海外医療情報センター

当センターは、海外での旅行や仕事中の思いがけない病気・ケガの医療サポートやご遺体搬送などをさせていただいてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

海外医療情報センターのGSMATのご案内

2017-05-31 09:45:26 | 日記
皆さまこんにちは!海外医療情報センターの齋藤です。いよいよ5月も終わって梅雨の6月に突入いたしますね♪
暑い日が続きますが、体調の方いかがでしょうか??

さて、今回は海外での緊急時医療サポートサービスであるGlobal Security Medical Assistance Service通称GSMATのご紹介を致します。
GSMATチームは主に海外赴任者及び帯同ご家族様&海外出張者様の医療・セキュリティーサポートを行っております!
例として、

基本サポートプラン(GSMAT会員ご加入で受けられるサポート)

① 医療従事者等による電話相談
  体調不良やケガをした場合は、電話連絡することで通院する病院や応急処置の相談ができます。
  現地の医療情報や病院事情を知りたいときやメンタルヘルスの相談など不安に感じたらお気軽にお電話下さい。
  いつでも医療従事者が電話対応します。専門家のアドバイスが受けられます。

② 電話による通訳
  通院等で通訳が必要な場合は、電話での通訳を対応できます。
  言語は英語・中国語が無料、その他言語も対応できますのでお問い合わせ下さい。
  専門用語、医療用語も日本語に通訳!コミニュケーションツールとしてご活用下さい。(一部有償)

③ 医療機関でのキャッシュレス清算
  駐在保険や海外出張保険と連携していますので、本人の立替えなく清算できます。
  緊急時の保証金立替えなど清算で困ったときなどもお問い合わせ下さい。
  また請求金額の適正についても確認します。
  軽微な治療を保険で処理したばかりに、その後の手術等の高額費用を持病と判断され保険適用されないこともあります。
  清算方法についても適切な方法を検討しアドバイスします。


④ 救急車や医療機関での受診の手配
  24時間365日対応。
  救急車や医療機関での受診の手配、医療機関とのコンタクトや日本への医療搬送をフォローします。
  また、過剰な検査やサービスによる高額な請求を事前に防ぎます。
  救急車の手配が難しく搬送費用の交渉が必要な地域もあります。
  緊急時はすべて専門家にお任せ下さい。

⑤ 現地派遣サービス(有償)
  現地での医療通訳、医師等の付き添い、入院や航空機での移送手配等をサポートします。

⑥ 健康診断や予防接種サポート(ご出発前の国内サポート)
  健康診断や現地リスクを考慮した予防接種について、適切医療機関からの選定から予定等の手配までサポートします。


また、ご加入特典として

① GSMAT会員証の発行
  赴任先や出張先に携帯いただくことで、会員サポートが受けられるだけでなく、意識がないなどの緊急時には適切な処置が受けられます。

② 健康診断や予防接種サポート
  健康診断や現地リスクを考慮した予防接種について、適切医療機関からの選定から予約等の手配までサポートします。(一部有償)

③ 危機管理サポート
  危機管理専門家による講演プログラムをご用意しております。また、危機管理マニュアル作成等のご相談をお寄せいただけます。


以上のサポートが受けられます。

詳しくはGSMATホームページhttp://gsmat.tokyo/または海外医療情報センターホームページhttp://www.medsos.jp/までどうぞ!




海外医療情報センターの事業活動について

2017-05-29 15:05:40 | 日記

海外医療情報センターの松本と申します。


海外で病気やケガに遭いお困りの際には海外医療情報センターの24時間コールセンターにご相談ください!

Tel:0120-688-666

(海外から +81-3-6760-2320)



他にも
・日本人医師、看護士同行の医療搬送
・海外医療費の減額交渉
・海外医療支援
・海外療養費還付請求の書類作成支援

また万一、海外でお亡くなりになられた際には海外から日本へのご遺体の搬送、現地病院や政府の窓口、大使館などで必要な手続きをいたします。
ご遺体のお着替えや保管(防腐処理)、ご必要であれば現地で焼骨をし、お骨をお届けいたします。
宗教的なご対応もさせていただきます。

海外医療情報センターです♪

2017-05-26 10:51:07 | 日記
私どもNPO法人 海外医療情報センターでは、海外での思いがけない病気・ケガなどに迅速で思いやりのある医療サポートをさせていただいております!

申し送れました、私たちは海外医療情報センター 法人運営対策チームの新入社員 紅一点の齋藤とお茶にこだわりがある松本です^O^
これからブログを担当させていただきますのでどうぞよろしくお願いしますね!

皆様出張や旅行の際に海外に行かれる場合はぜひこのブログをチェックして、もしもの場合に備えておきましょう!