morimamaハンドメイド倶楽部

コツコツ・チクチク何か作っています。

碧海幡豆例会に参加~うなぎの里一色を歩く

2010-07-05 19:42:21 | 碧海幡豆W

 昨日は「碧海幡豆ウォーキングクラブ」の例会

雨さえなかったら参加しようねと、話していた。

どんよりとした雲が垂れ込めていましたが、

予報は春日井より三河のほうが天気良しとの事

早速準備に取り掛かっていた最中

ATUKOさんより「雨は大丈夫よ」と、メール

ありがとうございました。

我が家からバス・JR・名鉄電車と乗り継ぎ、吉良吉田駅に集合

「雨がなくてよかったですね」と挨拶を交わしていましたが、

どんどん空が晴れ上がり、風があったもののとても暑い

ここ一色町は「うなぎ養殖日本一」

大きなビニールハウスの中で育てられています。

海の青さがいいです。

我が家の散歩コースと違い平らな道路ばかり。、とても歩きやすい

一色大橋を越えたら、「一色お魚市場」

向こうに見える大きな建物は「火力発電所」

石炭を燃料に使っている火力発電所では「世界一」の規模だそうです。

青地に白いジグザグ模様は海に浮かんだたくさんのヨットがイメージ

「デイゴ」の花、情熱的な赤を自慢げに見せています。

沖縄では害虫の悪さでこの「デイゴ」が枯れているそうです。

 

思ったより疲れたので、「お魚市場」からリタイア

NISIKAWA家に立ち寄り、ご馳走と共にビールを頂いてきました。

新安城駅からこのまま名古屋駅に戻るのもなんかな~と

逆のルートで岡崎公園駅まで、そこから愛知環状鉄道で高蔵寺まで

時間も切符代も少々掛かりましたが、新しい景色が楽しい。

夫は運転席すぐ後ろの位置から離れません。

 

そして、今朝の散歩…ちょっと足が重い、さすがに昨日の疲れがでた。

 

近所の中学校のアジサイ、学校周りをきれいに彩っていました。

このアジサイも「葉化病」になるのかな…

こんなきれいなアジサイは枯らしたくないですよね。

 

今日もご訪問頂き、ありがとうございました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 雨の中、セレブ(?)なランチ | トップ | 編み物教室風景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

碧海幡豆W」カテゴリの最新記事