一小応援団 和(なごみ)

和(なごみ)は、学校・PTA・地域が協力し合い、子どもたちの安全確保や健全育成に取り組む団体です

ふれあい夜店と人権文化まつり 参加

2018-09-02 10:52:54 | なごみ本部

平成30年9月1日(土)午後2時より、島本町立人権文化センターにて「ふれあい夜店と人権文化まつり」が開催されました。一小応援団和(なごみ)では、昨年どおり「プチケーキ」の販売を行いました。当日は、なごみ役員と一小PTAのみなさんのご協力で、子どもたちも参加してにぎやかに楽しく、町民のみなさんとの交流ができました。ありがとうございました。

開店直後のお店のようす

 

午後2時より「人権文化まつり」開会式 実行委員長あいさつと島本町マスコットキャタクターの「みづまろくん」の登場です。

 

「ふれあい夜店」開会宣言のあと  「沖縄の踊り エイサーが披露されました

コメント

礼状

2018-08-21 10:35:22 | なごみ本部

フランクフォート市との交流イベントを和(なごみ)が開催したことへの御礼状をコミュニティ推進課よりいただきました。

インバウンドへの体験プログラムとして、島本町での初の試みだと思っています。

和の活動は9月のふれあい夜店、11月のアートフェスタへと続きます。

自動代替テキストはありません。

コメント

和(なごみ)アートフェスタ開催報告

2018-08-21 10:05:54 | なごみ本部

【和(なごみ)アートフェスタ開催報告】・・・大阪府島本町 地域応援団 「和(なごみ)」より転載いたしました。

棟梁が木琴づくりを指導しているところです。(写真1枚目)外国人に木工教室を行ったのはこれが日本初かもしれません。

外国人向けに日本の伝統の、リアルカーペンターの技術を披露して、「コト体験」してもらうために企画いたしましたが、(3~4人参加されましたが、)留学の子どもたちには伝わりにくかったようです。

古民家再生議員連盟の某議員も多忙な中、来られ、交流の様子を見ていただくことができました。

写真2枚目は、生け花体験の様子です。

写真3枚目は、作品が並んだところです。 墨での文字アート? 体験もありましたが、木琴づくりと時間が重なっていて、撮影は出来ませんでした。

体育館での行事だったので、当日はたいへん暑くて、大変でした。小学校の校長・教頭先生にもお手伝いをいただき、秋の本番のアートフェスタに弾みがついたと思います・・・。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、バスケットボールコート

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

 

コメント

闘牛士の歌 2017年一小応援団和アベマリアコンサートよりNo.2

2018-01-16 11:52:32 | 学校行事

闘牛士の歌 2017年一小応援団和アベマリアコンサートより

この演目は、フランスの作曲家ビゼーの歌劇「カルメン」の中の有名な「闘牛士の歌」です。歌手の池田さんの演奏会場をくまなく歩き回っての大立ち回りの大サービス、熱唱をご覧ください。当日は、クリスマスに因んだ荘厳な賛美歌風の曲が多く歌唱されましたが、これとは打って変わって、会場の皆さんと一体となってクラシック音楽を存分に味わう良い機会となりました。それは、NHKの放送でご存知の方もおられるかもしれませんが、毎年元旦恒例の維納管弦楽団による新年演奏会の最後に演奏されるラデッキー行進曲の演奏中、聴衆が手拍子で演奏に参加するのと同じような雰囲気となって、参加型の演奏会風景と相成りました。まさに、地域のみなさんと一緒になって子どもたちを育む一小応援団和(なごみ)の趣旨にふさわしい演奏会となったのではないでしょうか。当日の演奏会のご参加・ご協力、まことにありがとう御座いました。

その雰囲気の一端を、このHPの動画で少しでもお伝えできれば幸いで御座います。

コメント

2017年 一小応援団和(なごみ)主催 アベマリア・コンサート NO.1

2017-12-20 16:13:29 | 学校行事

2017年 一小応援団和(なごみ)主催 アベマリア・コンサート NO.1

12月3日は小春日和の日曜日でした。演奏会場=大阪水上隣保館「ゆりの礼拝堂」には、開場の13時30分以前から地域のみなさんや一小関係者が開場を待ちかまえておられました。お蔭様で、入場者総計は92人でコンサートは大成功でした。特に、今回は、はじめて「なごみボーカルズ(仮称)」がコンサートに出演して、和の目的である、学校・PTA・地域が協力し合い、子どもたちの安全確保や健全育成に取り組む団体として設立された趣旨に則り、子どもたちの合唱団が自ら参加して地域のその道のプロフェッショナルの音楽家と共にコンサートを作り上げたことに、大きな意義があったと思います。今後とも、地域のみなさま方の温かいご支援や見守りをお願いいたします。

下記の映像は、開場時のゆりの礼拝堂の様子です。正面には、日本画家 野村義照氏がイタリア・トスカーナ地方のモンテルキーの教会に掲示されていた「マドンナ・デル・パルト」(ピエロ・デラ・フランチェスカ作品)の摸写が掲げられています。

2017年一小応援団和主催アベマリアコンサート開場風景

次の映像は、地元の バリトン歌手 池田真己さんの独唱と2階ギャラリーの「なごみボーカルズ(仮称)」による独唱と合唱のデュエットでC.フランク作曲「荘厳ミサ」より「天使の糧」です。ピアノ伴奏は、大岡真紀子さんです。

コメント

アベマリアコンサート 案内

2017-11-27 22:48:02 | なごみ学習応援部

今般、来る12月3日(日)午後2時より、例年恒例の標記のコンサートを下記の通り開催いたします。

今回は、特に一小の子ども達の「なごみボーカルズ」も参加いたします。保護者や近隣の方々もお誘いあわせの上、是非ご参加いただけたらと願っております。

 

コメント

平成29年度 ふれあい夜店と人権文化まつり

2017-09-25 15:06:11 | なごみ本部

平成29年9月2日(土)午後1時より標記の地域行事が開催されました。当日は好天に恵まれ、非常に多くの参加者が会場を訪れ、駐輪場も満杯になり、ステージも夜店も大盛況で、地域住民をはじめ参加・出店された諸団体の皆様方のご協力のもと、たいへん意義ある「ふれあいの場」となりました。一小応援団和(なごみ)といたしましても、主催者の実行委員会の一員として共に成功を喜び、参加された皆様方に深く感謝申し上げます。

一小応援団和(なごみ)として、プチケーキの出店をいたしました。

昨年度、一昨年度としばらく2年間はこの行事に出店しておらなかったので、今年こそは地域の住民の皆さんに準備万端整えて、一小応援団の存在をアピールしていこうということで、スタッフ一同メンバーの子どもたちと一緒に、このふれあい夜店に満を持して参加いたしました。

 スタッフは、第一小学校PTAより4人、子ども4人、なごみより5人でした。この紙面をお借りして深く御礼申し上げます。予定していたプチケーキは250セットでしたが、たいへん好評で、「おいしかった」「もうひとつ」・・・と行列が出来るほどで、完売いたしました。

*****************************************************************************

 

 沖縄の民謡・・・ホームページ掲載については、出演者さまの了承を得ております。

なお、当日は、来客者の便宜をはかって自転車置き場を人権文化センター玄関前に例年より大幅に広く設けて、その自転車整理に参加団体のスタッフも協力してあたりました。一小応援団和(なごみ)の役員である筆者もこの自転車整理のスタッフとして、5時半から6時半まで、自転車整理・案内にあたりましたが、汗だくになりながらも参加者の皆さんのお役に立てたのではないかと喜びと遣り甲斐を感じております。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

バックナンバー 2014年度第1回教養講座 「正岡子規」を島本町で語る

2017-06-26 22:12:07 | なごみ学習応援部

第1回教養講座 「正岡子規」を島本町で語る

地域応援団 和(なごみ)では、学習応援部の活動の一環として、2014年度は年間3回の教養講座を開催しました。第1回目は、標記の通りで、島本在住の洋画家 加國哲二氏と正岡子規の姪御さんの孫である正岡浩氏の対談を開催しました。当時の開催要項は以下のチラシの通りです。

下の写真は、過日、京都新聞社が事務局と正岡浩氏、加國哲二を取材した時の様子です。正岡氏はこの写真では後列の右端です。


 当日撮影された会談の模様は、以下のリンクをクリックしてください。動画は1つ10分以内です。(サイズは12MB~80MB)

part1

part2

part3

part4

part5

part6

part7

part8

コメント

一小まつりでのアートフェスタ・・・さくらの手形アート

2017-06-24 20:48:16 | 学校行事

 平成29年6月24日(土)午後より、一小まつりが行われ、その一部のブースとして、「一小応援団なごみ」が担当する標記のアートフェスタを体育館にて行いました。会場では、子どもたちが、手にピンク色の絵の具を付けて、思い思いに巨大な布のキャンバスに手形をつけていきました。下絵は、地域の洋画家=加國哲二氏の筆によるものが開始直後にはくっきりと描かれていましたが、その下絵の上に子どもたちが手形を幾重にも重ねていきました。参加した児童は、大喜びでした。下の写真は、出来上がった作品です。これを見て、閉会式の時は、児童全員、自然に大きな拍手に包まれました。閉会の前に加國哲二氏の児童への自己紹介とあいさつがありました。

最後に、なごみ役員とPTAの担当者のみなさんと後片付けをいたしました。

洋画家=加國哲二氏

さくら手形アートの遠景

出来上がったさくら手形アートっをギャラリーから撮影

一小まつりの閉会式の時に演壇上に掲示しました。

閉会式にて 洋画家=加國哲二氏の児童へのあいさつ 背景に完成した手形アート作品が展示されています。

体育館横の掃除風景・・・最後までなごみ役員が残って清掃をしています。学校の教職員・PTAのみなさま方、ご協力有難うございました。

 

コメント

ゾーン30

2017-06-04 06:14:56 | なごみ安全部

西国街道の広瀬側から水無瀬橋を渡って東大寺1丁目側に降りるところは、車の速度が時速30Kmに制限されるゾーンです。ここは第一小学校の通学路になっており、特に通学時間帯に15年ぐらい前から急激に通勤の車の抜け道として交通量が多くなってきている現状です。そこで、交通安全対策のために、第一小学校校区の人々、学校・PTAやなごみ安全部などが中心となって日常的な児童の見守り・定期的な危険箇所点検・話し合いなどを重ね、長年にわたる関係部局のご理解とご協力・ご尽力を得てゾーン30が実現したものであります。

大阪府警のゾーン30とは?

生活道路における歩行者等の安全な通行を確保することを目的として、区域(ゾーン)を定めて最高速度30キロメートル毎時の速度規制を実施するとともに、その他の安全対策を必要に応じて組み合わせ、ゾーン内における速度抑制や、ゾーン内を抜け道として通行する行為の抑制等を図る生活道路対策です。

2017.06.03  15:23 撮影  (土曜日であるため車両の通行は比較的少ない。)

通学時は右側の狭い緑色の路側帯を集団登校の列が6年生のリーダー引率のもと、保護者や安全ボランティアが見守る。

下の写真の自転車のあたりで、毎朝、安全ボランティアが集団登校の児童の隊列を見守っておられます。

 

コメント

地域の方の竹細工授業支援

2017-06-02 19:20:30 | なごみ学習応援部

 本日、筆者は、午前中に散歩がてら長年、地域で第一小学校3年生の児童の授業支援(竹細工)をしてれるA氏のお宅にお邪魔して、いろいろとお話をお聞きいたしました。ちょうど庭先で竹細工用の乾燥させた太い竹を用意して、のこぎりで輪切りにしようと作業をし始めておられるところでした。これは、ビュンビュンゴマの素材を作っておられるところでした。最近の子どもたちは、手作業、特に刃物を使って竹細工をすることなどは、あまり経験したことが無いので、授業支援用に安全面で難しくて危険な作業にならないように、竹の筒を下拵えしているとのことでした。

 こういったかたちで、地域の小学校の子どもたちのために島本の竹を使って、豊かな体験学習の一助にと言う事でボランティア活動に努めておられることは、大変ありがたいことだと思いました。

  

 

 

コメント

なごみボーカルズ(仮称)発足

2017-05-29 23:41:43 | なごみ倶楽部

 今年度より、なごみ倶楽部のなかに子どもたちの合唱サークル「なごみボーカルズ」が発足いたしました。

歌唱指導は、島本出身のテノール歌手 池田真己(Ikeda Masaki)氏です。 なごみでは、平成26年12月7日(土)に大阪水上隣保館地域交流センター ゆりの礼拝堂で開催されたアベマリアコンサートの演奏会にて、アベマリアを独唱されました。

写真は、本校多目的ホールでの練習風景です。

アヴェ・マリアコンサート その1

アヴェ・マリアコンサート その2

コメント

平成29年度 パステル画サークル 活動計画

2017-05-29 23:38:09 | なごみ倶楽部

コメント

平成29年度 将棋サークル「歩」活動計画

2017-05-29 23:13:13 | なごみ倶楽部

コメント

平成29年度総会開催

2017-05-28 20:08:48 | なごみ本部

5月25日(木) 午後6時より、一小応援団 和(なごみ)総会を下記要項にて、一小図書室に於いて開催いたしました。当日は、地域のご協力団体の代表者さまをはじめ、学校関係者、PTA関係者、なごみ会員を含め多数の皆さま方にご参加いただき、自己紹介のあと議事に入りました。昨年度及び今年度の計画、次年度への展望などを事務局より提案し、教頭先生からは昨年度の取組み経過について補足説明をいただき、無事、全案件が可決いたしました。参加された皆様には、長時間のご清聴と力強いご支援のお言葉の数々、誠にありがとうございました。

総 会 次 第

1.開 会

2.なごみ会長あいさつ

3.議 事

 (1)平成28年度 活動報告・会計報告

 (2)平成29年度 役員、組織体制案

 (3)平成29年度 活動計画案・予算案

(4)その他

4.その他

5.PTA会長閉会挨拶、校長挨拶

6.閉 会

粟辻なごみ会長開会挨拶 (右は中西教頭、その右は山田町長・・・なごみの一会員としてご参加)

議事提案 竹内事務局長(左)・長井地域交流部長(中)、閉会挨拶 頼田校長 岩井PTA会長(右)

 

 資 料

1.平成28年度活動報告 2.平成28年度会計報告

3.平成29年度組織図   4.平成29年度活動計画

5.平成29年度予算

 

 

 

 

 

コメント