ビーズ展

きれいなもの大好き!
かわいいもの大好き!
ものを作るの大好き!

忘れ物…

2018-10-18 07:01:06 | 手作り展◇カバー

ラミネートを見ると、ランドセルカバーに仕立てたくなる、もはや病というわけで、仕切り付きポーチに使った生地でもランドセルカバーを作りました


すっごく控え目な感じ


ほんのりラメなんですが、写真では伝わらない…


これはバイアステープの色を迷いましたが赤で正解


フットコントローラーを導入してから、バイアステープがピシッときれいにつけられて、いちいちウットリ

写真を撮っている時点では気づかず、出品する時点でようやく忘れ物に気づきましたああ~、こだわりポイントなのに反射テープつけ忘れた…

コメント

発足

2018-10-17 06:33:17 | あれこれ展◇イベント

毎月22日はケーキの日だそうです。ご存知でしたか?

家族の誕生日にだけ正々堂々とケーキを食べられるけれど、家族の誕生日が年間うまくバラバラでもないし、ホールケーキだと家族の好みに合わせたチョイスになってしまったりします。特に理由がなくてもケーキぐらい買えばいいのに、やっぱり特別感があるのでなんだか引け目を感じてしまう…。前回のソーイングでそんな話が出たので、「お誕生日じゃなくてもケーキを食べたい」人集まれと声をかけてみたところ、その時の2人ともう1人が乗ってくれてケーキ部発足

ケーキ屋さんでも、スーパーでも、コンビニでも、1カットだけ買って集まるというルールにしました。ただ持ち寄るだけでも良かったのですが、食べ比べてみたかったので、テーマを設定。初回は王道、「ショートケーキ」にしました参加希望者がソーイングの参加希望者とかぶったので、2日使うよりは1日にまとめた方が良いかと思い、ソーイング後に実施することにしました(そうすることで、ケーキを前日に買わなければならなくなりましたが…)。


近隣4駅内の名店のショートケーキが集まりました

1つのお店で色々なケーキを買うことはできるけれど、1人で色々な店に行くとしたら大変スレートプレートに並べたら予想以上にテンションが上がって、みんなで写真を撮りまくりました大きさやデコレーション、スポンジの色がそれぞれ違う

つつくよりは見栄えがいくらかマシだと思い、人数分に切り刻んで取り分けて、いざ、実食スポンジがしっとりしているものやふわふわしているもの、生クリームがバタークリームっぽい濃厚なものや柑橘系な爽やかさのあるもの、甘さのバランス、それぞれにパティシエのこだわりを感じましたこの日は午前のソーイング・ケーキ部・午後のソーイングと3部構成でした

というわけで、先日の旅行記の最後にお友達の家で食べたケーキを載せたのは、普段ケーキを食べる機会がないのにこの1週間に限っては3回もケーキを食べたからでした楽しすぎたので第2回も計画中です

コメント

仕切りつきポーチ(PSC75)

2018-10-16 06:18:24 | 手作り展◇ソーイングクラブ

今月のソーイングは、作ってみたいと思っていた仕切りつきポーチ。これ、1枚の布で中の仕切りまでできてしまうんですこれ考えた人天才~


まずは試作。布目に合わせたら柄がずれ…ラミネートは斜めでも伸びないので柄に合わせればよかった

でも楽しくて、やっぱり作るの大好きだと再確認


長さをオーダーしたファスナーはリングつきで開けやすくて、今後全部コレにしたいぐらい

留め具も金に合わせてくれました

 
中はこうなっています

ポーチの中で仕分けできて便利そう~


久しぶりに複数人が集まって製作

同じ生地でもタグとファスナーが違うと雰囲気が変わりますね


午後の部。午前中仕事に行き、午後は休みを取って参加された方も

いつものメンバーは星好きなので今回全員この柄を選ぶだろうと思ったら全種類チョイスされました


作っているのを見ていると作りたくてウズウズしてしまう私ファスナーをとっておいても仕方ないので、新たに裁断もして仕上げ

勢いに乗って作らないと8か月寝かせたりしてしまうのでね

コメント

10周年(3)

2018-10-15 06:20:24 | 特別展◇結婚

10周年旅行最後の記事となります

朝食はYYgrillにて6:45~。時間を有効に使いたいのでその時間に合わせて行きました。昨年リニューアルしてとてもよくなったYYgrillは朝食もバラエティ豊かで、朝から食べすぎ・飲みすぎ~

ジャンボくんは安定の納豆ご飯を満足そうに食べていました


7:50集合の無料のアクティビティ「朝の森林散歩」になんとか滑り込みセーフ案内役のお兄さん、5年前のハロウィンイベント昨年のアスレチックでもお世話になっていた方で、夫はそのニックネームまで覚えていました


この日最も衝撃的だったのは、モグラのサイズあんなにこんもりした山作ってるヤツ、こんなに小さかったの


今回の旅行ではあちこちで見かけた、台風で根こそぎ倒れてしまった木。根を張っている木が倒れるなんて…改めて台風の威力を思い知らされました

 
宿泊客は仮装衣装が無料で、珍しくジャンボくんが着たいと言ったのですが、借りるのは20:00までで夕食終了後には間に合わなかったため翌日に。


ライトアップもない白昼に着るのは、ディテールがよく見えますが、朝っぱらから着ている人はほとんどいなくて若干恥ずかしい…


その後、疲れやすい夫は部屋に戻って休憩。私とジャンボくんは衣装のままカフェで読書


前日、午前中分だけ予約できたので10:45~の回で「森の空中散歩」。またシステムが変わっていて、案内人ナシで1時間フリーパスでした


ターザンの着地地点のロープの位置が低めでうまく着地できず足をひねった私は1回休憩


間違えてこっちのコースに行ってしまった2人…これが1番難しかった様子


下から見ると意外と高い


終了後は無料のブランコで15分ぐらい遊びました


3連休最終日になってしまったので高速がかなり混んでいて、4時間ぐらいかかりました夜はお友達の家に呼ばれていたのですがそこでまたチョコレートケーキ登場

充実した2日間でした

コメント

10周年(2)

2018-10-14 08:40:43 | 特別展◇結婚

昨日の続きですリゾナーレにチェックインして部屋へ。今回は10周年なのでホテル棟ではなくレジデンス棟にしたのですが、ホテル棟に1番近い1階で、リゾナーレの各施設にアクセスが良くて最も便利な場所でした

まずはジャンボくんが今回最も楽しみにしていたプールへちょうど7月にリニューアルしたキッズエリアはとても素敵になっていましたでもジャンボくんにはちょっと幼かったようで、一通り試した後、また大きいプールに戻りましたスライダーとかないし、波は1時間に10分だけですが、水につかっているだけで楽しいようです

夕食が18:00からの予定だったので、その後すぐお風呂へとてもすいていて快適でした以前泊まった時よりもきれいになったような?

夕食は5年前同様、OTTO SETTEにて。ここでもジャンボくんの成長を目の当たりにしましたシーフードミックスの小さいものでもやっと数個食べるぐらい、生ではほぼ食べたことのないホタテが子ども用の前菜で出てきて、どうするかな~?と見ていたら、パクッと口に入れましたそしてまさかの「うまいカニクリームパスタも全部「無理…」と言うかと思いきや、「うまい」と(レストランで「うまい」はどうかと思いますがね…)その他にも、食べたことのないものを警戒するジャンボくんですが初めて見る野菜も食べられました「高級レストランのものはなんでも食べられる」とまあ、自分でも自信がついたようです高級レストランには滅多に行けないけれど、ジャンボくんと一緒に楽しめる日が来るとは


コーンスープはおいしすぎたようで、一口口に入れる度に「あぁ…」と恍惚の表情をするので笑ってしまいました

この高級レストランで結婚式のパーティーをしたと言ったら驚いていました


大人用ももちろんおいしかったのですが、もうその食器が衝撃で

こちら、オリーブオイル入れ


なんかジュージューする石かと思った謎の黒い板はパン置きでした ジャンボくんは「ゴールデンフォーク」が気になった模様


この料理のためにしか使えなさそうなお皿セット。運ぶのも大変そうでした


だだっ広い余白にフォアグラ。家庭では収納場所がないし、このサイズだったら全品盛ります


UFOかと思ったら中心部に少しくぼみがあって、メロンソーダ風なお子様デザートがケーキに興味ないジャンボくんにはピッタリでした


今回も予約しておいた小さなケーキ。これからデザート2品出るけどこのケーキは今食べるかどうかと聞かれて、デザートもお上品なんだろうと思って90°はジャンボくん、大人は135°ずつでカットしてもらったのですが、コースのデザートが意外に多くて、ああそういうことだったのか~と後で納得全部持ち帰りでも良かったぐらいですフルーツが苦手なジャンボくんでも大丈夫だろうとチョコレートケーキにしたのですが、濃厚な大人テイストだったので、ジャンボくんこの日初めてギブアップもう手をつけてしまったのでもったいないけど残すしかないか…と思ったら、夫が頑張って食べてくれました

5年後はジャンボくん中学生で13歳。ついて来てくれるかしら?


夜のピーマン通りはハロウィンで怪しげな雰囲気。衣装レンタルして楽しむゲストや仮装しているホテルスタッフや結婚式招待客でにぎわっていました

10年前はここまでハロウィンってクローズアップされてなかったよな…。結婚式とはちょっと雰囲気が違うので、当時はこんな怪しげになってなくて良かった


リゾナーレの室内にある硬めのソファーマット(?)がごろ寝するのにピッタリで好きお高いんでしょうけど、どこで売ってるのかしら…。今回の部屋は寝室にベッドが2つ、リビングにソファーベッドとソファーとソファーマットがあって、誰がどこで寝るか問題発生私はソファーベッドでも良かったのですが、夫がリビングでテレビ見ながら寝るからいいよと言うのにつられた(寝室を怖がっていた)ジャンボくん、ソファーベッドの隣にソファーマットを並べて低い寝床を作って寝ることに。


嬉しそう

ソファーとローテーブルにはさまれてあまり暴れられないし、ベッドより低い位置なので誰にも迷惑がかからないし、落ちても痛くないし、ウチでもこうしたい~


というわけで私は誰にも邪魔されることなく広々と静かなベッドですやすや眠ることができました

続きはまた次回~

コメント

10周年(1)

2018-10-13 07:32:19 | 特別展◇結婚

先週の3連休は結婚10周年旅行でリゾナーレへ


高速を走っている間に車窓から見えた雲が、虹色


こんなの初めて見た~


毎年行っている場所なので特に計画らしい計画はしていかなかったのですが、夫が見つけてくれたお店でトルコ料理ランチ

ログハウスで素敵な雰囲気夜はフレンチレストランのようです


「きのこマイスター」のいるお店で、お子様ランチのスープはきのこスープ

大きなきのこはあまり得意ではないジャンボくんですが、これは「うまい」と言って食べていました


今年のジャンボくんの学校の秋のイベントは作品展なので、ほぼ隣にあった「平山郁夫シルクロード美術館」へ

以前なら「つぎいこ」「つぎいこ」とロクに鑑賞できなかったジャンボくんでしたが、1つ1つちゃんと見て「うますぎ」などと感想を言っていました


そして駐車場の横にあった小さな公園で逆上がりの練習

栗がたくさん落ちていました


近くにあった「三分一湧水」にも寄ってみました

湧き水はとても冷たかったです


そして隣には三分一湧水を模した遊具のある楽しそうな公園が


こんな大木もありました


タイヤブランコ1個に対する敷地が広っ(柵はもっと下がった場所に…)

無計画で行った割にはとても遊べるエリアでしたちょうどチェックイン時間になったのでリゾナーレに向かいます長くなったので続きはまた次回

コメント (2)

温活しましょ♪

2018-10-12 07:03:28 | 手作り展◇手芸

昨シーズン…とはいえ今年ですが、ソーイングのために裁断した残りを仕上げるやる気が行方不明になって放置していたのですが、一挙に仕上げましたう~ん、やっぱりかわいい

コメント

ヘアメイク

2018-10-11 06:57:53 | 特別展◇子育て(8歳)

最近ジャンボくんはヘアゴムの使い方をマスターし、なぜか私の髪を結いたがりますしかし、夏が終わったと思って肩につかない長さに切ってしまったので、1つに結べない…そこでジャンボくん、ゴムをいっぱい持ってきて…


こうなりました

この直後、郵便屋さんが来てしまったので、危ないので普段は絶対に出ないように言いつけてあるのですが、ジャンボくんに出てもらいました

コメント

寝相百選10

2018-10-10 06:40:06 | 特別展◇子育て(8歳)

7歳の寝相はあまりたまらなくてまとめずに別記事の挿絵的に小出しにしていたのですが、8歳の方がなぜか集まったので2年ぶりに特集です


〔その手は…その1〕

この形をキープしたまま寝ていました


その手は…その2〕

なんでそうなった???


〔エビ〕

私が寝ようとするとよくこっち向きにこうなっているため、どかさないと寝る場所がありません


〔土方?〕

夏は汗でまくらがびしょ濡れになるので毎晩タオルを敷かせていたのですが、「いいこと考えた」と自分でしばっていました


〔お昼寝〕

学校から帰宅後、耳かきしてほしいというのでしてあげた後の図直接膝だと下過ぎて私の首が痛くなるので、枕2個重ねて耳かきしています


〔枕アレンジシリーズ〕

↑ ↓ 毎度おなじみですが…枕は足ではさむもの


それ逆だから


殺人現場みたいだからヤメテ~


〔うちわ〕

持ったまま固まっています


〔寝ぼけ〕

時々こうやってむっくり起き上がってぼーっと座ってバタッと倒れるのでコワイ…


〔重…〕

私が横になっていると嬉々として乗っかってくるのですが…この日は上でそのまま昼寝されてしまって困りました

コメント

スケジュール帳

2018-10-08 06:48:35 | あれこれ展◇ショッピング

まだ9月だったのですが、多分売り場に並び始めてすぐにスケジュール帳購入。昨年はピンク、今年はブルーを使っていますが、表紙だけですが、ミモザ柄なんて超ツボ駐車料金サービスを受けるために入った蔦屋書店に入店後、秒速でレジに向かいました

コメント