シェル風日記

何気ない日々のメモ的日記

夏至も過ぎ

2020-06-30 | 行事・折にふれ

6月21日、夏至も過ぎ、これからは日没の時間が早くなるのですが、夏に至るわけなので本格的な夏はこれからなんですね。

「そういえばスモモ、今どうなってる・・?」と思い出し、見に行くと熟した実がたくさん下に落ちてました。

小鳥が食べてくれたかな。

☆スモモって初夏の香りがする☆

真紅のベイブリッジと都庁をみたのは初めてでした。

6月2日から赤色のアラートで11日23時に解除されました。

これをみてふいに〝赤色エレジー〟という言葉が浮かびました。なぜかわかりませんし、それが何だったかの記憶もありません。なのであとでググってみようかな。

コメント

先は見えないけど一息つけた気配?

2020-05-31 | 日常・etc

今、新コロナのパンデミックの中、医療従事者の方々のお力に感謝を届けるために世界でもいろんな表現がされてますが、日本もブルーインパルスの素晴らしい飛行が東京の空で催され、その様子をテレビでみました。

☆爽やかな空に映えて美しいですね☆

オリンピックにあまり関心があるほうではないので、その時期に特にテレビ視聴時間が増えることはありませんが、開会式は好きで必ず録画してまで観るほうです。

今までの中ではロンドンのが好きで私の中では高評価でしたので、東京はそれを超えてくれるのかな?とそれだけは楽しみにしてたことをこのブルーインパルスは思い出させてくれました。来年、無観客でよいのでブルーインパルスのショーと開会式とできる範囲でのスポーツが観れるといいな♪と思ったしだいです。

元々、行く気はないし、テレビでみるだけだしその点かわらないので・・・

コメント

新コロナ・お家にいましょう。日常になりつつある非日常

2020-04-28 | 日常・etc

巣ごもり生活が続いてますが、そのままステイホーム週間に突入しました。

特に変わりなく淡々と過ごしてますが、外向的な人と内向的な人とでは、こういう巣ごもり的生活はストレスの感じ方が違うようです。アクティブ系の人は「いつ解放されるのか?こんな中、他の人はどう過ごしてるのか?」とか気をもんだり、マグロやサメのように動けないことで気力をそがれてるようで気の毒ですが、私のように元々むしろ外のほうが疲れ、基本ソーシャルディスタンス傾向のタイプはこの生活が合ってる?とまでいいませんが、そこまでストレスを感じません。自分て意外とタフなんだと生まれて初めて思いました(笑)。もっとも子供や若者は、外遊びやお出かけは身心の健康を保つために必須なので早く収束することを願ってます。

1つ問題なのは私は前から人が歩く場所にむき出しでおいてある食品が苦手で、パンとかお惣菜など「カバーしないのかな?」と思うほうで、試食品も誰でも自由に食べてる風のは避けるほうで食品関係の人がマスクして携わるようにり、全体的に食品の扱いが神経質になった今日この頃の状況は願ったり叶ったりなので、コロナ後も続けて欲しいとか、テレビも大声のうるさい司会者や芸能人がガヤガヤ食べたり飲んだりの番組やネットニュースで必ず上がってるなぜか同じ顔触れの猜疑心あふれる攻撃的記事が受け付けなくなり、その面々の記事は見なくなるなど、そういう生理的な感覚を勝手にコロナ症候群といってるのですが、コロナ前と変わってしまったというより、前からの傾向がさらに新コロナによって強化され、元の感覚にはなかなか戻れそうにないことです。

挨拶代わりにやたらとハグしたり靴のまま家に入ったりがなく、毎日お風呂に入る習慣の国は珍しいとのことなので、そんな日本人的習慣がウイルスをはじくのに幸いしたのかも知れないと思うとますます清潔民族になりそうです。要は今のところわかってるのは未知のウイルスであり特効薬はなく肺炎に進むのがインフルエンザより劇的に早いらしいってことくらいで、予防は人に近づかないことと唯一免疫力の高い人は大丈夫で、それには睡眠と栄養が大事で体力が唯一のたより。

ところで、新コロナって結局いわゆる風邪ですよね。普通の風邪も未だに特効薬ないし、インフルエンザだって予防注射が絶対効くわけでもないしと言っては身も蓋もないのですが。

ともあれお家にいましょう♪

観たいものや読みたいものがたくさんあるので時間はあっという間に過ぎていきます。ただ夜更かしして不健康になりそうなので時々引き締めナイト。

ありし日のピピです。

☆ステイホームが日常です♪☆

コメント

コロナのニュースが出てからほぼ2か月

2020-03-31 | 日常・etc

ここ2週間前から政府より不要不急の外出は控えるようにとの要請が出てます。この画像は3月初め頃ですが、すでに新幹線は空箱状態で1番後部座席だったのですが3~4人?の頭が見えたくらいでした。

不要不急ではなく要ありの止む負えない外出だったのですが、こんな空席状態が未だに続いてるのでしょうね。

初めてコロナ関係のニュースをテレビで見たのが1月の終わり頃でした。それからほぼ2か月続いてますが収まるどころか先が見えない状態です。世界中の生命や経済を脅かしてるので戦争の体をなしてますね。違うのは戦う相手がウイルスなので世界とは一致協力関係ということですね。

でもそれはそれとして、2か月前の時点で全世界とお互い渡航禁止にしてれば良かったのにと政府の後手後手の対応の甘さがつくづく残念で怒り心頭です。

コメント

2月22日猫の日22時22分22秒・Up予定?

2020-02-22 | shell犬・pipi猫・cherry鳥

先日、『動物を見つめた画家たち 絵の中の猫たちが100匹登場!』という内容に興味を惹かれ予約しておいた「美の巨人たち」という番組を見てたら、猫を愛する長谷川潦二郎画伯が描いた絵が現れ、机の上で開いてたパソコンデスクトップのピピの画像とあまりにもピッタリとシンクロしたので、それを写真にして本日猫の日にアップしました。

☆猫の日に長谷川潦二郎画伯の『猫』の絵と共に☆

すやすやと深い眠りについてる猫の姿はこちらも安らかな心地になります。

海の底のように深く、はるか遠い空のように静か・・そんな気配が漂ってる。

この『猫』の絵のネコの名前はタローという名で6年掛かって描かれましたが未完成で、その理由がまた愛猫家ならではの優しさ、愛情あふれるエピソードで幸せな気持ちになりました。

番組の中で、「描くという字は猫に似てる」といってましたが、なるほどと思いました。

だから何なのかは言ってませんでしたが、見てると描きたくなる魅力があるから、猫の絵を描く画家が古今東西こんなに多いのかなと思いました。

どうせなら語呂合わせで22時22分にアップする計画でしたが、やや遅れました・・;

2022年はさらに2が並ぶのでまたやりたいと思ってます・・今のところ。

そのさらに後、2222年のアップは無理そうですね。

想像ですが、その頃は今現在存在してる人皆、そこにはいない・・・

断定しないで、おそらくと言っておきましょう。

そう思うと儚くて貴重な日々だと改めて感じる今日この頃。

コメント

あけましておめでとうございます

2020-01-01 | 行事・折にふれ

☆素敵な年でありますように☆

いなくなって寂しいのでパソコンのデスクトップの待ち受け画面にしました。

私がテレビをみたりパソコンをさわったりしてると

こんな風によく横で見てたり寝たりしてたので

ずっと傍にいられるように。

不定期ブログですが、月1程度更新でなんとか続いてて幸いです。

とりあえず、ゆるく長くが目標ですが、

今年もよろしくお願いします♪

コメント

家族の女子会

2019-12-26 | お出かけ&食べ歩き

熱海に11月15日1泊を予約してたのですが、10月28日の夜からピピが見守っていないと心配な状態になったので一応キャンセルにしました。でも9日に亡くなり、予定してた日はみんな空白のままだったので、急遽近場のホテルで女子会泊をすることになりました。男性はそれぞれ用があり、親子3代女子だけで集まって家族の女子会です。

☆みなとみらい・ランドマーク☆

直前予約だったので、良いお部屋がお得な値段で泊まれました。広々としててベッドルームもふたつありバスルームと洗面所も広く眺望もよく最高でした。

近場で見慣れた景色ゆえにじっくり味合う機会はあまりないので、ゆっくり寛げる時間が過ごせおしゃべりを堪能できたのが何よりでした。

観覧車は午前零時になると5分ほどイルミネーションショーがあります。流れるような速さなので、2枚の写真では伝わりませんが極彩色の花火のような美しさでした。

☆朝の眺めも最高☆

☆カップヌードルミュージアム☆

ここで作ったヌードル、賞味期限1か月ですが、すぐ食べたくなって次の日美味しくいただきました。

☆シルバニア森のキッチン☆

子供も大人も年配もシルバニアは女子心を惹きつけます。

遠くに飛鳥Ⅱが見えました。

凛とした気持ち良い冬日でした。

味をしめ、何かと機会を作ってはこれからも女子会をしよう!と誓ったのでした。

コメント

ピピちゃんと呼んでももういない

2019-11-30 | shell犬・pipi猫・cherry鳥

ピピが23歳6か月で亡くなってから3週間がたちました。

「ピピ♪」と今まで何回呼んだだろう。

えっ?って感じの時もあれば、聞こえてても神妙な顔をしつつ無視の時もあり、どんな反応でも「なんて可愛いの」と盲目的愛を注いでました。なので、もう呼んでもどこにもいない虚しさが消えません。いつも当たり前にいた存在がいない。ずっと一緒だったので今でもちょっとした物音や似た大きさの物に思わず居るような錯覚を覚え、特に出かけて帰って来た時は「あっ、居ないんだった・・・」と改めて実感し切なくなります。

呼ぶと「ん?」っと言ってるような顔で見てくるのが可愛くてスマホの待受にしてました。

10月28日の夜、3回吐いてからピタっとご飯を食べなくなり、お水だけは亡くなる前日まで飲んでましたが、食べ物はその後2度と口にすることはなく、まるで命の灯火を徐々に消すように亡くなりました。

15歳を過ぎた頃から、1度に量を食べなくなったので、ウェットフードは朝晩その都度あげてましたがドライフードはいつでもちょこちょこ食べれるように常時置いてました。高齢になってからの食べたい時に好きなだけ食べる方式は良かったと思います。お水は置いてあるとこのはあまり飲まずに、お風呂場のお水が大好きだったので、私がお風呂からあがるときに洗面器にお水を張っておくのが日課でした。亡くなる2日前も飲みに行ったのには驚きました。今でも洗面器のお水を用意しておくのがやめれません。やめると痕跡まで消える気がして寂しすぎます。

お水は口元に近づけてあげるとよく飲み、最後に飲んだのは亡くなる日の前日でした。ベッドから1歩も出なかったのは最期の1日だけでした。

食べ物を口にしなくなった時、よく聞くのは、「食べなくなって1週間〜10日ほど、お水を飲まなくなって2〜3日」という予後です。ピピも高齢なのでその覚悟はしてました。そうなった時はできるだけ苦しまないで何より穏やかにいってほしいのが1番の願いでした。家以外を怖がり、生まれてから2回ほどしか行った事がない動物病院での怖がり方の様子から、最期に恐怖を味合わせるような残酷なことだけは避けたい。特に人間と違って自分が治療されてるという自覚とか状況が理解でない動物は、命の長さより瞬間瞬間の幸福感・・質がすべてだと思ってるので、このまま静かに見送ることに迷いはありませんでした。ただ見てられないほどの痛さや苦しさがきませんように・・それだけが願いでした。

でも、いつから息をしなくなったのか?えっ?!ホントにしてないの?というくらい静かに逝きました。

私もこれから動物の一生を最後まで見守ることはできない年齢だし、家族として暮らすのはピピが最後と決めてたので1つ責任を果たした気がしてます。

☆毎朝お迎えに来てたね☆

ビビちゃん、楽しくて優しい時間をいっぱいありがとう。これから寂しい時はたくさん残してくれた動画で可愛かった姿を偲び、写真でそのシーンの思い出をこれからもここに記録していくね。

☆永遠に愛しく可愛いピピ☆

☆私と最後の写真☆

☆旅立つ時、お手紙もいれました☆

コメント

そうだ、京都行こう

2019-10-31 | お出かけ&食べ歩き

10月13日から2泊3日で北陸旅行を予定してたのですが台風19号が関東上陸することが確実になっても一応様子見してました。

結果、12日に台風一過。13日現地に連絡したところ、そこは特に被害もなく大丈夫でしたが肝心の北陸新幹線が水没したとのことで、交通機関が駄目で行けなくなりました。ホテルにも交通事情で行けない旨連絡したら、キャンセル料なしの対応をしてくださったので、是非また機会を作って行きたいと伝えました。

で、そのあと。

行く準備万端で時間も料金もそろってます。お天気も回復して晴れてきました行く気はまんまんです。今、台風の影響がなかった場所で行きやすくて無難なところは?

「そうだ、京都行こう」JR東海。そのままの旅になりました。

☆嵐山駅。綺麗!☆

最初、 駅の周りって閑散としてて何もなかったと思うのです。

インスタ映えが人を集める昨今、こんな美しい模様で飾ることを考えた人って優秀なアイデアマンですね。

☆夜もまた違う美しさ☆

 ☆渡月橋が見える眺望のいい甘味処☆

 ☆台風15号の影響で桂川の水量も増えてましたので極力近づかない体勢☆

 ☆任天堂のゲームの大会みたいのをやってたので野次馬風見学☆

 

 ☆往年の人気者ですね☆

 ☆ホテル朝食のバイキング・種類が豊富で美味しかったです☆

 ☆夜は駅前の伊勢丹のレストランフロアーで☆

京都駅は広々としてて解放感がありいいですね。

15日は午後3時くらいの新幹線だったので近場で過ごすことにしました。

☆上ったことがない京都タワーの展望台に☆ 

 ☆晴れてたのでくっきりと見え爽快でした☆

 ☆有名な建物の名称をその方角に表示してあるので見やすくて良いですね☆

 下に降りる時、次の階で観光写真を撮る人が待ち構えてました。そういうのは買ってもどこかに埋もれるので基本買いませんが、ポストカードサイズを無料でプレゼントとのことで、それにつられ撮ってもらいました。

☆これ。笑☆

 

 写真があまりにも小さく・笑。しかも1枚。もう1枚ポストカード売ってくれないのかな?と思いましたが1枚限定とのこと。

その後、りっぱな写真、しかも今まで自分達で撮ったどの写真よりも良く写ってる・笑。

それを見せられて、処分されるのも惜しいな・・・とつい購入しました。まんまと思う壺ですね。

☆さすがプロと思った次第です(^^;ゞ☆

 ともあれ、楽しい旅でした。無事帰宅で何よりでした。

コメント

出番のない言葉

2019-09-30 | 日常・etc

 流行りの言葉ってありますね。

何か表現する時、今までになかった言い方だけど気持ちにピッタリ合うので多くの人に使われる新語というのでしょうか、使い勝手が良くて、他に同じくらいピッタリくる言葉がない場合、馴染んできていつのまにか日常語になります。

でも、なんだか馴染めない言葉もあります。

人によってそれぞれその基準は違うと思いますが、関西のお笑い芸人のような言い方を日常的に使われるのが苦手です。地方の人が方言として話されるのは全く大丈夫ですけど、関東人なのに自分の妻のことを「ヨメ」とかいわれると違和感が否めません。

さかんに使われるけど、自分では出番のない言葉が「めっちゃ」です。口に出してみてピンとこないというか、気恥ずかしくなるので使えない言葉です。発音の響きがしっくりこない、ただ単に高齢者向きではないというだけかも知れませんが

☆うーん、それって個人的見解ってことですね。bypipi☆

☆好きな香りもそれぞれね(=^・^=)♪☆

コメント