黎明の日々の光景

日々の光景の中にある美しく感じた瞬間・
きれいと感じた空間やモノ等をそのままに切り取りました。

きょうの夕空

2018年10月08日 | 夕景

2018年10月8日(月)体育の日

きょうの天気は、朝から曇り空で午前中は曇り時々晴れで午後から晴れ。
午後は巻積雲などが時々空に広がりました。

最低気温は20.3度で最高気温は28.1度でした。

 17:46

 17:47

 17:47

 17:47

 17:50


10月3日の夕の光景

2018年10月03日 | 夕景

2018年10月3日(水)

きょうの天気は、晴れで線状の高積雲が空にチラホラしていましたが、
夕方頃には放射状の高積雲が空を覆い始めていました。

最低気温は、15.5度で最高気温は26.2度でした。

 17:21 放射状の高積雲が空の半分くらいに広がっていたので
 夕焼けを期待して遠回りで帰宅

 外環空港線付近の伊予鉄郡中線

 外環空港線

 鉄橋を渡る伊予鉄電車 色が同じだから同化している

 

 

高積雲はばらけてしまって きれいな夕焼け空にはなりませんでした。
あしたから雨なのでだんだんと雲が広がり 夜は曇り空。


4月30日の伊予港の夕景

2018年04月30日 | 夕景

平成30年4月30日(月)

きょうの天気は、曇りのち午前10時頃より晴れ

最低気温は16.0度で最高気温は26.0度でした。

本日は、午後から国道56号経由で大洲方面に出かけて 帰りは
国道378号夕やけこやけラインで 日没頃 道の駅 ふたみは
夕日を見る人たちで混雑していました。

途中の下灘駅近くでは 路側等にかなりの駐車車両で 国道から見上げた
下灘駅には、100人くらいの 人混みがホームを埋め尽くしていました。

ということで 伊予市の伊予港で夕日撮影 きょうはかなり霞んでいて
海の島影がほとんど見えず状態でしたが、この霞のおかげで夕日の強い光が
抑えられてフィルター無しのコンデジでも夕日の赤みが少し捉えられました。

 

おまけ きょうの大洲市の冨士山のツツジの状況 下から撮影


最高気温21.9度の3月14日

2018年03月14日 | 夕景

平成30年(2018年)3月14日(水)

松山市は、晴れで。朝の最低気温は10.7度で最高気温は21.9度でした。

 18:09

 18:12 伊丹行き ANA

 18:18 残念ながら 地平線付近に雲があって 夕日は隠れてしまいました。

 松山市のきょうの日没は18:16


霞んだ空の夕空(2018.3.12)

2018年03月12日 | 夕景

2018年3月12日(月)

きょうの天気は、晴れで空には巻層雲などが広がっていました。

最低気温は、4.1度で最高気温は16.6度でした。

 7:48 関空行きの フェデックス・エクスプレス N601FE 
 マクドネル・ダグラス MD-11F

 お昼の伊予鉄郡中線 3000系ノーマル

きょうの夕日 

 重信川

 


3月11日の夕暮れ

2018年03月11日 | 夕景

平成30年(2018年)3月11日(日曜日)

松山市は、朝は曇りでのち快晴状態の晴れ

最低気温は、3.0度で最高気温は14.1度でした。

 夕暮れ時の石手川

平凡な日々が 過ごせる 幸せを感じる 3月11日の夕暮れ   


1月17日の夕空は赤く染まる

2018年01月17日 | 夕景

2018年1月17日(水曜日)

きょうは、昨夜から雨が降る松山市で午前10時頃には雨も止んで
空が明るくなったのですが、すぐに元通りで
くもり時々小雨が降る状況で夕方頃には、風が激しく吹いて一時
強い雨が降りました。

最低気温は、11.2度で最高気温は14.4度でした。

 午前中、雨が弱まった頃に見えた 石鎚山 真っ白でなく 春先のような姿

 

 きょうも きのうと同じように 夕陽のある辺りの雲が、途切れていてそこから
夕色が見えていた。

それからしばらくすると東の方の家並みが、夕色に染まっており、西の空を見ると
まぶしいくらいの夕色が辺りを照らしていた。

 

鮮やかさはだんだんと失われて

やがて夕色は、消えてしまいました。

 


12月4日の夕の空

2017年12月04日 | 夕景

平成29年12月4日(月曜日)

きょうの松山市は、曇りで午前中は雨の予報でしたが、にわか雨がちょっと
降ったのはお昼頃、その後は曇りで夕方頃に一時晴れて、夜は再び曇り空で
県内の所々で雨。

最低気温は、4.9度で最高気温は11.9度でした。

 

 


もう冬だと実感する11月24日

2017年11月24日 | 夕景

2017年11月24日(金曜日)

きょうの松山市は、曇り時々にわか雨、時々晴れという状況。
天気予報では、曇りのち晴れだったような気もしますが。

最低気温は、4.8度で最高気温は11.6度。
きょうは、外の現場なので数年前に1枚だけ買ってもらって
大切にしているヒートテックの肌着を着用したので、風が強くて
吐く息が、白く見えていても防寒服無しで何とか過ごせました。

 きょうの夕空 雲の隙間にわずかな 夕の光芒

その後、地平線・水平線付近のわずかな隙間に見えた夕陽

 

 

 


もはや冬の夕空

2017年11月20日 | 夕景

平成29年(2017年)11月20日(月)

きょうの松山市は、天気予報では曇りのち晴れでしたが、
朝から雨で午後にやっと晴れ。

風も冷たくて、昼でも吐く息が白くて、自転車では手袋が
必要な状況。最低気温は、5.7度で最高気温は11.3度でした。

 きょうの夕空 は 晩秋を過ぎた 冬の風景

 

 

おまけ お昼にウロウロしていたら 伊予鉄 郡中線 余戸駅と土居田駅の間

 踏切道の遮断機の棒が折損 最近、さらに抜け道の車が多くなったのですが、
 4~5トンのトラックまで無理に通っているので遮断機の棒(遮断桿(しゃだんかん))
 を折ったようです。普通車ならゆっくり前に進めば、下をくぐる状態になり、折れる
   ことはまずありません。

 近くにいた自転車の人が、伊予鉄に電話したら、連絡済みだったそうです。
 

 折れた分は、壊した人か、通行人が、線路沿いに片付けたようです。

 

 で電車が来て遮断機が下がると 残っていた部分が根元から外れて 転がりましたが、
 線路内に転がらなくてよかった。

 

  清水カラーの700系通過中 遮断桿が無いと やはり危険ですね。

 

  転がったのは、先ほどの自転車の人が、脇に片づけていました。

  ということで先に進んで振り返ると 伊予鉄の保線のトラックが、
  到着したのが見えました。

  夕方に通ると 元通りに直っていました。