にゃんこのアンテナ

にゃんとなくアンテナ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「バイオハイブリッド」義肢

2005-02-28 21:18:26 | Medical News
身体と融合する「バイオハイブリッド」義肢 (HOTWIRED) - goo ニュース

おお、ここまできてましたか。
実用化とかどうなんでしょう。
高価なものになると、庶民には手が出ないかもで、つらいかな。
うまくすると、筋肉疾患などで手足が動かなくなる病気も救えたりしないかしら...
コメント

急性アレルギーの小児用「自己注射器」認可

2005-02-26 10:50:08 | Medical News
急性アレルギーの小児用「自己注射器」認可 厚労省 (朝日新聞) - goo ニュース

うちのような小さい医院にはこばれてくることはまずないが、ノルアドレナリンなどの注射は用意してあるのだが、使用期限がくるとほとんどそのまま廃棄している。つかわなくてすんで、よかったなぁと思いつつ。
時間との戦いにもなるので、子どもの急性アレルギー反応に対処できる緊急用の「自己注射器」が今春、利用できる見通しになった。
とのことで、いい方向と思う。親御さんであれば、発作を見間違うことはまずないだろう。悪用されないことを祈る。
コメント

セラピードッグ

2005-02-25 18:06:23 | Medical News
選手の心のケア、セラピードッグが一役 SO冬季大会 (朝日新聞) - goo ニュース

コンパニオンアニマルのことを、少し勉強したけれど、セラピードックが活躍するなんて、素敵。
セラピーキャットも活躍しないかな。
コメント

タミフルが原因ではないだろう...

2005-02-24 17:39:09 | Medical News
脳症で子ども6人突然死 インフルエンザ (共同通信) - goo ニュース

6人のうち4人は抗ウイルス薬のリン酸オセルタミビル(商品名タミフル)を飲んでいたが、塩見部長は「タミフルの発売前にも症例があり、タミフルが原因ではないだろう」と話している。
との由...

どちらにしても、インフルエンザであるだけで要注意。
コメント   トラックバック (1)

タミフル 1歳未満には投薬しないよう警告

2005-02-24 10:50:04 | Medical News
インフルエンザ脳症に新タイプ、大阪で子供6人死亡 (読売新聞) - goo ニュース

タミフルは01年2月から発売されたが、製造元のロシュ社(本社・スイス)は、動物実験で大量投与を受けた幼若ラットが死亡、脳から高濃度の薬剤成分が検出されたため、昨年1月、1歳未満には投薬しないよう警告していた。 との由。

当院では、小児を見ることはかなり少ないのですが、要注意。
コメント (2)

初期虫歯のエナメル再生 削らず治療

2005-02-24 08:32:32 | Medical News
初期虫歯のエナメル再生 削らず治療、山梨大など (共同通信) - goo ニュース

いいなぁ、これ。
虫歯だらけの私としては、これ、待望の治療かも。
でも、もしかしたら、私には遅いかも(^^;
コメント (2)

朝食べる子、勉強もできる

2005-02-23 10:34:51 | other News
朝食べる子、勉強もできる 学力と生活習慣関連裏付け (共同通信) - goo ニュース

おおお。
しかも、和歌山県のデータですね。
うちの子、実は、しばらく前まで朝ごはんを食べてなかったのです。
母に任せていた時期は、「朝食べたくない」といって、食べないで登校してしまっていたようで。
その母が昨年末に軽い脳梗塞を起こしてからは、家事をできるだけ私が見るようになり、判明したので、その後は、「食べたくない~」というのを、できるだけ、一口でも食べさせています。
でも、私は?といわれると、食べないで珈琲だけの日が多いかも...反省~。
コメント

医師の自殺 医師の自殺

2005-02-23 02:17:47 | Medical News
うつ病医師の自殺、水戸地裁が初の労災認定 (読売新聞) - goo ニュース

おお...
医師というのは、どういうわけか滅私奉公してあたりまえな目で見られているし、なる方も、そのような感覚をもってのぞんでいる。時間外に働いていても、超勤なんてつかなくても、あたりまえな雰囲気が私の勤務医時代にはあったが、それが普遍的なものかどうかは私にはわからない。
ようやく、労働者として認められたのかな。
コメント

心臓振とう 

2005-02-21 18:46:57 | Medical News
キャッチボール当たり男児死亡、親に6千万円賠償命令 (読売新聞) - goo ニュース

心臓の一心拍のうち、ある瞬間に丁度刺激をうけると、心臓が止まる可能性はあるということは学んだが、まさかという思いはあるが、やはり、現実にあるのか。
頻度的にはとても低いと思われるが....。不運ですね、どちらも。
コメント (2)

意識不明を死亡と間違う

2005-02-21 13:18:57 | Medical News
意識不明を死亡と間違う 北海道北見市の消防署 (共同通信) - goo ニュース

呼吸の確認とか循環の確認とかやってるはずだけど、よほど落ちていたのかな。
四肢誘導の心電図をとってみることとかを導入するといかも。
現場の保存をしなければならないとかがあれば、服を脱がして胸部誘導というわけにはいかなくても、四肢誘導なら。コンパクトな心電計があるので、あれを使えないかな、なんて思ったり。
#私が思うだけでは....。
コメント (2)