黎明の日々の光景

日々の光景の中にある美しく感じた瞬間・
きれいと感じた空間やモノ等をそのままに切り取りました。

曇り時々にわか雨

2014年09月30日 | 日記

平成26年(2014年)9月30日(火曜日)

きょうの松山市は、曇りで昼頃一時晴れ間でのち曇り時々にわか雨。

最高気温は、26.4度で最低気温は18.8度でした。

12:22 ひとときの晴れ間


夕暮れの松山外環状インター線

2014年09月29日 | 日記

平成26年(2014年)9月29日(月曜日)

松山市は、晴れできょうも霞んだ空が広がっていました。

最高気温は、28.9度で最低気温は17.8度でした。

 7:45 JAL 1460便 行こう!東北へ 1号機で運航いたします。

 夕方 外環状道路 インター線 余戸南IC付近

  

 余戸南OFFランプ橋 銘板が見えます

 銘板の記載内容は、国交省の共通仕様書の銘板工とかに規定があります。

 2014年9月
 四国地方整備局
 道示(2001)B活荷重
 定着方法 フレシネー工法
 設計 設計会社名 管理技術者氏名
 施工 施工会社名 監理技術者等氏名

今、土木建築現場では、技術者等が不足しています。 

自分の名前が、製作に携わった橋梁とかの構造物に残るって 良いですよね。
 
ものづくりの現場って とても すばらしい、かっこいい と思うが、若者がもっと技術者の
道へ歩んでくれたらと願っています。

  

 

 17:50 春先のような 霞んだ夕日の夕暮れの空でした。

 

 きょうの午後3時にトラック諸島付近で
 台風第18号 (ファンフォン)が発生。西に進んでいます。

 


今さら真夏日

2014年09月28日 | 日記

平成26年9月28日(日曜日)

きょうの松山市は、白っぽい空の晴れ。

最高気温は、30.4度で最低気温は19.5度でした。

 17:22 JAL JA334J きょうは霞んだ空で午前中は雲が多くて
 上空を飛ぶ飛行機はほとんど見えず。

 18:04 月齢3.9の月

 午後5時過ぎにやっと霞んだ空にかすかに見えていましたが
 カメラではピントが合わないでとらえることはできず。

 昼過ぎに南の空で細い月に土星が隠れる「土星食」があったようですが。
 

 18:56  月のそばに土星が見えているはずだが‥。

 

 


久万高原町 道の駅 天空の郷さんさん

2014年09月27日 | 日記

平成26年(2014年)9月27日(土曜日)

きょうの松山市は、晴れで午後3時頃に一時曇りのち晴れ

最高気温は、28.4度で最低気温は20.8度で暑い一日でした。

きょうは所用があって 朝から久万高原町へ

松山空港の「空の日」フェスタに行きたかったのですが。

今年の4月にオープンした久万高原町の
道の駅 天空の郷さんさん へ立ち寄りました。

 愛媛県上浮穴郡久万高原町入野1855番地6
 一般国道33号 久万警察署前

 物産館の前には 菊の花とか

   

  久万高原町の 農産物等を販売している 物産館さんさん です。

  

 秋の味覚の 栗                            こちらは アケビ

 久万高原町ではリンゴも栽培されています。

 

 


9月26日の夕空とか

2014年09月26日 | 日記

平成26年(2014年)9月26日(金曜日)

松山市は、晴れで風の強い一日で最高気温は、28.1度で最低気温は18.4度でした。

 6:08 朝の空

 

 17:32 通りすがりの 特急宇和海23号 アンパンマン列車

  

 きょうの 夕空 

  

17:51  松山外環状道路 インター線 石手川橋梁

 


9月25日のきょうの空

2014年09月25日 | 日記

平成26年9月25日(木曜日)

きょうの松山市は、朝は小雨が降っていましたが、予想された大雨もなく
午前10時頃より晴れで久しぶりのきれいな青い空を見ました。
晴れていましたが空には雲が多くて午後4時頃から黒っぽい雲が多く広がってきました。

昨夜から気温が27度で蒸し暑かったが、最高気温は29.3度で最低気温は、
午後9時に23.0度。
きょうは風が強くて午後4時頃に最大瞬間風速12.3m/sでした。

 昼前の東の空

 お昼の空

 12:15

 

  17:52 夕空

  空は、西の空の一部を除いてほとんど雲に覆われていました。

 

 

 

 

 


元台風16号の接近した日

2014年09月24日 | 日記

平成26年(2014年)9月24日(水曜日)

朝起きて、きょうが何曜日だったかと思っていたら、玄関に燃えるごみの袋が
置かれていて水曜日だと気付きました。

きょうの松山市は、早朝は青空も見えていましたが、さすがに曇り空となったが、
時々青空が見える晴れ間があり、午後からやっと雨が降り出しましたが、
大した雨ではなくて大雨の恐れもなさそうで、夕方頃から生暖かい強めの風
が吹いています。

昨夜から蒸し暑さがあったのですが、あまり日射しはなかったのに最高気温は、
30.0度で最低気温は21.8度の蒸し暑い一日でした。

6:22 

朝、雨が降っていると思っていたら青空も見えていました。

 さすがにどんよりした曇り空 7:53 ANA582便

 

 で午前中は、曇り時々青空も広がり 11:02の空はこんな感じでした。
 午後まで外に出かける用事があったので、雨が降らなくてよかった。

 出先の近くの 国道56号 松山市保免の跨線橋上で 松山駅方向の複線化の状況

 こちらは市坪駅方向の状況

 

  

 夕方の空 さすがに雨雲が広がっていますが、
所々の雲の隙間に青空が見えて

松山市のきょうの総雨量20時現在で0.5ミリ

 

また、石鎚山で救助要請!?

今朝の愛媛新聞等によると 23日午後6時10分頃に石鎚山の登山道(標高1,700m付近)で
高松市の父子が体調不良で動けなくなったと一緒に登山していた妻が久万高原町の土小屋まで
下山して消防に通報しました。

通報を受けて警察と消防の合同捜索隊(計13名)の方々が出動し、約2時間後に救助要請の
あった2名の遭難者?を発見。で51歳の公務員の父親は自力で下山し、9歳の子供は担架で
運ばれて下山しました。

症状が軽かった妻が先に下山して通報したのだが、3人とも腹痛だったそうです。

台風が近づく中の、山の天気は特に変わりやすい状況で無理に登山する必要はあったのか。
また、腹痛で救助要請ということで三度目の安易な登山者の遭難騒ぎ・救助要請に非難が
集中しそうですが、ともかく無事でよかったということで。


9月23日

2014年09月23日 | 大気光学現象

平成26年(2014年)9月23日(火曜日)

きょうの松山市は、晴れのち午後曇り

最高気温は、29.0度で最低気温は17.9度でした。

12時32分頃に地震がありましたが、松山市中心部は震度1、中島や旧北条が震度2。
家がメキッと音を立て、1秒ほど ちょっと横に動いた感じの地震でした。

震源地は、安芸灘で、震源の深さは約40kmで地震の規模は、マグニチュード3.9と推定されています。

  

 7:49  JAL 1460便                      7:51  ANA 582便

 8:35 広がって来た高積雲

 10:21 きょうも白っぽい青空の広がる空
 太陽の上部にくっきりとした虹色 上部タンジェントアーク?

 10:59 太陽の全周にぼんやりとしたハロ出現

  

 庭でじっとしていた クロアゲハ メス ? 羽化した直後か、30分ほど じっとしていました。

   


雨のち晴れの霞んだ夕空

2014年09月22日 | 日記

平成26年9月22日(月曜日)

きょうの松山市は、午前1時頃から午前7時頃まで冷たい雨が降りました。
その後は曇りで午前8時半頃に晴れてきましたが、雨上がりの爽やかな澄んだ青空ではなく、
白っぽい霞んだ空に巻層雲とかが広がる晴れ。

最高気温は、28.2度で最低気温は19.3度でした。

  夕方 ANA 596便

 

  夕方の西の空 巻層雲と巻雲が広がり、消え残った飛行機雲が巻層雲に影を落とす。

   よく見ると太陽の上の方に かすかにタンジェントアーク?の虹色が見える。幻日も見えていたようだ。

 

また、石鎚山で若者遭難

先週の月曜日、石鎚山で登山家でもない、只の3人の若者が、軽装でお気楽に午後1時に石鎚山に登り始めて
午後4時に道に迷ったと何のためらいもなく携帯電話で救助要請。

翌日、救助のヘリから降下した救助の警察官がお亡くなりになりました。当然ながら滑落した警察官を救助ヘリが
病院に輸送したのでその旨の説明を救助隊から受けて、その自称遭難者の若者は、何の罪悪感も持たずに元気
に歩いて下山して、その後にフェイスブックに楽しかったとかを非人間性の本性丸出しで不謹慎な言葉を記載して
ネットで袋だたきになりましたが、捜索費用請求もなく、無謀な登山で犠牲者を出しながら法的にお咎めなし。
ただし、社会的には完全に葬られた状況です。

そんな状況を見て、真似したのかどうなのか。

また、無謀な若者が遭難騒ぎを起しました。
きのうの日曜日の午後5時40分頃、石鎚山に登っていた西条市内の18歳の学生と19歳の無職の若者が、
道に迷ったと消防に救助要請。その後に警察も合流しての大捜索。

通報した携帯電話のGPS情報から遭難場所が、前回と同じ大森山と特定されて、捜索開始で今朝の
9時半頃に想定された遭難現場付近で2人を無事に救助。

二人は、救助隊に連れられて元気良く歩いて下山しました。
なお、周辺では午前1時頃から雨が降っており、軽装の二人は一歩間違えば命を失うところでした。

今回は、地元西条市の若者だったので余計に腹が立ちます。
お気楽に山登りたいのなら八堂山でも登っていろと言いたい今日この頃。 


青空のち曇り時々うす曇り

2014年09月21日 | 日記

2014年(平成26年)9月21日(日)

きょうの松山市は、朝は晴れていましたが、午前9時半頃より薄曇りで時々曇りの状態。
午後もそんな状況で夕方も曇り空で夕日も見えず。

きょうの気温は、午前6時に16.4度で午前7時に17.5度、最低気温は午前0時56分に
15.6度で最高気温は午後1時43分に27.4度。

 7:46 JAL 1460便 JA347J
 この数日のJAL飛行コース 海から離陸した場合 左旋回して
 普通だったら そのまま東方向へ飛行するのですが、
 (たまに上空を通過してくれますが)その松前町上空辺りから
 北東に進んできて頭上で「くの字」を描くように南東方向へ飛行していきます。

 7:50 ANA 582便 

 8:14 巻雲と巻層雲に飛行機雲の変化した高積雲


 

  8:18 ANA 伊丹行き

 

 8:19 だんだんと巻層雲が濃くなってきて

10:06

 9:30頃からは、うす曇り状態で時々白っぽい青空で時々曇り空
午後には、曇り空の時間が多くなりました。

 10:13 ANA 584便 羽田行き JA602A
 元モヒカンジェット

 

 

きょうの午後、ツクツクボウシが元気よく鳴いていました。

それと庭に大きな芋虫 アゲハかと思ったら、幼虫第何期目かの脱皮後で
お尻に角があってだんだんとくすんだ色になってきて
むかごの付いたやまいも類のつるにいたので
毎年この季節に見かけるスズメガの幼虫だと気付きました。
そのそばに もう一匹いらっしゃいました。