れとると・かれー・れびゅう

ただひたすらに、レトルトカレー食記録。
目指せ、レトルトカレー図鑑。

647食目:ビーフカレー中辛(宮島醤油)

2023年01月17日 | メーカー系

名 称/ビーフカレー
辛 さ/中辛
販売者/宮島醤油株式会社 宇都宮工場
住 所/栃木県宇都宮市清原工業団地
購入日/2021年7月
購入店/三和(東京都内)
実食日/2022年3月
価 格/106円
定 価/124円(現在は140円)
内容量/200g
カロリー/143kcal(1袋あたり)
お湯で5分 レンジ500wで2分 600wで1分30秒

口上
なし



中袋はシンプルな銀色。片面下部に「ビーフ」の文字と記号表記あり。



以前、たまたま寄ったスーパーで見つけたレトルト。
なんだかキャッチーなデザインの箱は意外と目に付いて、しかも安いときた。
無駄な解説はひとつもなくて、ビーフカレーとインド人のイラストのみ。
こういうのって出会った瞬間に想像は付くのですが、
レトルトハンターとしては手に入れないわけにはいきません(笑)。

箱から出した袋を持った感じサラサラっぽい?
と思いながら温めて封を切ると、安いレトルトの香りが。(ごめん)
やっぱりちょっとサラサラ系。
角切りのにんじんと細かいビーフが4、5個見える。
食べてみると辛さはほとんどなし。
うん。やっぱりチープな味。(ごめん)
この頃ちょっといいとこのレトルトが多かったので、
これはこれで懐かしさあり。
レトルトってさ、元々はこういう立ち位置だった気がするんだよね。
ビーフは小さいけどちゃんと旨みがあります。
200gと今時では少し量が多めなのでお得に腹を満たしたいときにはいいかも。
あとはコレクション的にもね。


会社ホームページ→https://www.miyajima-soy.co.jp/
商品ホームページ→https://www.miyajima-soy.co.jp/archives/product/m9450800


励みになります!応援クリックお願いします!→にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年12月の更新履歴

2022年12月31日 | 更新履歴
646食目:松屋監修 創業ビーフカレー辛味3(中村屋) <レストラン系> 2022.12.18
645食目:銀座バターチキン中辛(旧型)(明治) <メーカー系> 2022.12.14
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

646食目:松屋監修 創業ビーフカレー辛味3(中村屋)

2022年12月18日 | レストラン系

名 称/松屋監修 創業ビーフカレー
辛 さ/辛味3
販売者/株式会社中村屋
住 所/東京都新宿区新宿
購入日/2021年12月
購入店/マックスバリュ(福岡県内)
実食日/2022年3月
価 格/300円
定 価/500円(送料込)
内容量/170g
カロリー/364kcal(1袋あたり)
お湯で5~7分 レンジ500wで2分 600wで1分30秒

口上
創業当時の味を再現し、牛肉をとろとろになるまで煮込んだ松屋歴代最高傑作のカレーです。



中袋は銀色で中村屋汎用仕様と思われます。
表面に「ソウギョウビーフカレー」の文字と賞味期限表記あり。



松屋のレトルトを出張先のスーパーで手に入れるという(^^;;
定価はオンラインショップ見たら送料込でこの価格と思われます。
シンプルパッケージのこちらは中村屋アレンジとのこと。
それにしても「監修」の文字がちっちぇーなぁ(笑)。

さて、温めて封を切ると、優しい香り。
あれ?松屋のカレーってめちゃくちゃ辛いイメージだったんだけど。
モッタリとした濃い茶色のルーには、具は見当たりません。
食べてみると、あれ?辛くない!
コンビーフかと見紛うくらいに完全にほぐれたビーフが
とにかくフンダンにいます。これウマい。
辛味3なのでそれほどではないとは思ってたけど拍子抜けなくらいに優しい。
そして美味しい。ちょっとしょっぱいかな。でも最後まで美味しくいただきました。

ごろごろチキンってのもあるんだねぇ。
これもどこかのスーパーで会えるだろうか。


会社ホームページ→https://www.matsuyafoods.co.jp/whatsnew/topics/35815.html
商品ホームページ→https://e-shop.matsuyafoods.co.jp/products/gorokare1-sgkare1


励みになります!よろしければクリックお願いします☆→にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

645食目:銀座バターチキン中辛(旧型)(明治)

2022年12月14日 | メーカー系

名 称/銀座バターチキン
辛 さ/中辛
販売者/株式会社明治
住 所/東京都中央区京橋
購入日/2022年4月
購入店/クリエイトSD(東京都内)
実食日/2022年6月
価 格/不明
定 価/302円
内容量/180g
カロリー/156kcal(1袋あたり)
お湯で5分 レンジ500wで1分20秒 600wで1分10秒

口上
銀座カリーの、伝統洋食の技の新境地。秘伝の二段仕込みブイヨンと独自のルウで、人気のバターチキンカレーにひときわ甘美なコクと深い旨みを与えました。バターとトマトのやさしいまろやかさと、独自にブレンドしたスパイスの輝きがあいまって、炊きたてのご飯によく合います。



中袋は銀座カリー専用仕様。アレンジレシピはソテーきのこカレーと焼きカレー。
裏面に「Gバターチキン」の文字と記号表記あり。



しまった。更新の仕方を忘れてる…。
本日の更新はリハビリを兼ねて(^^;;;

大人気のバタチキ、銀座カリーならどんな風に仕上げるのか。
興味津々で購入したんですけど、いま公式HP見たら表面の右上に「NEW」のロゴ。
ああ、もうこれ旧型になっちゃったのね。色味も現行はより黄色っぽいし。
もしかして味も違うのか??また買ってこなきゃいけないじゃないか。
で、これ価格記録し忘れました。忘れてばっかだな。バッカだなもう。

はい、肝心のレビュウ。
温めて封を切ると、銀座らしく欧風な香りですね。
バタチキ感はそれほどでもないかも?
サラサラの少しだけオレンジがかったルーの中に、チキンが2つ。
え?2つ?もう少し入ってるのを期待してたんだけど。銀座シリーズだけに。
食べてみると辛さはそれほどではない。トロトロ玉ねぎが潜んでてこれが甘みを引き出してる。
チキンもホロホロ。いわゆるバタチキっぽさはキツくないけど美味しいです。満足。


会社ホームページ→https://www.meiji.co.jp/
商品ホームページ→https://www.meiji.co.jp/products/curry_soup/4902777319001.html


励みになります!よろしければクリックお願いします☆→にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年10月の更新履歴

2022年10月31日 | 更新履歴
644食目:無印良品 素材を生かしたおうちのこだわりビーフカレー1辛(良品計画) <ストア系> 2022.10.6
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

644食目:無印良品 素材を生かしたおうちのこだわりビーフカレー1辛(良品計画)

2022年10月06日 | ストア系

名 称/無印良品 素材を生かしたごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー
辛 さ/1辛
販売者/株式会社良品計画
住 所/東京都豊島区東池袋
購入日/2022年2月
購入店/無印良品(東京都内)
実食日/2022年2月
価 格/250円
定 価/250円
内容量/180g
カロリー/185kcal(1袋あたり)
お湯で5~7分 レンジ500wで2分

口上
家でつくったようなまろやかでコクのある味と
ごろっとした具材感が特長です。隠し味に
赤味噌やピーナッツバター、ココアを使いました。(表面)



無印良品のカレーコーナーは本当に危険。
入り込むと出られなくなります。それくらい魅惑的。
端から片っ端に買いたく衝動をグッと抑えて、少しずつチョイス。
いや、レトルトカレーハンターとしては本気の大人買いしなきゃダメよね。

といいつつ、ちょっとずつ楽しみたいので、今日レビュウするのがこれ。
おうちカレーって響きがいいですね。
封を切ったときの香りがもうすでにおうちカレー。優しい感じ。
いい感じの茶色いルーはモッタリで、具はゴロゴロ。
いかにも見た目がおうちカレーです。
大きめのじゃがいもが3つほど、しっかりとした存在感のある食感。
そして同じく大きめのにんじんは5、6個。
これがもう旨味を吸ってジューシーな食感。そこに欠片と薄切りのビーフ。
このビーフも旨みたっぷりです。辛さはほとんどないおうちカレー。
コクがあるのは赤味噌とかココアの感じかな。
安心感のある美味しさでした。さすがにしきや。


会社ホームページ→https://www.muji.com/jp/ja/store
商品ホームページ→https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550512040323


励みになります!よろしければクリックお願いします☆→にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年9月の更新履歴

2022年09月30日 | 更新履歴
643食目:無印良品 素材を生かしたごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー2辛(良品計画) <ストア系> 2022.9.29
642食目:噂の名店 グリルグランド 浅草ハヤシビーフ(エスビー食品) <ハヤシ> 2022.9.19
641食目:噂の名店 プティフ・ア・ラ・カンパーニュ欧風ビーフカレー辛さ5(エスビー食品) <メーカー系> 2022.9.5
640食目:元祖ボンカレー中辛(大塚食品) <メーカー系> 2022.9.2
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

643食目:無印良品 素材を生かしたごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー2辛(良品計画)

2022年09月29日 | ストア系

名 称/無印良品 素材を生かしたごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー
辛 さ/2辛
販売者/株式会社良品計画
住 所/東京都豊島区東池袋
購入日/2022年1月
購入店/無印良品(東京都内)
実食日/
価 格/350円
定 価/350円
内容量/300g
カロリー/344kcal(1袋あたり)
お湯で5~7分 レンジ500wで3分

口上
大きくカットしたじゃが芋とにんじん、豚ひき肉を使い
具だくさんに仕上げました。
満足感がある大盛りカレーです。(表面)



大人買い(といってもそんな量じゃないけど)前に手に入れた無印シリーズ。
もうちょっと待ってたら無印週間で買えたけど、
なんかムショーに食べたくなっちゃって(^^;;

で、久々のデカ盛り。これハチ食品なんですね。
さすがデカ盛り。なるほど納得(笑)。
手にするとズッシリとくる袋を温めて封を切ると、優しい香り。
ちょうどいいユルさのルーを皿に流し入れるとき、
こぼれそうになってワーッ!って声を上げながら盛り付けました(笑)。
ごろごろ野菜がド迫力。食べてみると甘い。優しい。そして美味しい。
デカいじゃがいもはトロトロに煮込まれてて、大振りのにんじんは完全に飲み物。
細かい四角の野菜も入ってて具だくさん。ひき肉もダシになっててウマい。
量多いのにペロッといただきました。ウマかった~。


会社ホームページ→https://www.muji.com/jp/ja/store
商品ホームページ→https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550002850074


励みになります!よろしければクリックお願いします☆→にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

642食目:噂の名店 グリルグランド 浅草ハヤシビーフ(エスビー食品)

2022年09月19日 | ハヤシ

名 称/噂の名店 グリルグランド 浅草ハヤシビーフ
辛 さ/-
販売者/エスビー食品株式会社
住 所/東京都中央区日本橋兜町
購入日/2021年8月
購入店/イトーヨーカドー(神奈川県内)
実食日/2022年3月
価 格/270円
定 価/314円
内容量/180g
カロリー/243kcal(1袋あたり)
お湯で3~5分 レンジ500wで2分 600wで1分30秒

口上
1941年創業以来、「洋食の街浅草」で変わらない
おいしさを貫いてきた、まさに老舗の味わい。

ローストした牛肉と香味野菜に、トマトとワインを加えじっくり
煮込んだ伝統のドミグラスソースのコク深い一皿をお楽しみください。



中袋はエスビーの汎用仕様。表面下部に「メイテン アサクサハヤシ」の文字と記号表記あり。



またちょっと間が空いちゃった。すんません。
台風、大きな被害があった地域のみなさまが心配です。
少しでも早く元の生活に戻れますように。少しでもなにかできたらと思います。

で、前回紹介した欧風ビーフカレーといっしょに買ってきたハヤシ。
パッケージの写真のルーの色がめっちゃウマそうです。

温めで封を開けた時の香りがすごくウマそう。濃厚ないい香り。
写真に違わずかなり黒に近い濃い茶色のモッタリしたルーに、
具がチラッと見えます。ひと口食べてみると、深い。
ちょっと苦み走った旨みの濃いハヤシ。これウマい。
ちょっと細かい、でも噛み応えのあるビーフも旨みギッシリ。
玉ねぎもトロトロ。旨みの奥にトマトの酸味。ペロッと完食。
いやこれ、深くてウマかったです。好き。

いまHPで確認したら、希望小売価格が上がってますね(驚)。
これ買った当時よりも40円ほど??
でもいまの世の中の情勢を考えると致し方ないよなぁ。
美味しいレトルトを作ってもらえるだけでありがたい。
これからも値上げしてても食べていく所存です。


会社ホームページ→https://www.sbfoods.co.jp/
商品ホームページ→https://www.sbfoods.co.jp/products/detail/14215.html


励みになります!クリックお願いします!!→にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

641食目:噂の名店 プティフ・ア・ラ・カンパーニュ欧風ビーフカレー辛さ5(エスビー食品)

2022年09月05日 | メーカー系

名 称/噂の名店 プティフ・ア・ラ・カンパーニュ 欧風ビーフカレー
辛 さ/辛さ5
販売者/エスビー食品株式会社
住 所/東京都中央区日本橋兜町
購入日/2021年8月
購入店/イトーヨーカドー(神奈川県内)
実食日/2022年2月
価 格/270円
定 価/314円
内容量/200g
カロリー/364kcal(1袋あたり)
お湯で3~5分 レンジ500wで2分 600wで1分30秒

口上
行列のできるカレー店の代名詞。
まさに欧風カレーの神髄を知る名店。

じっくり炒めた玉ねぎ、バターが織り成す極上のコクと、
とろけるようなビーフはまさに逸品。一之瀬シェフ入魂の
味わいをお楽しみください。



中袋はエスビーの汎用仕様。表面中心に「メイテン オウフウビーフ」の文字と記号表記あり。



たまたま買い物に行ったスーパーで、カレーのお買い得品があるのを発見。
噂の名店シリーズをいつかコンプしたいと思ってたので、
このとき2つほど仕入れてきました。

温めて封を切ると、とっても美味しそうな欧風な香り。
ちょっとトロッとした濃い目の茶色のルーに、ゴロゴロっとビーフが転がり落ちてきました。
うん、王道って感じの佇まいがしてきます。
食べてみると、まろやかと思いきや辛さがやってきます。
お店の中辛だけど辛さ5。そりゃ辛いよね。
でも、辛さの中にしっかりとウマさがあります。黒い粒々は胡椒かな??
お肉は脂身はチュルチュルで赤身はしっかり。
汗と鼻水出ましたがウマかった。後に口の中に残る感じがあるかな。


会社ホームページ→https://www.sbfoods.co.jp/
商品ホームページ→https://www.sbfoods.co.jp/products/detail/13221.html


励みになります!クリックお願いします!!→にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする