お昼は1時がちょうど良い

日記 1705 母を探しに約3キロ歩いた4歳女児を保護女性2人に感謝状宮崎県小林市

< 似た様な経験あり >


60年近く前のこと、通っていた小学校の体育館で夜に映写会がありました。当時はネットもなければテレビもモノクロです。


そんな時代、大画面でカラーの映像は楽しみでした。


映写会が終わって、体育館の玄関に出たところ、母親と逸れてしまいました。大勢の人がいたうえ、夜で辺りは暗いので見失ったのです。


その時パニックになったのを覚えています。そんな状況でも昼間は通学路なので、覚えている限りの看板や、塀、等を頼りに夜道を一人で半泣きで帰り、家の近くの駄菓子屋の前まで辿り着きました。


程なくしてその駄菓子屋の前で母と、同じ母子寮の仲間に出会うことができてホッとしたものです。


母子家庭で一人っ子という状況では、その歳ではまだ精神的な親離れはできていませんから、gooの記事に載っていた子供の気持ちは痛いほどわかります。


   ↓


コメントを投稿するにはgooブログのログインが必要です。

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事