松輪で10キロ

興味のある事まとまりなく。

2021.1.3 初釣りは江の島沖のアマダイから

2021年01月04日 | 釣行記2021


腰越港   飯岡丸
はれ
北凪
中潮
釣果   アマダイ 5匹

あけましておめでとうございます

今日は初釣り。S兄、相模庵さん、イカヅノ大佐と腰越港『飯岡丸』さんからアマダイです。

昨年末の30日に同じ面子、同じ宿で納竿予定も時化で出船中止。どうにもやり残した感があるって事で初釣りに置き換えです。

7時出船に6時港入り。3ヶ日で海岸周り激渋滞心配したけどみんな真面目ね。ガラガラでひと安心。

みなさんに新年のあいさつ済ませたら乗船です。晴れに北凪ですがとにかくムッチャ寒い。というか冷たい。カッパに着替えるだけでも手の感覚がなくなっちゃう。

イカ船は好調らしく満船。コージ船長のアマダイ船は左右3人づつの6名。右前からS兄、オレ。左前からイカヅノ大佐、相模庵さんと入ります。

相模庵さんとは久々の釣り。昔の釣りバカ仕立てが懐かしい。


準備が出来たら出船。相模庵さんのシャンパンで乾杯。ワイワイやってる内に御来光。



愛すべきこの釣り仲間達が健康で幸せな1年が送れますように。あとオレに少しだけ彼等より良い魚が釣れますように。パンパン



『次なににするう?お湯割り?」なんてやってたら「はい。着きましたよ。水深はXXm」なんてあっという間にポイント到着。

お正月なんだから、も少しゆっくり走ればいいのにw。仕方ないなあと釣り座に戻って釣り始め。江の島のすぐそばからです。


開始早々、相模庵さんに強い引きで良さそうなのがヒット!

慎重に上げてきたらコレがなんとシラカワ(白アマダイ)!新年1発目でそれー?引き強いわー!



その後、イカヅノ大佐、S兄と本命をポンポンと釣り上げオレにプレッシャーを掛けますが、今日は程なくオレにも来てなんとかみんなに付いていきます。

今日は外道の活性低く、たまに来ればアマダイという忍耐の展開。飽きないように熱々の燃料を投下しつつ江の島周り80~100mくらいをやっていきます。



たまにポニョも混じりますがw。まあ25~30センチくらいの塩焼きサイズが揃いますね。

あとは50センチのデカかシラカワあたり来てくれるといいのですが。右後ろのお客さんが40センチを釣り上げます。

本命も早々に顔を見れたし、凪も良く、おちゃけも入って楽しいねコレ。
大佐がこれは大アマだってホーボー釣ったり、相模庵さんも「楽しい!」ってアナゴ釣ってますね。良き良き。

そんな飲んでんだか釣りしてんだかわかんない感じですが、
実は大佐の昭和置き竿釣法とオレの令和チョコチョコ釣法の仁義なき戦いも裏では繰り広げられています。

スタートダッシュを決めた大佐でしたが、右舷有利の時間にオレが追い上げ、また左舷有利の時間に引き離されと一進一退。


そんな楽しい時間もあっという間に過ぎ13時、沖上がりの時間となりました。

昭和vs令和は6対5と昭和の勝ち。カック―ン。上から5匹がオレ。下6匹が大佐の釣果。ズッコ―ッ。



S兄も5匹、相模庵さんもシラカワ含みで4匹。仲間でシラカワが出たのが嬉しい。正月から紅白釣って縁起よし!どんなお味か食レポが楽しみです。

コージ船長、左右満遍なく釣らせてくれてオレ等4人で20匹も釣れ、凪も良くって申し分ない初釣りとなりました。

皆さん、今年もよろしくお願いしますね。朝は寒いので春になったらまたお願いしますよー。








当日の飯岡丸ブログ 『 アマダイ船

アマダイ 21-37 cm 1-6 匹
今日は1日凪で順調でした。アマダイ1-6匹、他にキダイ、ムシガレイ、アカボラ


■本日の釣果
 アマダイ 5匹(32センチ x2、25センチ x2、ポニョ x1)、
 レンコ 2匹、ムシガレイ 2匹、アカボラ 2匹、トラギス 1匹、小アラ 1匹、エソ 1匹

■今回使用した道具立て
 ROD: シマノ ライトゲームCI4+ タイプ82 H190
 REEL: ダイワ シーボーグ200J

コメント