしょう・・・。



鉄筋コンクリート造の建物は、鉄筋コンクリートの躯体で建物の構造を

構成し、雑壁で有る木製軸組などの間仕切り壁には、建物の

荷重は掛かりません。

“ダンボール片”と言うのは、配管廻りの隙間を詰める為の

モルタルを施工した際に型枠にしたベニヤ板の事を言っているのでしょう。

施工後に、その型枠を除去しないままなのは、確かに

褒められる事では有りませんが、それはテクノロジー被害には

関係の無い事です。






>最近の配線コードは 漏れ出る電気はほとんどないように

>随分改良されているから心配はいらないとのコメントももらった。

>ここの部分も読み落としておられませんか?

>配線の束は 確かにこんな金属で 分配を昔はしていた

>そうですが、束ねてある配線の年代については、

>新しいものだと 電気工事の専門家が 説明してくれて

>いるのです。



電気保安協会の検査員の言う“最近の配線コード”とは、

このマンションが竣工した今から30年前を含めて最近と

言っているのでは無いでしょうか。

それよりずっと以前を対照としての言葉だと思います。

画像で見る限り、電気配線は30年前の竣工時の物と

判断しておかしく無いと思います。

紫外線に当たらない塩化ビニール被覆は、見た目で余り

劣化しません。




>また最初の金属格子の写真については 何かご意見は

>ありましたでしょうか?



このコメントコピーの1番上に有る様にコメントしています。

もし、参考URLを見るのが怖いとかの意識が有るのでしたら

「軽天工事」で画像検索して頂ければ、金属格子の写真と

同じ天井下地の工法を見る事が出来ます。

マンションの天井の下地は、現在では殆んど100%近くが

この工法を用いられています。



>>画像の中に、テクノロジー犯罪に関係する様な物は

>無い様に思えます。

>という断定するようなコメントはどうかと思います。

>もしかして大西さまご自身ではなく、あなたのBMI

>操作をしている人がそんな風に思わせるように仕組んで

>いらっしゃるのでしょうか・・・?



画像に映し出されている物は全て、現在の建築物に

普通に見られる物ばかりなので断定的に書いています。


私には、BMI操作の被害は有りません、と自分では

思っています。





現在被害を受けていない方に 寄付のお願い

テクノロジー犯罪と集団ストーカー犯罪の周知広報撲滅の為に

銀行名  :香川銀行
取引店  :満濃支店(マンノウシテン支店番号316)
口座種別 :普通
口座番号 :1129982
口座の名前:大西 信二(オオニシ シンジ)
コメント