妄想サナトリウム

知らない間に社会人ですけど、何か?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

定期入れ紛失した5分後警察から電話かかってきました(迅速な対応でした)

2007-03-18 23:45:40 | Weblog
久しぶりにこんばんは。
バイトを辞めてほんの少しのささやかニート生活を送っている管理人のヒロミです。
4月からは楽しい社会人です。
きっと1ヶ月持ちません(残念)



さて、さくらんの映画にもどろろの映画にも大きく裏切られてしまった最近。
どろろはごつ氏と観に行ったんですが、目玉が戻った辺りで少し夢の中へいってました。
…だって隣の人の鼻をすする音がハンパないんだもん、我慢できなかった。

どろろは原作も読んでたんで、結構期待して行ったんですが…アクションシーン、とってもよかったですが、2.3作目は映画館では観ないですね。
ちょーっとアタシ個人は途中から心持ち、飽きちゃいました(残念)
最初の辺りとかすごい面白かったんですけど、後半からやたらと内容が重くなってきたかと思うと何だかちょっと。
でも、丁寧に説明してくれてる感がすごいあったので始めてどろろの作品に触れる人は面白いかと思います。




それよりもさくらんがさぁ…
あれはちょっとひどかったかなぁ…なんて(ボソボソ)


原作が安野モヨコで、主演が土屋アンナで、監督が有名な写真家(名前忘れた)で、しかも音楽が皆大好きリンゴ嬢の作品なんてみるっきゃないでしょ、普通。
しかも先行で見れて主演の土屋アンナが生で見れるなんて嬉しいでしょ、普通。
土屋アンナが出てくるのは知らなかったので、ちょっとびっくりしましたが、めっさ可愛かったです。
ブライスみたいなお人形のような感じでしたね。
声が心持ちガラガラしてたのはきっと気のせいだと思っときます。



…それはいいんですけど内容がどうもいただけなかった。
とにかくすごい脚色されてて、原作読んでないと内容がほとんどサッパリです。
あとはすごい色彩。ちょっとやりすぎ。
島原なんで、色が鮮やかなのはいいですが、見ててチカチカします。


とにかく問題は山ほどでしたが、一番問題だったのは、椎名●平の存在意義。
オリジナルで出てきてるのか何なのか知りませんが、あんなに有名なひとを軽く流してしまうのはいかがなものかと思います。



…とまぁ、言いたい放題言ってますが曲はやっぱりよかったです。











もうすぐ蟲師も公開ですが、何かヤバそうね(不安)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 急にインスタントカメラで写... | トップ | 明日から名古屋へ行ってきます。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事