洋服を縫わない縫製工房

ミシンを使って、洋服以外で、できることは何でも挑戦!
薄物から、厚物、金属?関わったものを紹介します。

手すりの可能性

2018年11月02日 | ものづくり
世の中には星の数ほど手すりがあります。 その手すりにカバーをかけ巻くことで、+アルファの役割を! って 考えてみました この手すりカバーの一番の特徴は、既存の手すり(柱、テーブルの脚など・・にも) にファスナーでしめてピッタリに閉めて、両端末を内側に入れて勝手に開いたり 端末金具、スライダーが表に出ていません。 その上、広告等の告知が見える透明のカバーがあり、既存の手すり、柱等に . . . 本文を読む
コメント

応接室のソファー、張替

2018年10月16日 | ものづくり
お盆過ぎに問い合わせがあり、下見~見積もり、表皮の感じ、出来栄えの 確認用の1脚先行製作・・・などなどあり、ようやく出来上がったので アップします ひじ掛け以外はそれほど傷んでいないようですが・・・・ ここの応接室は、一般的な応接室のように、一人掛け、二人掛けで テーブルを囲むのでなく、一人掛けのみ8台が並ぶ広い部屋の物です。 気の張る方々が数人座るため、差別が無いように!!  . . . 本文を読む
コメント

洋服を縫わない縫製って・・・???

2018年10月08日 | ものづくり
私の名刺には洋服を縫わない縫製工房と枕詞がついています。 洋服以外に何を縫うの・・・?  って聞かれることもありますが 私がミシンに係わって35年位になりますが洋服を1着も縫ったことがありません。 20年ほど前にその事に気が付き、この際、洋服以外は何でも縫って見せましょう そう決めてから普通でないミシンもだんだん増えてきました 今回は見た感じ普通の工業用ミシンや改造物は省き、一般には . . . 本文を読む
コメント

かまぼこ彫り の看板製作

2018年09月11日 | ものづくり
工場のレーザー加工機の技術向上と稼働率アップの為、クチコミで 出来るだけ安く、色んな加工を受けてきました。(山梨レーザー加工.COM) 今回も、紹介で、ケヤキ板を持ち込みで、お店の看板製作依頼をいただきました。 色々と世間話をしながら看板に対する希望や思い、人柄を感じながら 構想を練り、いくつかデザインをメールしました。 まずは、たたき台で、依頼の鷹の羽の家紋を入れて筆文字で作っ . . . 本文を読む
コメント

道具は大切に! (モノづくりの基本・・・かも)

2018年09月03日 | ものづくり
あとかたづけの落第生の私が言うのもなんだかな~って感じですが 一応、作りたいものを作るには、まず道具からと言う人種です(苦笑) 今回の話は、どこの家、職場にもあるカッターのことです。 たぶん、使い方は・・・こんなに厚くて硬い物を   って思われる物まで切ろうとすることがあります。また、数時間使い続けることも で、私は木工職人の紹介で購入した写真の寄木のカッターを使っています。 10 . . . 本文を読む
コメント

バイクシートの移設・・・らしい

2018年08月10日 | ものづくり
オートバイ乗りはこだわりの人間が多いらしく メカ好きで自分で出来ることはできるだけ自分でいじりたい人が多いですよね 今回の依頼は、アンコ抜きされた中古のモンキーのシートを入手し、 自分のバイクに合わせて組み付けて乗りたいとことです。 届いたものは、カバーが無く、アンコ抜きされたシートです。 私が言うのもなんですが、上手に左右対称にカットされています 助かりました 今回も前回の . . . 本文を読む
コメント (1)

2tトラックシートの張り替え

2018年07月23日 | ものづくり
マメか? マメでないか? って言われたらこの年の割にはマメかと思います(苦笑) しかし、こうも暑いと仕事を消化する事で、いっぱいで写真を撮り忘れています 県内の運送会社さんからの依頼です。 実は2週間ほど前に運転席の脇のアームレストを張り替え納品しました 破損した状態から、アームレストの上面にかなりの負荷がかかるようなので 砕けたウレタンの代わりにフェルトに交換して新たに型をおこし張 . . . 本文を読む
コメント

高周波ウェルダー

2018年07月12日 | ものづくり
私がこの業界に係わった35年前から馴染みがあり、作業したりメンテナンスしたり・・・ 今日、独立して20年ぶりに工場に入ってきました。 以前使っていたものより旧モデルですが、製造年月日は、新しいものです 昨年から医療関係の県内企業のサンプル作りから色々相談されていた案件があって この高周波ウェルダー加工が出来ず、県外の友人に依頼していました。 サンプル作りって、モノづくりの虫が騒ぎ . . . 本文を読む
コメント

ブランドバッグの再利用

2018年06月19日 | ものづくり
前回のバッグの修復に悩んでいるところ、ブランドバッグを抱えて 若者(苦笑)が訪ねてきました。 「このバッグを使ってこの首輪のワンサイズ大きいのを作って欲しい!」 と言う依頼でした。 こんなになるまで使わなくても・・・その後に直してまで使おうという人の次は まだまだ使えそうなバッグをつぶして首輪製作を頼みに来る人と、続いてくるとは・・・ 何が大変かって、ブランドに合うゴールドの金 . . . 本文を読む
コメント

バッグの修理

2018年06月16日 | ものづくり
けっしてバッグ職人ではありません でも、洋服以外は何でも縫う・・・と言うことで、「長く使っていて手放せなくて・・どうにかできないか?」 との依頼に断っては名に恥じるので引き受けました 私はブランドの疎いので、ヴァレンティノってロゴが入っているのは、確認できるのですが これが、どれくらい古いのか、価値があるのか全く分かりません。 この金具がバカになって止まらないのが一番困っているとのこ . . . 本文を読む
コメント