しまログ

普段の子ども達の姿を・・・

1月7日

2020-01-14 08:32:30 | 日記
1月7日(火)

 今日は七つの草や野菜をお粥にして食べ
万病を防ぐという願いを込める日。
子ども達に伝えたい日本の風習のひとつです。



「春の七草」





においもちゃんと嗅いで確認します。




そして、5歳児の子ども達は全園児分の
納豆汁の納豆つぶしのお手伝い。




順番に1人ずつ楽しみながらつぶしていると
どうしてもすり鉢がずれて動いてしまいます。
すると、すっとのびる周りの子達の手。








二人で力を合わせ・・部屋中に納豆の匂いが
漂ってきます。



いつのまにか




まるで運動会に掲げたスローガンのように
(おいしくな~れ)と願いながら皆で楽しそうに
作っていました☆






そして、戸外あそびから帰ってくるなり
「ぼくたちが作った納豆汁は~?」
気になって仕方がない様子。




「七草だね~」「むびょう・・・なんだっけ?」
と言いながら七草粥をよそっていました。




七草粥や納豆汁を食べて、
今年もみんなが
健康でありますように・・・
そして平和であることも願いをこめて・・・





~明けましておめでとうございます
 今年もよろしくお願い致します~

玄関からメリークリスマス☆

2019-12-25 12:06:30 | 日記
12月25日(水)

 昨日はクリスマスイブ。
「あのね、昨日ね、サンタさんがきてね・・」
「手紙書いたんだけどなくなっていた~。」
などなど、朝起きてからの出来事を
興奮して話す子ども達。

私達からも、皆さんに日頃の感謝の気持ちを
込めて・・・
職員一人ひとりが牛乳パックの
表面をはがし、思いを表現して作成した
【☆牛乳パックのランタン☆】を、




中に揺れるLEDを入れて
聖なる夜に玄関に飾ってみました☆






お迎えで玄関に入るなり、「わぁ~綺麗!!」
「雰囲気素敵ですね。」と言ってくださった
お家の方も・・!

今日も玄関でお待ちしていますね♪



♪Xmas会

2019-12-20 13:02:51 | 日記
12月20日(金)



 クリスマスツリーが見守る中、
Xmas会が始まりました。
今年は、平成元年に結成して31年になる
人形劇サークル『とんとん』さんをお迎えし
人形劇の素晴らしい世界観を味わった子ども達でした。
構成や人形、パッチワークの背景などすべて手作りの
劇団です。

言葉あそびや「むすんでひらいて~♪」など





手遊びを楽しんでから・・











今日のお話は・・



というお話。






途中、魔法使いが登場すると



思わず先生や友達にしがみつき、




お話の世界にどっぷり入っていました。



1歳児のお友達も集中。




演じてくださる劇団の皆さんの魅力に引き込まれ
子ども達は、大笑いしたり、驚いたり、
ハラハラした表情を見せてくれました。
お話が終わると「おもしろかった~!!」
と口々に話をしていましたよ☆

そして、今日の給食はリースに見立てた
『HAPPYリース』(たこライス)。




「かわいい~♡」と大喜びしながら
モリモリ食べていました♪
今年保育園に来てくれたサンタさんは、
お姉さんサンタさんでした☆



~メリークリスマス♪~


冬ならではの味覚といえば・・・??

2019-12-18 14:28:27 | 日記
12月10日(火)

日によっては雪がちらついたり、戸外では子どもたちも白い息を吐きながら遊んでいたりと、すっかり冬らしい季節となりました。
嶋ほいくえんでは「冬ならではの温かい食事を子ども達に楽しんでもらいたい・・・」という思いの中、その日の給食がおでん給食になる「おでんやさん」の日があります。

そして、今日がその「おでんやさん」の日。
前日から、「明日の給食、おでんなんだよ~!」「なにが出てくるのかなあ~??」と子どもたちも楽しみにしていました。

「おでんやさん」の日になり、少しずつ遊戯場もおでんやさんに変わっていきます・・・



看板の設置も終わり、いよいよおでんやさんの登場です!






本日のメニューは「大根」「こんぶ」「こんにゃく」です。

給食先生がはっぴを着ておでんやさんに変身し、一つひとつおでんの具を子ども達に渡してくれます。






大事そうにお皿にもらい、おいしそうな匂いに自然と笑顔がこぼれます。



温かいうちに、「いただきま~す!」のご挨拶!

早速パクパクと、おでんをおいしそうに食べ始める子ども達です。







「美味しいね~♪」
「こんぶ、結んであるよ!」
「大根柔らかいね~☆」

と会話を弾ませ、あっという間に食べ終えるお友達もいるくらいおいしかったようです!



保育園内があったか~い雰囲気と子ども達の笑顔に包まれた1日となりました☆





第10回お楽しみ発表会♪

2019-12-16 11:56:53 | 日記
12月7日(土)

 今年もお楽しみ発表会の時期がやってきました。
ドキドキするけど、自分なりの表現を楽しんでくれることを
願いながら、ステージでの表現の心地よさが感じられる
ように過ごしてきました。
そして、発表会当日。


 0歳児クラスは日常親しんでいる『わらべうた』。
昔から語り継がれ繰り返されるわらべうたは心を
安定させることができます。
先生のしぐさをじーっと見つめ、真似っこがとっても
上手になってきた子ども達が先生と一緒に楽しみます。

「♪かくかくかくれんぼ~」






「♪ちょちちょちあわわ~」






「♪くまさん~くまさん~かたあしあげて~」






 1歳児クラスは、大好きな絵本の中からの演目
『はらぺこあおむし』です。絵本で覚えたての言葉や
繰り返しのフレーズに体を揺らしたり、真似っこを
したりして楽しみます。




日常大切にしている【はう動き】も取り入れ、




あおむしは眠りにつき、さなぎになります。






蝶々にへ~んしん☆




変身後の姿に歓声もあがっていましたよ。




 2歳児クラスは、外遊び大好き!
園庭や公園でたくさんの虫と出会い触れ合いました。
特徴や動きを真似て、全身を使って大好きな
生き物の表現をします。
手作りカスタネットで、タッタッ~かえるさん。






お絵かきした団扇を羽に見立てヒラヒラ~蝶々さん。






公園で見つけた木の棒を手にし、
ギロをギコギコ~かたつむりさん。






どんぐりマラカスでカシャカシャ~とんぼさん。






 3歳児クラスは、今年きゅうりと大根を育て
収穫し味わいました。絵本もとても大好きなので
『だいこん にんじん ごぼう』の絵本、
どうしてにんじんは赤いのか、
大根は白いのか、
ごぼうは黒いのか。
リズミカルな曲に合わせて、子ども達が歌いながら
絵本を題材にお話しを進めていきます。

にんじんさ~ん「はーい!」



にんじんさんは、よく温まります。




だいこんさんも体をゴシゴシ・・洗います。






ごぼうさんは体をあらいませ~ん♪









 4歳児クラスは、音楽劇『アラジン』の
オリジナルストーリー。自分達で配役を決めました。
アラジンの曲を歌ったり、衣装を身につけるだけで
なりきる子ども達。


アラジン




宝石の精




指輪の精




魔法使い




ランプの精




お姫様









 5歳児クラスは、絵本『どうぞのいす』を
劇で表現しました。劇中で使用する椅子や立て札は
子ども達が釘やトンカチを持って作ったんですよ☆
「どうぞ」・・でつなぐ、思いやりの気持ちが
あふれる温かいお話。会場も優しく温かい
雰囲気に包まれていました。

うさぎ




ロバ




くま




りす




きつね




ナレーター







 大勢のお客さんの前で、表現方法は様々ですが、
一人一人がキラキラ輝く発表会でした☆
 お家の方々のご協力、温かいまさざしや拍手を
ありがとうございました。発表会後は、他の役に
なりきり余韻を楽しんでいま~す♪