一小応援団 和(なごみ)

和(なごみ)は、学校・PTA・地域が協力し合い、子どもたちの安全確保や健全育成に取り組む団体です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017年 一小応援団和(なごみ)主催 アベマリア・コンサート NO.1

2017-12-20 16:13:29 | 学校行事

2017年 一小応援団和(なごみ)主催 アベマリア・コンサート NO.1

12月3日は小春日和の日曜日でした。演奏会場=大阪水上隣保館「ゆりの礼拝堂」には、開場の13時30分以前から地域のみなさんや一小関係者が開場を待ちかまえておられました。お蔭様で、入場者総計は92人でコンサートは大成功でした。特に、今回は、はじめて「なごみボーカルズ(仮称)」がコンサートに出演して、和の目的である、学校・PTA・地域が協力し合い、子どもたちの安全確保や健全育成に取り組む団体として設立された趣旨に則り、子どもたちの合唱団が自ら参加して地域のその道のプロフェッショナルの音楽家と共にコンサートを作り上げたことに、大きな意義があったと思います。今後とも、地域のみなさま方の温かいご支援や見守りをお願いいたします。

下記の映像は、開場時のゆりの礼拝堂の様子です。正面には、日本画家 野村義照氏がイタリア・トスカーナ地方のモンテルキーの教会に掲示されていた「マドンナ・デル・パルト」(ピエロ・デラ・フランチェスカ作品)の摸写が掲げられています。

2017年一小応援団和主催アベマリアコンサート開場風景

次の映像は、地元の バリトン歌手 池田真己さんの独唱と2階ギャラリーの「なごみボーカルズ(仮称)」による独唱と合唱のデュエットでC.フランク作曲「荘厳ミサ」より「天使の糧」です。ピアノ伴奏は、大岡真紀子さんです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アベマリアコンサート 案内 | トップ | 闘牛士の歌 2017年一小... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

学校行事」カテゴリの最新記事