*今日何してた?*

サンディとママのノルウェー日記
2007年~2013年

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サンちゃんの場所

2013年09月19日 | 第二章 サンディ
No.1749

こんにちは。先回の記事から約1ヶ月あいてしまいました。ブログを再開したけれど、
やっぱりまだサンディのことが書けない気持ちです。でも元気にやっていますよ。
パパもサッカー姉ちゃんも元気にやっています。私も元気です。サンディの初めての
月命日も先日終わり、時間はこうやって止まらずに流れているのですよね。今日は私は
美容院に行って髪を切ってきました。あの日サンディが倒れた日も、私は同じ美容院で
髪を切り、家に帰ってからサンディを散歩に連れだそうとしてそこでサンディは倒れて
しまいました。だから今日美容院に入った時とても感慨深かったです。幸い私の髪を
ずっと切ってくれている美容師さんはわんこ飼いの人で、たまに美容院にもわんこを
連れてきている人でね、今日はシャンプーをしてもらいながらサンディの話をしました。
やっぱりわかってくれる人に話せるのは心やすまることですね。まだ私の髪も数センチ
しか伸びていないような時間しか流れていないのに、なぜかとても昔のことのような
そんな感じがします。でも近所を歩けば13年も毎日サンディがクンクンしてた道、
寄り道してた道、大好きだった電信柱、あの木の下もあの草もサンちゃんの日課コース
だったのにと思う場所ばかりです。ちょっと前からマイカー通勤をやめてバス通勤に
したのですが、バス停までの道がサンちゃんとよく歩いたコースなので、
ちょっと辛いです。

コメントありがとうございます。お一人お一人にお返事ができませんが、すみません。
大切に読んでいます。とっても懐かしいです!時間が戻ったみたいです。
ありがとう。

サンディのお骨はまだ帰ってきていません。引取りの準備が整ったら獣医さんからお電話が
かかってくるはずなのですが、まだ連絡がきません。サンちゃんのベッドもまだそのままで、
バムセちゃんは残すことにしたので、あの日もう動かなくなったサンディの首から私が
はずした首輪を今バムセちゃんがしています。振るとカチカチと金具があたる音がして、
サンディが廊下をトコトコ歩いていた音が聞けます。だからたまにバムセちゃんを振っています。

こうやってたまにポツポツと書くと思います。ここをお弁当のブログとして続けようかと
思ったけれど、やっぱりここはサンディの場所として置いておこうと思います。
サンちゃんはここでみなさんと出会って、いろいろお話させてもらって、ここはやっぱり
サンディの場所だもんね。でも思い出としてサンディのことを書けるのは、ちょっと
先のことかもしれません。

今日は写真を2枚のせますね。
今年の3月27日。お弁当の写真を撮っていた時、レンズ変えでちょっと後ろを
むいて振り返ったらこうだった。。




4月1日。この視線が痛かったなー。




ブログをお休みした一年間をこの写真がよく物語っています。ほんとにサンちゃんと
お弁当が私の一年間でした。毎日キッチンで一緒に座ってくれたサンちゃんでした。お弁当写真の
撮影にもいつも横にいてくれました。
いつまでもいつまでも座っていて欲しかったけれど、今は感謝でいっぱいです。

お弁当も方も忙しくやっています。今月からなんとプロの弁当ブロガーとなりました。
私のお弁当ブログが日本語、英語、仏語になって読まれることになりました。シンガポールの方と
一緒に書いています。責任重大だけど、がんばり甲斐があってとても嬉しいです。今は
お弁当のことに一生懸命になれるのを感謝しています。心の持ってき場所があることを
ありがたいと思う日々です。
もしもお暇だったら覗いてみてください。ここです。http://www.bentoandco.jp/blogs/news

短いですが、みなさんにご挨拶までいたします。
もう寒くなってきたオスロです。季節の変わり目、どうぞお体ご自愛ください。

ティミ



コメント (31)
この記事をはてなブックマークに追加

沢山のコメント、ありがとう!

2013年08月21日 | 第二章 サンディ
No.1748

沢山コメント、ありがとうございます!
何回も繰り返して読ませて頂いているとお伝えしたかったです。ありがとう!
懐かしいお名前を沢山見れて、1年半前にワープしたような感じがしました。
新しく来てくださった方々も初めまして!ブログ読んでくださっていたのですか、
そうですか、ほんとうにありがとうございました。

おひとりおひとりに返事を書きたいところですが、ここで返事にかえさせてください。
おかえりなさいって言ってくださった方々、待ってたよって言ってくださった方々、
ほんとに嬉しかったです。ありがとう。そして、ただいま。

今日はお天気が良かったです。昨日からこちらは新学年、新学期が始まって、
バスの中も学生さんでいっぱいでした。夏から秋へ、移っているオスロです。
今日はパパが仕事休みで、夜ご飯まで庭仕事してました。





今年の夏の初め、花を買いに行って、パパが鉢に植えていた日の写真です。
サンちゃんは、これでもいろんな敵?からお仕事してるパパを守っていたようでしたよ。
この健気な背中、究極のなで肩が大好きでした。お仕事してます!って書いてあるね。
ついこの前、5月25日のことでした。サンちゃん、ほんとにこの庭が好きだったです。
特にこの真ん中のところに必ず座ってました。背中ゴロゴロもしてましたよ。
庭も寂しくなりました。また花でも植えなくちゃね。


コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

第二章~風の子 サンちゃん~

2013年08月20日 | 第二章 サンディ
2013年8月20日

No.1747


長らくご無沙汰をしてしまいました。こんにちは。お久しぶりです。お元気ですか?2007年6月からほとんど毎日綴ったこのブログを昨年のサンディの誕生日2月20日に閉じ、ちょうど1年半後の今日また再び開けています。1年半という時間のあと、あなたのおうちのご家族や可愛いワンちゃんや猫ちゃんは、おかわりないですか?みなさんがお元気で、またこのブログに来てくださったのなら、とても嬉しいです。

お友達がブログやFacebookで書いてくださったので、もうご存知の方々もおられるかと思いますが、我が家の愛犬サンディが8月8日の早朝にタッタカターっと天国に逝ってしまいました。13歳と6ヶ月になるところでした。こんなニュースでこのブログを再開するはずではなかったのですが、みなさんを驚かせたり悲しませたりして、申し訳ありません。私達にとってもほんとにあっという間の出来事で、あの時間はただただ悪夢のようで、お別れの時間は数時間しか与えられませんでした。今でもあれは一体なんだったんだろうと思っています。

この1年半、サンディはずっと元気でした。年相応のことはそれなりに少しあったけれど、なるべく規則正しいサンディ中心の生活をしようと心がけていたし、最近の様子に変わったことはありませんでした。2階まで階段をダーッと登ったり、相変わらずお天気の良い日は大好きな庭で過ごしたサンちゃんでした。ご近所の方からも『ほんとにサンディは元気だねー。13歳半には見えないねー。』って言ってもらってね、私達もまだまだサンディは長生きだと楽しみにしていた毎日でした。でもどこからか風がひゅーっと吹いてきて、サンディを一緒に連れて行ってしまったような、そんな感じです。まさかサンディとこんなお別れの仕方をしなくてはならなかったとは、思いもしませんでした。ゆっくりとさよならを言っていく子を看病し見届けるのも辛いですが、こうやって急に逝ってしまうと、いつまでも狐につままれたような感じで、頭ではサンディは虹の橋を渡っていってしまったのだとわかっていても、まだ日常がチグハグしています。ただ家族3人が揃って最期の最期までサンディと一緒にいれたこと、みんなでサンディの旅立ちを見送ってやれたこと、このブログやFacebookのお弁当ページでもサンちゃんを沢山の人が可愛がってくださって、このことだけが救いです。ほんとに感謝申し上げます。 

亡くなった日のことや原因も、日が経つにつれ判ってきた部分もあるし、思い出そうと思ってもなぜか思い出せないこともあり、今は時に気持ちをまかせて過ごしています。サンディが生後2ヶ月でうちに来て、ここで13歳半までずっと私たちと一緒に過ごせたことは本当に良かったけれど、その分どこを見ても思い出がいっぱいで、あそこにもここにもサンちゃんがいたのに、今はどこを見てもいないのがとても不思議です。私はたまにサンディを職場にも連れて行っていたから、ほんとにいったい風はサンちゃんをどこに連れて行ったのだろう?と思います。






ブログを閉じてからもここにたまに来てくださって、ブログを読み返してくださっていた方々や、Facebookのお弁当ページでもずっとつながっていてくださる方々がいらっしゃって、とっても嬉しかったです。私の勝手なわがままで閉じたのに、今年のサンディの誕生日にも『サンちゃんお誕生日おめでとう!』って書いていってくださった方や、『ブログを閉じて一年ですね』って覚えていてくださった方、ほんとうにありがとう!サンディが虹の橋を渡ったと報告をFacebookでさせてもらった時に皆さんから頂いた優しいコメント、お悔やみのお言葉、嬉しかったです。ありがとうございました。主人も娘もとても喜んでいます。

サンちゃんは風にのって行ってしまったけれど、今は楽しくてきれいな所にいるんだよね~と娘も話してました。そういえば、サンディが楽しそうに風に吹かれている写真があったよと二人でブログの写真をひっくり返して探しました。不思議なもので、全部で1700枚もある写真の中でも、特に気に入った写真とか印象に残る写真があって、それを撮った時の日のことやサンディの表情、覚えているものですね。ずっと探してやっとこの写真が見つかった時、頭の中で覚えていたイメージと目の前の写真がピタリと重なって、目から汗のように涙が出たけれど、あ~、こうやって覚えていられる程サンディと私は濃い時間を一緒に過ごせたんだと確信できて、嬉しかったです。でもまだ動画が。。。見れません。見るとサンディに堪らなく会いたくなって、撫でたくなって、抱っこしたくなってしまうので、動画が見れません。いつかまた見れるようになるかな。

サンディのことを可愛がって惜しんでくださる方々のためにも、またこのブログを再び始めたいと思います。サンディのことを語る場所は私にはここしかなかったし、ここがあってほんとに良かったと思っています。前みたいに毎日は書けないけれど、今日から少しずつ書こうと思います。ぶろぐ村のシェルティカテゴリーには続けてまたお仲間に入れて頂こうかなと思っています。新記事を書いたら、みなさんの記事に混じって出てくると思うので、読んでくださったら嬉しいです。

『今日何してた?』第二章、始まります。


ティミアンとサンディ



コメント (52)
この記事をはてなブックマークに追加

* 今はグッバイ *

2012年02月21日 | ちょっと特別記事
No.1746   


ねぇ、今日何してた?

うち?うちはね、今日サンちゃんのお誕生日だったよ。
去年はお祝いしてあげられなかったからね、今年は一緒にお祝いできて嬉しいよ。
サンちゃん、お誕生日おめでとう!ほんとはパパもママもサンちゃんの誕生日なんて来て
欲しくないんだけどね、お祝いしたいような、でも来てほしくないような日だね。
でもサンちゃんが生まれてこなかったらサンちゃんに出会うこともなかったし、
こうやってブログもやらなかったもんね。だからサンちゃんが生まれてくれた日が
あってよかったよー!サンちゃん、おめでと!お誕生日おめでと!



みなさん、サンちゃんのお誕生会にようこそ~♪ 



あ、サンちゃん、バムセちゃんの綿、また散らばってるよ。
あーあ、さっき掃除機かけたばっかりなのに。ま、いっか。
サンちゃんのお誕生席、用意したよ。



うん!こっち、こっち。可愛いお誕生席でしょ?



んでね、ママ、サンちゃんにお誕生ケーキ作ったよ♪
獣医さんにサンちゃんのごはんを買いに行ったらね、療養食を食べれる子にも
こうやったらケーキ作れるよって、受付のお姉さんに教えてもらったんだよ。
日本の弁当ママを自負しておるママとしては、このアイディアに気が付かず 
ちと悔しかったけど。ちっ!  



はいはい。ちょっと缶に隙間なく入ってるからうまく出すのが大変なのと、



作ってる時にかなりビシバシ見つめられるのを除けば



わんこにもデコ弁を!(笑)12本の人参キャンドルとともに


 
療養食食べてる子にもバースデーケーキを!!
(注:青いお花はお飾りです)

これね、缶から出したらラップに包んでちょっとだけ冷凍庫入れるときれいに切れますよ。
獣医サン曰く、さいの目に切っておやつの代わりにしてる子もいるそうです。
オーブンでカラッとさせたりしてもいいかも!療養食を食べてるわんこちゃん、
いかがでしょーか? サンちゃん、おまたせしましたぁ~♪



お味はどうですか?



おっ!



早くてカメラも追いつきませんでした。完食っ!



サンちゃんは今日一日、よく寝て、よく遊び、散歩に3回行って、サッカー姉ちゃんと
スカイプして、私の作ったケーキ食べて、今はバムセちゃんをあごの下にのせて寝ています。

とうとう今日になってしまいました。最後のわんこブログはわんこブログらしく、
コテコテの記事で幕を閉じようと思います。ここ数日の記事は、何度もサンディを抱っこして、
モフモフ補給をしながら書きました。読んでいただいて、ありがとう!アクセス数が
過去最高でした。みなさんから頂いたコメントの数、ポチの点、花道をつけてくださって、
ほんとにありがとう。感謝してもしきれません。

コメント欄を読んではまだ泣いています。金沢の母もぜーんぶ読んでるそうです。
サッカー姉ちゃんもトロンハイムでぜーんぶ見てるそうです。ありがとう。

愛犬の命の灯火が消える時までブログを続ける方もいらっしゃると思いますが、
みな人それぞれ。私にはその選択肢はなかったです。みなさんには、特に虹の橋を
渡っていかれたあなたの可愛いシェルティちゃんをサンディに重ねて見ておられた方々には、
サンディをいつまでもいつまでも元気な姿で覚えていてほしいからです。



今日のサンちゃん。12歳の誕生日のサンちゃんです。
2012年2月20日 月曜日のサンちゃんです。 
私はこの写真のサンディの眼が大好きです。  

「明日から寂しいです」って言ってもらって、ありがとう。パパにも言いました。
パパからもお礼申し上げます。パパに「どれか特に印象のあるブログ記事はある?」って
聞いてみました。「いっぱいあって選べないよ。」って言いました。そっか。そうだね。
1746本もあるもんね。どれもみんな思い出がいっぱいですが、10本のお気に入り
記事を心をこめて選びました。あえてリンクは貼りません。ジャンプして読んだらそれで
終わりだからね。全部異なった月から選びました。よかったら、寂しい時間があったなら、
これらの記事を探しに過去ログに行ってみてください。 

1.  2007年11月  「パンです」

2.  2009年2月   「群青」

3.  2008年3月   「アリゾナからサンディパパの分担」と「あは。まだやってる~替え歌~」

4.  2008年2月   「1000年ワープ 前後編 特別番外編」

5.  2009年6月   「ダイナマイトガール」

6.  2010年8月   「サンディからWallece まで」

7.  2010年3月   「師匠の手打ちうどん」

8.  2009年10月  「浜辺のチキンwithコリーちゃん」

9.  2010年12月  「サンちゃんのビリビリ~」

10. 2009年8月   「ちょっとウキウキ♪」 




これからは毎日ここでみなさんに「今日何してた?」って聞けないけど、
こんど会ったらまた教えてね。つもる話がいっぱいね。
だからそれまで 今はグッバイ。

愛した人 愛してくれた 心に残る人たちよ
忘れないで 忘れないで きっと忘れないよ グッバイ

ほんとにありがとう!


『今日何してた?』一章

ティミ


ほんとにいままでどうもありがとう!! 

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ   
         
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

またね! No.1747で会いましょう!  


コメント (129)
この記事をはてなブックマークに追加

飛行機にのらなくても

2012年02月20日 | ちょっと特別記事
No.1744  

インターネットで繋がっていれば、今の世の中クリックひとつで世界中を
旅できるような、そんな時代になりました。日本におられる方々にとっては、
ノルウェーって遠い国だなぁって感じでしょうか。寒いのかな?白熊がでるのかな?(笑)
どんな人達が住んでるのかな?地球儀で見てもすーんごく上の方だもんね。 




晴れた日のオスロです!人口は61万人。首都圏に入る周辺都市を合わせると約140万人が
住んでいます。我が家のホームグラウンド。 

オスロの街の風景。 



イタリア製の青い路面電車がガタンゴトン。今も走ってます!

北の国だけど、きれいな花も咲くよ。



散歩してる私の目をすぐ盗む泥棒さんです。

青い青い夏の海と空も



秋の街並みも



冬の光も。



私のカメラからみんなの画面にレッツゴー!

キッチンの窓から見る北緯59度の朝焼けは燃えるようで、



夕焼けはちょっとおセンチで。



長い冬の夜の暗さは濡れた黒髪のようで。



オスロ名物・りんごパイはでっかいよー!(笑) 



目抜き通りに歴史あり、 



新鮮な魚、美味しいよ!



ほらほら、急いで。始まっちゃうよ!



こっちは急がなくてもいいよ。ゆっくり、ゆっくり。 
私がオスロで一番好きな所。 



冬よし夏よし散歩よし。ここでは『だらりんランド』って呼んでたね。
オスロにお越しの際は、ぜひ歩いてみてね。  



『飛行機にのらなくても』  ー 私はあなたにオスロの風、届けられたかな。 
そうだといいな。オスロって遠いと思ってたけどこんなとこなんだ、ってちょっと
近くに思ってもらえたらほんとに嬉しいです。物価も税金も高いけれど、平和で
自然がいっぱいの国。動物と環境にやさしい国ですよ。満員電車に揺られながら
あなたが見ている携帯の画面や会社のお昼休みのパソコンに、ちょっと息抜き、
違う風景をお届けできてたらウレシイです。 

『飛行機にのらなくても』  ー みなさんがいてくれて、私と家族を日本や世界の
あちこちとつなげててくれて、どうもありがとう!私からオスロを届けるだけでなく、
日本の今はこうなんだよ、今日は東京は雪が降ったよ、こっちのシェルティはこんなだよ、
オフ会やったんだよ、わんこが入れる温泉やホテルがあるんだよ!って教えてくれたこと、
ほんとに感謝しています。そしてここ数日の沢山のコメント、ほんとにありがとう!
毎日全部繰り返して読んでます!飛行機にのらなくても、みなさんお一人お一人に
会ってるみたいな気持ちがしてます!不思議だね。『飛行機にのらなくても』は不思議だね。
 
☆ 

とうとう明日はサンディの誕生日になりました。
昨年はサッカー姉ちゃんの誕生日祝いでロンドンに行ってたので、サンちゃんの誕生日を
祝ってないのです。だから2年ぶりのお誕生日。そして明日が最終回。

みなさんも「飛行機にのらなくても」 我が家で行うささやかなサンちゃんの
お誕生会に来てくれたらウレシイです。  



 
  日本ブログ村 シェルティブログ人気ランキング参加中です 
↓サンディのバナーをクリックして 応援をお願いしまーす!
1日1クリックで10pt入ります。ありがとう!  

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    
        
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 

コメント (27)
この記事をはてなブックマークに追加