海外医療情報センター

当センターは、海外での旅行や仕事中の思いがけない病気・ケガの医療サポートやご遺体搬送などをさせていただいてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

海外の救急車は有料です!

2015-06-26 17:57:26 | 日記

海外滞在中、軽症の場合はホテル専属の医師や日本語の通じるクリニックへ行けばよいのですが、このようなところは風邪、下痢、腹痛など命に関わらない病気を対象とした小規模のクリニックがほとんどです。そのため、脳卒中や心筋梗塞で突然倒れたり、交通事故で命に関わる重症を負った場合は、速やかに救急車を呼んで設備の整った高度専門病院で治療を受ける必要があります。

主な国の救急車の番号は、旅行ガイドブックに必ず掲載されていますので、出発前に必ずチェックしておきましょう。
・アメリカ、カナダ、ハワイ…911
・オーストラリア…000
・ニュージーランド…000
・イギリス、香港…999
・フランス…15
・中国…120
・韓国、台湾…119
先進国の救急車のシステムは大筋では日本と同じですが、大きく異なるのは、海外では救急車の利用は原則として有料のところが多いという点です。ニューヨークでは 25,000円+α,シドニーでは 11,000円+α,パリでは 23,000円ほど費用がかかります。
不測の事態の備え、渡航先の医療情報と合わせて、救急車事情の確認もお忘れなく。

*****

当センターでは民間救急、国際間の海外医療搬送サービスを行っています。

国内、国外(海外から)の海外医療搬送、海外搬送、医療搬送及び救急搬送の他にも海外に滞在や駐在する日本人の為に緊急時のけがや病気の際、即座に外国現地にサポートスタッフを派遣し、必要であれば当センターから専門医師を派遣させる海外医療支援活動も行っています。

外国は時差がございますので24時間体制でご相談に対応しております。

海外医療搬送、海外搬送、患者輸送、医療移送、救急搬送、海外医療支援、海外遺体搬送

を行う

海外 医療 情報 センター

は海外に旅行・滞在・駐在されている邦人救援を行います。匿名でもご相談下さいませ。

海外療養費(海外医療費、治療費)還付(支給)制度に申請するため翻訳業務について評判・HPサイトを見られていられるのか自治体から電話番号をお聞きになったとご相談もあります。

海外で病気や事故などでお亡くなり(死亡)になった場合の遺体搬送についてご相談下さいませ。

ご連絡は海外医療情報センター ホームページからどうぞ

各種旅行傷害保険対応しております。

内閣府から特定非営利活動法人としての認証を頂き、海外で急な病気、けがに遭われた方のお役に立てる様に活動しております。


韓国-中東呼吸器症候群(MERS)死者27人、感染者数172人に

2015-06-22 21:22:11 | 日記

WHOは2015年6月17日に韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染拡大について“懸念すべき事態”だが世界各国に対策強化を求める“国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態”には該当しないとの見解を明らかにしました。
重い肺炎などを引きおこす“MERSコロナウイルス”の感染が広がる韓国で、新たに2人が死亡し、6月22日午前の時点でMERSによる死亡者は27人になり、感染者は3人増え172人となりました。
韓国の保健福祉省は6月22日に“MERSコロナウイルス”に感染して、治療を受けていた87歳と84歳の男性二人が死亡したと発表しました。
また、治療を受けていた7人が新たに退院し感染者のうち退院したのは50人となりましたが、完治して退院する人が増える一方、感染確認者もなお拡大しています。
現在、韓国での感染の発生・拡大が注目されていますが、MERSは元々中東地域で発生した感染症で、感染例及び関連死亡例も多くは中東で発生してきています。そのため、韓国に渡航・滞在を予定されている方、及びすでに現地に滞在している方のみならず、中東地域に渡航・滞在される方においても感染予防に努めるなど、十分注意してください。

*****

当センターでは民間救急、国際間の海外医療搬送サービスを行っています。

国内、国外(海外から)の海外医療搬送、海外搬送、医療搬送及び救急搬送の他にも海外に滞在や駐在する日本人の為に緊急時のけがや病気の際、即座に外国現地にサポートスタッフを派遣し、必要であれば当センターから専門医師を派遣させる海外医療支援活動も行っています。

外国は時差がございますので24時間体制でご相談に対応しております。

海外医療搬送、海外搬送、患者輸送、医療移送、救急搬送、海外医療支援、海外遺体搬送

を行う

海外 医療 情報 センター

は海外に旅行・滞在・駐在されている邦人救援を行います。匿名でもご相談下さいませ。

海外療養費(海外医療費、治療費)還付(支給)制度に申請するため翻訳業務について評判・HPサイトを見られていられるのか自治体から電話番号をお聞きになったとご相談もあります。

海外で病気や事故などでお亡くなり(死亡)になった場合の遺体搬送についてご相談下さいませ。

ご連絡は海外医療情報センター ホームページからどうぞ

各種旅行傷害保険対応しております。

内閣府から特定非営利活動法人としての認証を頂き、海外で急な病気、けがに遭われた方のお役に立てる様に活動しております。


中東呼吸器症候群(MERS)とは

2015-06-19 18:29:22 | 日記

2012年9月以降、中東呼吸器症候群(MERS:マーズ)の感染者の発生者が引き続き報告されています。

2015年6月16日付WHOの報告によりますと、世界的に、これまでに累計1,321人のMERSの確定感染者と、少なくとも466人の関連死亡者が報告されています。

また2015年6月18日付WHOの報告によりますと、韓国ではMERSによる死亡者は23人に上り、感染者は165人に達したことが報告されています。

中東呼吸器症候群(MERS)とは
中東呼吸器症候群(MERS)とは、マーズコロナウイルスという新型のコロナウイルスによって起こる重症肺炎です。MERSとは、Middle East respiratory syndrome coronavirus(MERS-CoV)の略で、中東のヨルダン、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦から発生が確認されたことから、中東呼吸器症候群と命名されました。コロナウイルスというと、2002~2003年にかけて世界中で発生した重症急性呼吸器症候群、SARSの原因ウイルスとして知られています。
SARSは8,098名の感染者と、774名の死亡者を出し、致死率は10%でした。MERSの致死率はそれをかなり上回る50%となっています。
感染経路
MERSコロナウイルスの感染経路は現時点では不明です。SARSコロナウイルスは、キクガシラコウモリが持つコウモリコロナウイルスが遺伝子の変化によって、ハクビシンなどを介し、人に感染したと推定されています。MERSコロナウイルスもコウモリコロナウイルスに近いと報告されており、ラクダやヤギなどの家畜から人に感染したと推定されています。ヒトからヒトへの感染はかなり限定的で、可能性はあるにしても、いまのところウイルスが大規模な感染を引き起こす能力を持っている証拠は見つかっていないようです。
症状
MERSは潜伏期間9~12日の後、SARSと非常に似た症状が現れます。発熱、咳、呼吸困難といった、重症肺炎の症状がみられ、さらに腎臓の働きが悪くなる腎不全を合併することがあります。
経過・その他
特効薬がないために、もともと基礎疾患があると、かなり重症化します。現時点での報告では、50%以上の死亡率です。SARSの死亡率が約10%でしたので、感染した場合の死亡率の高さがわかると思います。限定的にですが、ヒトからヒトへの感染も確認されており、患者と長期間同室で過ごしたり、接触距離が短いといった状況では注意が必要です。イスラム教では、10月にメッカ大巡礼があるために、多くの人が集まることで感染の拡大が危惧されています。やむをえず中東へ渡航する場合は、人混みや動物との接触を避け、うがい手洗いなどの一般的な衛生対策を心がけてください。

*****

当センターでは民間救急、国際間の海外医療搬送サービスを行っています。

国内、国外(海外から)の海外医療搬送、海外搬送、医療搬送及び救急搬送の他にも海外に滞在や駐在する日本人の為に緊急時のけがや病気の際、即座に外国現地にサポートスタッフを派遣し、必要であれば当センターから専門医師を派遣させる海外医療支援活動も行っています。

外国は時差がございますので24時間体制でご相談に対応しております。

海外医療搬送、海外搬送、患者輸送、医療移送、救急搬送、海外医療支援、海外遺体搬送

を行う

海外 医療 情報 センター

は海外に旅行・滞在・駐在されている邦人救援を行います。匿名でもご相談下さいませ。

海外療養費(海外医療費、治療費)還付(支給)制度に申請するため翻訳業務について評判・HPサイトを見られていられるのか自治体から電話番号をお聞きになったとご相談もあります。

海外で病気や事故などでお亡くなり(死亡)になった場合の遺体搬送についてご相談下さいませ。

ご連絡は海外医療情報センター ホームページからどうぞ

各種旅行傷害保険対応しております。

内閣府から特定非営利活動法人としての認証を頂き、海外で急な病気、けがに遭われた方のお役に立てる様に活動しております。