なばな鍼灸院@田原市 菜の花のように「快活」「明るさ」を取り戻す治療をおこなっていきます。

頭痛、肩こり、腰痛だけでなく、メニエール病や不妊症に対してツボのご紹介や地域情報を発信していきます。

損保治療終了後でも改善しない頭痛、腰痛の対処法をご紹介

2022-05-09 21:21:46 | なばな日記
皆さんこんにちは

田原市のなばな鍼灸院です

交通事故で損保治療を受けるも

事故による「頭痛」「腰痛」「首の痛み」が

改善しないまま示談になってしまい

損保治療が終わってしまった

なんてことがよくあります

交通事故は体に強い衝撃が加わるため

背骨や全身の筋肉に負担がかかります

このときに体の防御反応として

体全体が硬くなってしまいます

特に影響を受けるのが首と腰です

交通事故による衝撃が強ければ強いほど

症状が改善しきらず

慢性化してしまい

天気が悪くなる前や

季節の変わり目などに

痛みが出ることがあります

交通事故直後はもちろんですが

事故後に時間が経過した

頭痛や腰痛といったお悩みでも

鍼灸治療が効果的です

鍼灸治療により

血流が良くなると

固くなってしまった

筋肉が緩みます

また不安症状や不眠などといった

自律神経の乱れが原因となる症状も

改善します

交通事故後の症状は

繰り返して出てくることもあります

もう治らないと諦める前に

鍼灸治療を取り入れてみませんか?

ご相談お待ちしております




なばな鍼灸院連絡先




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
頭痛・肩こり・腰痛・突発性難聴専門
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

G.Wの休診のお知らせ

2022-04-26 18:01:02 | なばな日記
皆さんこんにちは 田原市の

なばな鍼灸院です

ソメイヨシノもしっかり葉桜に変わり

初夏の気候を感じられる季節に

なってまいりました

間もなく始まる大型連休に

新しい生活が始まった方々も

やっと一息がつけるのかもしれません

当院も以下の日程で休診と

させて頂きます








※4月29日(金・祝)、30日(土)は

通常診療をおこなっております

ご迷惑をおかけしますが

よろしくお願い致します




なばな鍼灸院連絡先




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
頭痛・肩こり・腰痛・突発性難聴専門
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コロナ禍と自律神経の病気

2022-02-22 18:49:54 | なばな日記
皆さんこんにちは 田原市の

なばな鍼灸院です

新型コロナウィルスのオミクロン株による

感染拡大の猛威はここ田原市でも

例外ではなく1日平均30人づつで

感染者が増えており

今年に入り小学校や中学校では

学年閉鎖や学級閉鎖が見られるように

なってきました

それに伴い当院に来られる患者さんで

中学生や小学生の患者さんが

増加してきました

症状としては

・朝なかなか起きることができない

・頭痛や腹痛がつらい

・とにかく体がだるい


という訴えが多くありました

近年増え続ける症状に

起立性調節障害

というものがあります

はっきりとした原因はまだ解明されて

おりませんが

自律神経に不調をきたす病気

として認識されており

当院も数年前から相談や治療に

来られる方がいましたが

コロナ禍になってから患者さんが

徐々に増えてきました


コロナ禍による生活リズムの変化や

家庭内学習などのストレスにより

自律神経に負担がかかることにより

体内時計の変調から

朝起きれなくなってしまったり

疲労の回復に支障をきたし

頭痛や腹痛

全身倦怠感などから

学校へ行きたくても行けれない

状態になってしまう患者さんが

多くみられます







この数年で専門の病院も少しづつ

増えてきましたが

病院の予約を取るのも難しいぐらい

込み合うようになっているそうです。

当院では自律神経を整える治療を

ハリとお灸でおこないます

ハリも小学生や中学生の患者さんには

小児ハリ等を使って治療をおこないます







朝起きられない

体がだるい

お腹が痛い


この症状で学校に行きたくても

いけないという方は

一度ご相談ください





なばな鍼灸院連絡先




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
頭痛・肩こり・腰痛・突発性難聴専門
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆









  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ものもらいの目の痛み、ゴロゴロ、今すぐ何とかしたい!

2021-12-21 14:49:14 | なばな日記
皆さんこんにちは 田原市の

なばな鍼灸院です

先週から日本列島全体に強い寒波が

流れ込み本格的な冬の季節となってきました

冷え込みが強くなり体温が下がると

ウイルスや細菌から体を守ってくれる

免疫力が低下します

その人の持つ平均体温より1℃下がることにより

免疫力は約30%低下するという報告もあります

冬に風邪やインフルエンザの流行があるのは

体温低下による免疫力の低下も

原因の一つを担っていると考えられます

ここ最近当院で相談をされる症状の一つに

「麦粒腫(ばくりゅうしゅ)」いわゆる

「ものもらい」の症状があります

冷たく乾いた風が目の水分と油分を奪い

細菌が繁殖しやすい状態になった所に

強い冷え込みにより免疫力が下がることによって

ヒトの体に普段から付着している

「ブドウ状球菌」が繁殖することによって起こる

目の感染症です

眼科さんでの治療法としては

抗生物質の点眼薬・眼軟膏などの外用薬や

内服薬を用います

薬を使うと2~3日で症状が軽くなり

4~5日すると治るのが普通ですが

膿がたまって大きくなった場合や

難治性の場合には

切開して膿を出し治療します

当院ではこのものもらいの症状に

お灸を用います

もちろん直接目にお灸をするわけではなく

手にあるツボにお灸をすることによって

治療をおこないます

下の写真はものもらい症状の出た状態です





左目のまぶたが腫れていることが

よくわかります

次の写真はお灸の治療をおこなった

2時間後の状態です






うっすらまぶたの腫れが残るものの

目の違和感はほとんど無くなったそうです

目のゴロゴロや、痛み、かゆみ違和感が

気になりましたら

是非ご相談ください


当院は12/30~1/3まで

休診となります







年末年始は大変混み合いますので

お早めにご連絡ください





なばな鍼灸院連絡先




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
頭痛・肩こり・腰痛・突発性難聴専門
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

薄毛でお悩みの方に必見! いま注目の治療法を紹介

2021-10-30 00:57:12 | なばな日記
髪の毛が細くなってきた
地肌が見えるようになってきた
HARGや植毛は高額で手が出せない
最近髪の毛が抜けやすくなったり
薄くなってきたことに悩んでいませんか?
薄毛の悩みは
なかなか人に相談することもできず
だからといって病院に相談に行くのも気が引ける
一人で思い悩んでいる方が多くみえます
今回はそんな方の悩みを解決できる
いま話題の治療法をご紹介します!
・ヘアサイクルについて
・AGA(男性型脱毛症)について
・FAGA(女性男性型脱毛症)について
・いま注目の治療法を紹介
・先着5名に髪が生えてくるチャンス
まずは なぜ髪の毛が薄くなったり、抜けていくのか
それにはヘアサイクルが大きく関わってきます
・ヘアサイクルについて

「成長期」「退行期」「休止期」の3期に分けられます
成長期では、毛母細胞が分裂を繰り返し
髪になり 毛幹部が太く、長くなっていきます
期間は男性が3~6年、女性が4~8年くらいになります
退行期は まず はじめに、毛母細胞と毛乳頭細胞が離れることによって
栄養の供給が弱まり、内部の細胞がやせ細っていきます
この期間は男女とも2~3週間と言われています
休止期は、毛乳頭細胞からの栄養が毛母細胞へ供給されなくなるので
髪の毛の成長が完全に止まって自然に毛が抜けていきます
期間は およそ3~4ヶ月です

薄毛が目立ち始めたとき、ヘアサイクルが乱れ
極端に成長期が短くなります
成長期が短いと髪が十分に育たないまま退行期に入ってしまうので
細く短く柔らかい髪が増えます
退行期に大きな影響はありませんが
成長期と反比例する形で休止期は数年間まで延長します
・AGA(男性型脱毛症)
男性の薄毛はAGAと呼ばれ
AGAの原因はDHT(ジヒドロテストステロン)という
悪玉男性ホルモンが発毛を阻害することによって薄毛になります
AGAの症状は、早い人で20歳代前半から始まり
遺伝的な素質に加え、ストレス、食事、生活習慣などの
影響が大きいと考えられます
・FAGA(女性男性型脱毛症)について
FAGAでは、頭髪全体が均一に薄くなり
びまん性脱毛症とも呼ばれます
びまん性とは「広範囲に広がっている状態」という意味があり
男性のようにしっかりと髪の毛が薄くなるのではなく
全体的に薄くなっていくという状態が多いです
・いま注目の治療法を紹介
それは鍼灸治療です
鍼灸治療によりストレスや不摂生から乱れてしまった
自律神経や女性ホルモンのバランスも整い
体質改善しやすく
確実に発毛、育毛できる頭皮の環境が整います
薄毛にとって必要なことは
体質改善ですが、頭皮の毛根部に直接治療をおこなうこともあります
髪の成長に重要な毛根部に鍼灸治療で直接アプローチすることで
発毛、育毛のスピードは飛躍的に早くなります
そして人がもともと持っている
自然治癒力を最大限発揮する治療法なので
薬によくみられる副作用もありません。
よく病気や症状の治療で問題となるのが、費用と効果です
当院の薄毛治療では、週1回の治療で3ヶ月が目安となります
初診の合計金額は5,000円、2回目以降は4,000円となります
鍼灸治療は副作用もなく、体調も良くなり
早く効果があらわれやすいです
1つデメリットがあるとすれば
来院しての治療という手間があることだけです
薬のような副作用が嫌だという方
HARGや植毛は費用が高すぎて手が出ないという方
発毛クリニックは行きにくいという方
自然に発毛したいという方は
ぜひ 発毛専門の鍼灸治療をお試しください
・先着5名に髪が生えてくるチャンス
そしてなんと今なら
1回 500円のモニターを
先着5名限定で募集しております
集まりしだいモニターの募集は終了しますので
お早めにご連絡ください




なばな鍼灸院連絡先




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
頭痛・肩こり・腰痛・突発性難聴専門
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする