川柳いろいろ

愛犬カールと綴る一日一句一万歩

明日から

2018-04-14 16:01:05 | 天道米のサンバ
米作りの作業の第一歩は、まず田に水を
引くことから始まります。運よく今夜は
雨の予報です。楽に水が取れますが前準
備に畔の草刈りをして明日を待ちます。
水を引くと蛙が目覚め賑やかになります。

   『おたまじゃくしと絆結んでいる棚田』
   『草刈って棚田の風を一人占め』
   「棚田には男の夢が埋めてある」
   「春がすみ明日の夢を包み込む」

     本日の歩数13,155歩

『川柳』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 13日の金曜日 | トップ | 戒名 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (さくら)
2018-04-15 10:55:21
昨夜はよく眠れましたか?
今年もいよいよ、お米づくりが始まるのですね。
こちらは昨夜からの雨が、今朝になっても降り続いています。
そろそろ上がるのかな?と思いますが、どうでしょう。
季節や天候が順調に流れて、豊作になりますように。
今年からは、お孫ちゃんもうひとりぶんも必要になりますね^^

缶コーヒーでの不眠は、思わぬ災難でしたね。
わたしも、日頃は快眠できるほうなのですが、
このところ種々雑多な出来事や思いから、めずらしく不眠が続いています。
眠れぬ夜の長くてつらいこと…
日頃すこやかな眠りに、いかに助けられているかと感じますね。
さくらさんへ (宗和)
2018-04-15 12:48:44
ありがとうございます。
昨夜は熟睡でした。そしていい雨のお蔭で
田の作業も思い通りに順調にいっております。

その孫ですが、大人でさえ米を食べませんから
子供の食べ量もほんの少しです。
副食や菓子類や色々食べますから減って当然と
いうところです。

僕はだいたいよく眠れる方です。六時間でパッチリ
目が覚めます。天気が良ければ犬と歩きます。
しかし加齢でしょう、ひところより距離が短くなりました。
それでも歩くのが苦痛でないので続けたいと思います。

コメントを投稿

天道米のサンバ」カテゴリの最新記事