《アロマテラピーサロン・ピュアティ》 purity diary

アロマルームのできごと、好きなこと、日々のあれこれをココロのままに綴ってます♪
(最寄り駅:不動前駅、JR目黒駅)

自分の最善に寄せていく♩

2020-01-08 12:15:00 | ヨガ、ピラティス、ジム
アロマテラピーサロン・ピュアティの槙 美佐子です。

昨日は新年初のヨガ🧘‍♀️






一緒に参加してる方々がお休みで、なんとしょっぱなからマンツーマンのレッスンでしたよー♩

『わたしの体調』に沿った内容は、まさに『50肩疑惑』(笑)の肩甲骨、肩まわりに重点を置いて色々な角度から腕を動かし様子を見て『カラダの声』を聴いてました。笑


『カラダの左側(または右側)に不調が多い』みたいな、どちら側が『弱い』と思う時ないですか?

わたしの『50肩疑惑』も左で、左側の不調やケガがココロなし多い気がしてました。


『カラダの診方』って人により様々で、たとえば『解剖生理学』の好きな人は『内臓の位置』を診て『こう動かす』と効果的とか、こちら側が不調を感じたり、負担があるから『こうしよう』と判断したり

『経路』『ツボ』押しの『東洋医学』が好きな方はツボを押して血流の流れを注目する。

『スピ系』が好きな方は『チャクラ』に目を向けて整える。

たとえば、、をあげたらキリがないので(笑)このあたりでやめますが、

要は、『自分の好きなこと』がその人にとって『効く』最善の『やり方』なんじゃないかな〜と思いました。

その人に『マッチする』の言い方の方が合ってるかな。笑

わたしは、スピ系も解剖生理学もツボ押しも大好きだから取り入れて、西洋医学の(持病の経過観察)治療も受けてる、なんとも幅広い(広く浅く)人間です。笑

精油たちのチカラも心底『在る』と実感してるので、なおさら『最善』に寄せていく(近づける)みたいなことをやってる。笑

もはや人体実験!?

ヨガでは『呼吸』がいかに大事か、呼吸によってカラダ(とココロ)が緩んだり、動きやすくなったり、余白が生まれることを実感。

『バランス』を取る良さも♡

なので、何か一つにこだわると偏ってしまいがちになりそうなので、これからも好きなこと、興味を持ったことを押さえていこうと思いました。笑

インストラクターの美宅さんとこういう話ができるのも、とっても楽しいです。

毎日ヨガを教え、カラダを動かし健康的な美宅さんも不調になることがあるそうです。

だって人間だもの❣️

誰でも不調になるしケガするし年を重ねればガタも来る😅

だからこその予防をしたりケアをしたり対策を考えて最善に近づける努力をするのが『自分を大切にする』ってことなんじゃないかな〜と思ってます♡

『50肩疑惑』の左腕をナデナデしながらストレッチ続けていきまする。笑









コメント   この記事についてブログを書く
« 新年初ウォーキング♩ | トップ | 花と水晶と植物 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。