REBIRTH食育研究所のblog

食育についての活動やコラムなど

食生活ジャーナリストの会(JFJ)第28回公開シンポジウムのリレートークに出ました。

2018-11-19 | 食育ブログ

平成という時代の終わりをまもなく迎えるにあたり、これまでの食を振り返り、食の未来について語り合うことをテーマに、食生活ジャーナリストの会(JFJ)第28回公開シンポジウム「平成の終わりに食の未来を語ろう」が、東京青山ウィメンズプラザにて開催。

「子ども食堂から見た「食育」と「こどもの貧困」」というテーマでリレートークに出ました。

 http://www.jfj-net.com/8608

コメント

セカンドライフセミナーで講演

2018-10-08 | 食育ブログ

10月4日 新潟市東地区公民館のセカンドライフセミナーで講演しました。
60代から80代のシニアの方々が参加してくださいました。

コメント

フードバンクにいがたの評議員として

2018-09-25 | 食育ブログ

今日は「フードバンクにいがた」の評議員会でした。

フードバンクとは、企業や個人から食品の寄付を受け、支援を必要とする個人や団体に食品を届ける活動です。しかし、食べ物を保管するための倉庫や、食品管理、更にそのための人材や食品を運ぶ車輌、事務処理のオフィスの家賃などがかかります。

その費用は寄付や助成金、会員の会費などに頼っており、きめ細かい支援を目指すほど負担は大きく慢性的な資金不足に悩まされています。

世界第3位の経済大国日本で、7人に1人が貧困にあえぎ、母と子のひとり親世帯では半数以上が貧困に苦しむ現実。
2016年に300箇所ほどだった「子ども食堂」はわずか2年余りで全国2300箇所となるなど、危機感は高まっていると言えます。

フードバンクの活動を多くの方に知ってもらい、支援をお願いしなければなりません。

コメント

健康・自立フォーラムで講演しました。

2018-09-23 | 食育ブログ

今日は、新潟市秋葉区文化会館主催の「健康・自立フォーラム」で講演してきました。
秋葉区文化会館のFaceBookでも紹介しています。こちら

 

 

コメント

中学校での食育指導の一環として

2013-10-08 | 食育ブログ
新潟私立上山中学校で2学年を対象とした食育講演をしました。
 
 
この学校はスポーツでは市内トップクラスで、学習のねらいとして
「自分の健康に関心を持ち、食生活を自己管理することができるようになる」という
要望がありました。
 
 
 
 
講演終了後、代表の生徒さんが
「体の細胞が常に入れ替わっているなんて、
なんだか少し気持ちが悪かったけれど、
食べることはとても大切なんだということがわかりました。」という
感想を発表してくれました。
 
 
「気持ちが悪い」という感想を聞いて、
話の内容をしっかりと受け止めてくれたことを嬉しく思う反面、
今の子供達は身体を教科書の知識として理解していて、
生き物としての実感を感じていないのかな。と思いました。
コメント