乙画廊の展覧会情報!

oto galleryの情報サイト

赤池ももこ 初個展 〜tee-hee〜<2019.11/22~11/30(24日休)>

2019-08-21 16:49:38 | 版画
赤池ももこ 初個展
〜tee-hee〜 
2019.11/22~11/30<24日休み>

◆描くのは、入り口も出口もない、内面世界の温室に生まれた少女たちの、密やかな感情。
tee-heeは、彼女たちの笑い声。
木口木版画による細密な作品群を是非ご高覧ください。

■乙画廊コメント
繊細で技術も要するビュラン(鑿)で彫り完成させる木口木版画は、一般の板目木版画と違い、木を水平に切った(輪切りにした)幹の部分を彫ります。
目の詰まった硬い木(柘植、椿、梨、楓)を使いますが、元々細い木なので作品自体が小さな物が多く蔵書票は特に数多く作られています。
元々、木口木版画は18世紀後半にイギリスで考案され当時の印刷製版として巧みに彫る職人のお仕事でした。
そして19世紀中頃まで書籍の挿絵に多く使われ、それは1880年代の写真製版の開発まで続きました。
さて、この度は自画自彫自摺、創作版画家(木口木版画)の初個展。
そのオーソドックスモダンな漆黒のイメージとモチーフは高貴な装いで観るものを魅了します。
是非ともこの機会に新進気鋭アーティストの世界へおいで下さい。

■作家コメント
✨念願の初個展です✨
2都市を巡回します。
気を引き締めて精進する所存です。
ご支援の程 何卒お願い致します🙇‍♀️

●大阪メトロ御堂筋線淀屋橋駅徒歩4分、大正10年建設(1921年)大江ビルヂング1階の乙画廊

〒530-0047
大阪市北区西天満2-8-1大江ビルヂング101
電話06-6311-3322 乙画廊
http://oto-gallery.jpn.org/
http://otogallery.exblog.jp/

この記事についてブログを書く
« 三宅周子-Shuko Miyake- firs... | トップ |   
最近の画像もっと見る

版画」カテゴリの最新記事