池田 悟≪作曲家≫のArabesque

・・・深くしなやかに・・・(フランス語に訳してます)

弦楽オケ作品《HATAORI》ポーランド・フィルとCD契約

2021-01-06 | 作品発表・プログラム

'18年12月ウクライナで初演された弦楽オケ作品《HATAORI》を昨年5月に改訂した版が、今月下旬、Paweł Kotla(パヴェウ・コトラ)指揮ポーランド・フィルハーモニー・オーケストラによりCD制作のためワルシャワで録音されます。Iwona Glinka(イヴォナ・グリンカ)主宰のPhasma-Musicとの契約で、今年12月末にリリースされます。
奏者の数が少し変わるので今週中にディヴィジ(パートの分割)の人数の修正とパート譜作成をします。
指揮者から質問があれば電話があるとの事。即答が望まれ、スマホとスコアが手放せません!

新年が良い年でありますよう。


コメント   この記事についてブログを書く
« シューマン「ウィーンの謝肉... | トップ | チェロとピアノのための《Nod... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

作品発表・プログラム」カテゴリの最新記事