杜の里から

日々のつれづれあれやこれ

中村仁信氏は1ミリシーベルトが危険というのは誤解であると言っていた(後編)

2012年01月25日 | リスク
前編で中村氏は、1ミリシーベルトというのは「防護のための線量」であると述べました。 . . . 本文を読む
コメント (11)

中村仁信氏は1ミリシーベルトが危険というのは誤解であると言っていた(前編)

2012年01月22日 | リスク
前回の武田教授のエントリーでは思いもかけず多くの方がおいで下さり、改めて武田教授の人気の程をうかがい知る事となりました。 . . . 本文を読む
コメント (3)

中川恵一「被ばくと発がんの真実」を読む

2012年01月15日 | 原発
福島市在住の友人からの薦めもあり、中川恵一著「放射線医が語る 被ばくと発がんの真実」(ベスト新書、税込800円)を読んでみました。 中川さんについては以前からネット内で「team nakagawa」とかTogetterなどで情報は追っていまして、最近もこのようなエントリーがご本人から発信されていた事もあり、待ちに待ったという思いで手にした次第です。 本の中身は、決して専門用語ばかり羅列する事無く . . . 本文を読む
コメント (8)

武田教授は1ミリシーベルトは危険ではないと言っていた

2012年01月10日 | リスク
冬休みの間、「たかじんのそこまで言って委員会 超原発論」というDVDをずっと見ておりました。 . . . 本文を読む
コメント (16)   トラックバック (1)

一年の計は元旦にありと言いますが。

2012年01月01日 | 日記
明けましておめでとうございます。 . . . 本文を読む
コメント