日々、これ好日 

好きなものの感想やイベントなどの報告
とにかく、何でもありで書き殴り

今日からだわ、ラブネバは

2019-01-14 19:33:54 | 舞台 映画

今日の夕方から公開だったのね、すっかり忘れていたわ。

ケン・ヒル版、ソロコン、年明けのコンサートで精力、使い果たした感じがする。


でも、村さんが何かに出てくれたら行きたい。


今日は風の又三郎の抽選に申し込んでみた。

一応というか、平日狙いなんだけど、倍率高惣というか、もしかして無理かなあと思ったが、まあ一般発売もあることだし、大丈夫だろうと思っているんだが。


今、脱力、ちょっと力が抜けたような感じがするのだ。

ケンヒル版のオペラ座でエリックは、やっぱり冷酷さ天使の部分とが混じり合って、相反してると思い、ジョンさんにメロメロになってしまったが。

その熱が少し落ち着いたかなあと、いう状態だ、熱が入りすぎると時々、制御ができなくなるから困ったものだわ。



コメント

シアターコクーン・オンレパートリー2019『唐版 風の又三郎』

2019-01-14 11:14:54 | 舞台 映画

この舞台、気になる、唐十郎の舞台、チラシに散らばった言葉がぞくぞくする、読んでいるだけで飲み込まれる。


世々木のテイタンってどこにある、  それは現代、過去、この舞台はどこ


こんな風な言いぶりって、  誰が、どんなことをいうのか、


死の魔窟、死の耳って、見えるのだろうか、本当にあるの




調べて見たらチケットかなり困難みたいだ、と言うのも全然知らなかったけど、窪田正孝って、そうか、テレビ、映画によく出てるなあ。


でも、ちけっと取れたら行きたい。



シアターコクーン・オンレパートリー2019『唐版 風の又三郎』スポット映像

コメント

ヴォイス・オブ・ウエストエンド、感想、独断と偏見、いや、愛です

2019-01-13 10:20:15 | 舞台 映画

pixivにも感想をupしましたが、考えてみればコンサートは演目や出演者好きな人でなければ行かないと思うので、どんな感じだったのかな、感想が聞きたいと思っても、なかなかブログに書いている人も多くないということで、抜粋してあげておきます。

 

 

オープニングはグレイテスト・ショーマンのメドレーでした。

5人で歌うと迫力が凄い、実は映画を観ていなかったのですが、ノリがよくて楽しくなってきます。

その後は一人、一人出てきてソロで歌うのですが。

女性二人の衣装がキラキラとまぶしくて、ああ華やかー、なのに対して、男性はシンプルな黒っぽいスーツ、しかも、ジョン、ベンさんの二人はシャツのボタンを外してる。ハドリーさんは、かっちりしていたかな。

2幕に入って女性は何度か、衣装が替わるのですが、男性はあまりというか変わらない。

そして今回、通訳がついてました。

おお、英語がわからない人、自分にはありがたいよと思ったけど、結構、早口なので通訳の人も大変だっのでは。

特にジョンさん、CD、十枚買ってね、サインするよとか、アピールが凄い。

でもベンさん、ハドリーさん、二人は若さを強調、自分たちは、これからだああっ。

特にハドリーさん、ソロコンに来てくれたら、パンフレットでもジョン、ベン、ケリーのCDでもサインしますと言ってくれたので皆、喜んでたなあ


今回、ハドリーさんの歌を聴いて、こんな声だった、凄い、考えてみれば、25周年のラウルでしか知らなかったわ、会場全体に響き渡る、がっっりとした声。

例えるなら焼き肉定食、ラーメンの大盛りを食べたくなるような感じです。



ベンさんのゲッセマネは、もう圧巻、ジーザスがいるよ、スーツ着てるけど、丘じゃないけど、もう、ここはゴルゴダの丘なんだわ。

女性客のハートをがっちりと、掴み、いや、ホールド。

途中で立ち上がり、拍手を仕様とした人もいて、何というか。

「目の前にイエスがああっ、(髭が生えてるけど)」

拝みたくなりました。


そしてジョンさんのマリア、これ、確か去年のソロコンで歌ってた気がするけど。

思わず目を閉じて瞑想、じゃない、うっとり。

そうだ、今、書いてるオペラ座のヒロインの名前、マリアにしよう。

「マリア、マリア、マーリーア」

って、頭の中、もう、ぐるんぐるん。

でも、マリアってシンプルな名前だなあと思ってしまった。

3文字だから、そう思うのだろうか、日本なら、あきこ、ゆうこ、まゆみ、さくらとかそんな感じだろうか。


女性二人、アナ雪、ムーラン・ルージュ、ウィキッドも歌ってくれて。


1幕目が終わったとき正直、えっ、もう、そんなに時間がってびっくり、早すぎないって思ったけど、パンフレットをのリストを今更の様に見直せば、全員、ソロで、沢山、歌っているよ。

1幕目は男性、2幕目は女性が。

楽しい時間はあっという間だと、終わった後に実感。


今回、指揮者のジョン・クォークさんという人、ジョンさんのソロコンの時も見たけど。

お腹のあたりが、少し、太ったのだろうか。


いや、他の男性、二人も、少しクマっぽく、そして、額が、スペースが広くなっているような感じが。

ハドリーさんは若さなのだろう。

でも、髭、男三人、濃い気がする。

やはり外国人の男の人にとって髭は必須、ポイント高ーし、好感度、モテ期とか、あるのだろうか。


カーテンコールも凄い、総立ちで、前の席の女性がウチワを出したときはびっくり。

LOVEっのキラキラ文字が眩しすぎるぜ。

アイドルのコンサート、ジャニーズ、声優のイベントなどで見かけるが、まさか実物を見られるとは。


そしてコンサートが終わった後、サイン会。

目当てはジョンさんなのだか、ベンさんも怪人やっている、二人とも欲しい。

ちなみに、ジョンさんのCD、ケンヒル版のオペラ座だけでなく、ロッキー・ホラーも入っている、好きなんだよー、これはもう、買うしかないよ。


サインの列に並んだけど、長い、階段をぐるりと降りて、降りて。

ホールが閉まる前になんてスタッフが言うので、内心ヒヤヒヤだ。

でも、隣に並んでいた女性が大丈夫です、もらえますと断言してくれた。


「三日、連続で来ていますから」


えっ、何、今の台詞は、しかも、全部、並んでいるって。


列の整理でベンさんから先にサインして貰う事になったけど、皆、英語でスラスラ、流暢に話しているのだが、何言ってるかわからん、仕方ない。


「ここに、ドカンとサインしてください」


ジャケットを指さしたら「ハッ、ハハハ」と笑われたよ。

側にいた女性は通訳さん、えっ、どういうニュアンス、ドカン、通じたの。

ううっ、使わなきゃよかった、女なのに。

ちなみに、すぐ隣にはジョンさん。

ドカンは封印だ、正直、これで頭が真っ白になった。

ここにサインしてくださいという平凡な台詞しか出てこなかった。

アリガトウゴザイマスって言われたけど、まともに顔が見れなかった。

なんて小心者だ、恥ずかしい。


去年からケン・ヒル版、ソロコン、ジョンさん目当てで今回はコンサートにまで来てしまったけど、こわい、怖いわ、自分の行動が、だが、後悔はしない。

人生後半だし、ジョンさんより年は食ってるし、少しだけど。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。

コンサートが終わって、ホテルに帰って寝て、翌日新幹線で家に帰ってきても、現実だったんだよ、ウェストエンドの俳優さんが五人も、しかも日本に来て歌ったのよと、頭も足も地に着かない状態、なんだか夢の様な時間だったわ。







コメント

一晩過ぎても

2019-01-12 18:27:56 | 舞台 映画

まずは簡単な報告を。


コンサートが終わって帰ってきたけど正直まだ現実味がない、あっという間 に時間が過ぎてしまった。

でもパンフレット、 CD も買ったよ。

もちろん、ジョンさん、ベンさんのサイン入りだよ。

カーテンコールも凄かったし、もうなんか人生のラッキースターを使い果たしたっていう感じだ。


自分が東京近辺に住んでたら、絶対、ベンさん、ハドリーさんのソロコンに行きたかった。

いや、ベンさんのゲッセマネ凄かったし、ハドリーさんって、こんな声をしていたのか。

将来、怪人やって欲しいよ、ジョンとベンさん、二人より、ずずっと若いんだから


会場でのチケットの販売、ぎゅうぎゅうで、まるでコミケ会場の並びでした、階段のずずーっと奥まで続いていたし。

また、ラミンが来日するとは知らなかったし、劇場で配られたチラシ、唐版、風邪の又三郎という舞台も気になるんだが。


アルフィー・ボーという役者さん、レ・ミゼの25周年でバルジャンをやった人、五月に大阪に来るって、YouTubeで確認したわ。

……いい声だわ。

ミュージックナイトも、歌ってくれるのよ、ちょっとくらくら。




コメント

映画『ヴィクトリア女王 最期の秘密』予告編

2019-01-09 10:40:30 | 舞台 映画

ジュディ・リンチ、ヴィクトリア女王は2回目なのか。

この映画、絶対見たいと思ってしまった、周りの貴族たちの衣装もレースとか、すごく豪華で綺麗だし、建物とか周りの景色とか、イギリスって素敵と思ってしまった。

思わずスコーンと紅茶が飲みたくなるよ。


今朝は目が覚めたらぼたん雪か降っていて思わず積もらないでって思ってしまった

去年から、コンサート間近になると天候のアクシデントがずっと続いている、何か悪いことをしたんだろうかと思ってしまう、オーマイゴッドだよ。



映画『ヴィクトリア女王 最期の秘密』予告編

コメント