新「廊下のむし探検」

大阪北部のマンションの廊下で見つけた虫の名前を調べています

芦屋川で植物観察会2

2019-06-12 20:47:41 | ちょっと足を伸ばして
6月9日に芦屋川沿いで開かれた植物観察会で見た植物の続きです





最初はこの植物。観察会ではミズベハンゲショウと教わったのですが、どの図鑑を見てもミズベのつくハンゲショウは見つかりません。たぶん、ハンゲショウでよいのかもと思っています。ドクダミ科です。



これはコエンドロ Coriandrum sativumだそうです。「日本帰化植物写真図鑑」によると、ヨーロッパ原産でコリアンダーと呼ばれていて、香辛料として知られています。





花を拡大しておきました。



これは花後でしょうね。



これはコナスビ





この花の名前が分かりません。リーダーにも尋ねたのですが、こんな色の花は知らない。栽培種かもしれないとのことでした。



最後はヨツバハコベ Polycarpon tetraphyllum。芦屋川の河原を離れ、道路脇の歩道を歩いていたら、街路樹の下にたくさん生えていました。



花はないかなと思ったのですが、意外に見つかりません。



やっと一つだけ見つけました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 芦屋川で植物観察会 | トップ | 廊下のむし探検 蛾 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ちょっと足を伸ばして」カテゴリの最新記事