F & F嫁の “FFree World”

※PCでの閲覧を前提とした構成です。文字サイズは「大」推奨です 

豚ロース肉の塩麹漬け焼き

2012年02月15日 | FFree キッチン

F log









流行ってますね~ 塩麹

先日デパートの食品売り場で山積みになっていたのを買ってみました。








GXR / GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO



使いかけの画像でごめんなさい。

いつも美味しいお菓子や食材をいただく料理上手な同僚の N さんにひと瓶進呈したら、

さっそく塩麹 + オリーブオイル + お酢 + 塩 + コショウでドレッシングとして使ったとのことです。

さすがオシャレだわ。




漢の料理まっしぐらの F は、当然肉か魚を漬け込みますわな。

じつはしばらく前にファミレスのデニーズで 塩麹を使った豚肉料理 を食べたのです。

それがけっこう美味しかったので、自宅でも挑戦してみようと思っていたのでした。
















GXR / GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO



近所のスーパーで買ってきたしょうが焼き用の豚ロース肉を塩麹で軽くもんで漬け込みます。

量は適当です。

「 塩 」 というだけあって、舐めてみると適度な塩味がありますので浸け込むだけで他に味つけはしません。

トップ写真はそのアップですが、米粒が残っているのが見えますね。





















GXR / GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO



冷蔵庫で 5 ~ 6 時間寝かせたものです。

まぁ特に変化はありませんね。

ただ肉の中では劇的な変化が起きているらしいのです。

食品中のデンプンやタンパク質が糖やアミノ酸へと分解されて旨みが増すというのです。

食材は旨くなるわ、味つけは一発で決まるわ、良い事だらけです。

そりゃ流行るわけですね。























GXR / GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO



F 嫁の帰るコールで冷蔵庫から出して常温へ。

帰宅とともに焼きだして着席と同時にサーブしたのがこの皿。




なんて書くとカッコイイですが、キッチンは修羅場でした。

貧乏根性で塩麹をろくに落とさず焼いたため、フライパンが焦げ付いてエライことになりました。




あ、右から 2 枚目は味見でかじったんじゃないですよ。

焼きつけるために木の落としぶたでギュ~と押しつけた時にちぎれてしまったのです。






















GXR / GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO



それでも肝心の味はたいへん美味しかったです。

この焦げているところの香ばしさと、豚肉も柔らかくなって旨いですね。

塩加減もちょうどよい塩梅でした。

F 嫁にも高評価をいただきました。








反省点としては豚肉を漬け込むというより、薄く塗りつける方がよいですね。

面倒でまとめてもんでしまいましたが、その方が塩麹の節約にもなるでしょう。

そして漬け込んだら焼く前に塩麹はぬぐうべきですね。

焼くときは火加減に充分注意しましょう。




料理としては漬け込む時間がかかるだけでとても楽チンです。

次回は魚にトライしてみたいですね。

キュウリなどを簡単な浅漬にしてもいいですし。

いろいろ応用が広がる塩麹でした。









『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« K-Ballet 「 シンデレラ 」 | トップ | 冬の「鮮」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほお~! (naitinge-ru)
2012-02-18 00:07:24
先日、テレビで見て興味深々だったのですが、まだ未体験です。
美味しいのですね!
ワタシもさっそく買ってみよう。
naitinge-ru さん、こんばんは!! (F)
2012-02-18 22:31:39

これね、とっても簡単なんです。
最近はテレビや雑誌で盛んに取り上げられいますね。
レシピ本もたくさん出版されているようです。
一時期の食べるラー油ブームを思い出させます。
いま冷蔵庫にはF嫁が漬けた鮭があります。
naitinge-ruさんもぜひお試しくださいね。
Unknown (Maximum)
2012-02-19 11:06:46
先日、我が家でも塩麹を使った豚肉が出てきました。
が、嫁軍曹殿が塩麹の量をケチったらしく、普通の豚肉料理と変わらないという代物でした(爆)。
次回作は増量を期待しております。
Maximumさん、こんばんは!! (F)
2012-02-19 20:29:16

おお~奥様もお作りでしたか。
頃合いを会得するまではトライアンドエラーするしかないですね。
わたしも最初はフライパンを大焦がしして学びました。
増量されても調理のときには思い切って拭い去られますようお伝え下さい。

コメントを投稿

FFree キッチン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事