にゃんこのアンテナ

にゃんとなくアンテナ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

抗がん剤や治療成績を公開

2005-01-31 18:19:20 | Medical News
抗がん剤や治療成績を公開 神戸の研究所が情報サイト (共同通信) - goo ニュース

先端医療振興財団臨床研究情報センターさんによるらしい。
2月1日開始だそうです。
ここ かな?
コメント

持病の薬もらえず勾留中に自殺

2005-01-31 16:50:26 | other News
持病の薬もらえず勾留中に自殺、国に3千万円賠償命令 (朝日新聞) - goo ニュース

うーん、悲惨な...。

勾留中の方のお薬はどこからでるのでしょうか。
普段のかかりつけ医というわけにはいかないでしょうし。
コメント

病気のヒトES細胞作製

2005-01-30 00:58:34 | Medical News
病気のヒトES細胞作製、研究者に有償提供 米民間研 (朝日新聞) - goo ニュース

う~ん...すごいなぁ。
神の領域?....何を研究して何を得るのだろう。
コメント (6)

オーシャンズ12のテンプレがあったので...

2005-01-28 14:02:03 | others
変更してみました。
オーシャンズ11もオーシャンズ12も、かなり大好きです。
コメント (8)

ネットワーカーとネットユーザー

2005-01-28 11:22:10 | other News
“ネットワーカー”逮捕へ キャピタル事件ほう助容疑 (共同通信) - goo ニュース
という記事をみて、ネットワーカーが逮捕?インターネットでなんかしたひとかな?とおもったら、

マルチ商法や詐欺商法を渡り歩き“子会員”を紹介する“ネットワーカー”
ということで、インターネットは関係してなかった。

一方
最近のテレビ「面白くない」が4割――インフォプラント調査 (infostand) - goo ニュース
こちらの記事では、ネットユーザーと記されている。こちらは、インターネットを使っている人ということのようです。

ちょっと、ややこしい?
コメント

混合診療に3薬を初承認

2005-01-24 22:39:18 | Medical News
混合診療に3薬を初承認 厚労省の検討会議 (共同通信) - goo ニュース

これらの薬が将来ちゃんと保険が利くようになりますように...。
保険がきかない薬との混合診療を認めるのは、一見よいようにみえる。
しかし、保険がきかない薬や治療が増えると、お金がないひとには使えない薬や治療が増えていくのだということを忘れないようにしなければ、Jhon Qのようなことになっていくのかもしれないのだ....。
3薬に限って承認とのことですが、これから、承認されていく薬や治療が増えていくかも?
コメント (4)

たばこ多いほど自殺の危険

2005-01-17 18:18:00 | Medical News
たばこ多いほど自殺の危険 中年男性で、厚労省研究班 (共同通信) - goo ニュース

う~ん、ストレスが多いから煙草をすう、よって自殺も多いのか
煙草と自殺の因果関係が本当にあるのか、謎な気が。
でも、直接因果関係があるとすると、ますます禁煙促進でしょうか。
コメント (2)

ノロウイルス「予防マニュアル」作成へ

2005-01-16 21:06:10 | Medical News
ノロウイルス「予防マニュアル」作成へ 厚労省 (朝日新聞) - goo ニュース

ノロウイルスの予防マニュアルができるようです。
生ものを食べない、手洗いを励行する、などかなと思いますが。
そんなに強いものではなく、健康な人でも嘔吐下痢が2,3日、場合によっては1日くらいで軽快するのですが、いろいろなニュースを見ていると、ご老人の脱水による腎不全のような病態や嘔吐物による気道閉塞なのがミゼラブルな経過の原因のように思われます。
ノロウイルスの検査は保険適応になってないそうで、実際に検査するとすれば、自費で2~3万円ほどかかるようです。保険適応になったとしても、若い人は三割で6000円~9000円。また、若い人は本当に軽快が早いので結果がでるころにはよくなっていそうだし、難しいところかも。
コメント

要注意...

2005-01-14 16:57:39 | Medical News
医師がHPで患者中傷 「頭悪い、二度と来るな」 (共同通信) - goo ニュース

だそうで、驚きました。
女性医師、HPで患者中傷 …… 病院が処分検討
という、題名が、某ココログの
ココログブックスコンテストピープル 
で流れたので、ふと見に行ったら、かようなニュースでした。
私も、いっぱいブログをかいていますが、患者さんのことはほとんど書いていませんけれど、うっかり、自分の意図しないようなことを読み取られる場合もあるので、要注意と、肝に銘じました。
コメント (5)