麻乃はいつも 風のように走った

引退した競走馬を引き取りました。


足を壊した麻乃は
もう二度と走れません

バイオリンのおけいこ①

2018-08-10 10:42:15 | ヴァイオリン

最近、バイオリンの話題がぜーんぜん出てこないけど

ついに挫折してやめたか?とお思いの皆様。

 

結論から申しますと続けております。

でも、これって果たして続けていると

胸を張って言えるのか。。

 

当然の事ながらお稽古事と言うものは

段々とレベルアップして行くものではないでしょうか?

しかーし!!

「レベルアップしている感」が微塵も感じられない今日この頃。

 

 

 

 

ああ、それなのに。。

あるんですよねー、コンサートが。

8月26日(日)

曲目:ふるさと(デュオ)

    エーデルワイス(デュオ)

    おぼろ月夜(ソロ)

なんと!!3曲もですよ

 

むりじゃね?

 

しかもデュオって!!相手に迷惑掛けること必至

 

どーしよ どーしよ

 

なんて言ってる暇あったら練習しろや。

って話ですよね。。

 

 

とあーちゃんに怒られたので今から練習します

あー、でも気ぃ重いよ~。

 

 

 

コメント (2)

今日、愛知は34℃

2018-06-25 13:45:19 | ヴァイオリン
生きていられるかなぁ

部屋は暑くてヴァイオリンの練習はムリ

と言ってもどーする?七夕コンサート

と言う訳で今、カラオケ屋さんに来ています。



今日は譜面台もしっかり持参で
ヤル気MAX







頑張るぞ!!
コメント

あーちゃんのヴァイオリン

2018-06-17 09:48:29 | ヴァイオリン

実は私、5月1日のあーちゃんの誕生日に

何かしてあげたくて何んと!ヴァイオリンを新調したんです。

 

 

 

もちろんあーちゃんの弓を作ってくださった

「自由ヶ丘ヴァイオリン」さんにお願いしました。

「自由ヶ丘ヴァイオリン」さんはもうこちらが恐縮するほど

熱心に探してくださり、調整してくださり

私の知らなかったヴァイオリンの知識も教えて頂きました。

本当にいつもお世話になり有難たいです。

ヴァイオリンの事、何も知らない私には最強の味方です。

 

 その「自由ヶ丘ヴァイオリン」さんに教えて頂いたところによると

今回のヴァイオリンはドイツから来た子で

何と!80〜90年前のバロックヴァイオリンだそうです。

それを現代のモダンヴァイオリンに整備して頂きました。

(私はヴァイオリンにバロックとモダンがある事さえ知りませんでした。)

 

 

バロックをモダンに整備するにはまず全てをバラバラにして

 

 

 

 

新たに組み直すそうです。

これは高度な技術力と繊細さが要求される大変な仕事だなぁ。

と思いました。

 

そして弓はフランスからやってきた新しい子で

あーちゃんの毛をつけていただきました。

 

 

 

(上記の写真は自由ヶ丘ヴァイオリンさんから送って頂いたものです。)

 

こうして国際色豊かな素晴らしいヴァイオリンを作って頂いたのですが、、。

 

 

 

 

悲しいかな私の腕前が伴わずこのヴァイオリンの本当の音色が分かりません。

 

そこでレッスンの時に先生に弾いて頂きました。

先生も以前、ドイツのヴァイオリンを持っていらしたそうで

懐かしがっておられました。

先生は

「深みのあるとても上品な音色ですね。」とおっしゃいました。

確かに先生が弾くと素晴らしい音色なのです。

 

ですが。。。普段弾くのは上品とは程遠いこの私です。

なんか余りにヴァイオリンに申し訳ないような気がします。

 

今、実家に担いで来て練習していますが母も

「何か前よりいい音がするねえ。上手くなった❓」

などと言ってくるので

「いや、それはないあろうはずがないひとえにヴァイオリンの力」と

虚しく答えるのでした。

 

あーちゃん、ヴァイオリンさん、ゴメンね。

練習頑張るよ

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)

ぽんぽこ山の動物コンサート 初回

2017-12-27 19:00:33 | ヴァイオリン

いよいよ今日は「上手になりたい人のコンサート」の日。

発表会の無い個人の先生について、楽器を始めたばかりの人や

大きい発表会には出たくないけど、

コーヒーを飲みながらちょっと気楽に弾いてみたい人。

そして普段ここの場所を借りて楽器を練習してる人などが

集まりました。

まず、何故か私が発起人と言う事になりトップバッターに

 

トップバッターはネコさん。

(ヴァイオリン) 曲目:「慈しみ深き」

 

2番バッターはウサギさん。

(ピアノ) 曲目:「げんこつ山のたぬきさん」

 

 

弾き終わってホッとしたいい笑顔のウサギさん。

 

 

3番バッターはキツネさん。

(ピアノ) 曲目:子犬のマーチ

 

弾き終わってキツネさんもいい笑顔。

 

4番バッターはリスさん。

(オカリナ) 曲目:「見上げてごらん。夜の星を」

 

リスさん。 とても綺麗な音。

 

5番バッターはパンダさん。

(ピアノ) 曲目:「ロミオとジュリエット」

 

パンダさん、とてもなめらかです。

 

そして、、おおとりを飾るのはこの方です。

急遽、指揮者に任命されたレッサーパンダさん。

 

まずは。。

(アルトサックス) 曲目:「アルルの女よりメヌエット」

 

続いて。。

(フルート) 曲目:「四季の雨」

 

更にオカリナのリスさんと

(クラリネット)(オカリナ)

曲目:「浜辺のうた」「星に願いを」

 

(フルート)(オカリナ)

曲目:「ふるさと」「大きな古時計」「里の秋」

 

フルートとオカリナは凄く合う感じです。

更にウサギさんがアルトサックスに挑戦したいと言うので

 

即席のレクチャー。

 

ドレミを教わって。。

 

吹けた

 

みんな段々熱も入って来て、、

ここの音がこうなってるから、、。フムフム。なるほど。

 

とかなんとかワイワイと楽しい時間を過ごしました。

初めて会った人ばかりなのに、すぐ打ち解けてしまう。。

音楽の力って凄いです。

 

で、余りに楽しかったのと

みんな始めたばかりなのでこれから進歩する過程がみたいね。って事になり

定期的に行う事になりました。

このコンサートの名前は「ぽんぽこ山の動物コンサート」に決定

名前の由来はママがMちゃんの「げんこつ山のたぬきさん」を

「ぽんぽこ山」と言ってみんなで大笑いし、

じゃ、もう「ぽんぽこ山の動物コンサート」にしようって事になりました。

 

次回は七夕頃に2回目をやる予定です。

なんと!どうせなら超簡単な課題曲をそれぞれが練習して来て

合奏しましょう。と言う事になり

課題曲は「七夕」です。(一番優しい楽譜での七夕)

今、個人で楽器をなさっていて面白そうだなぁ。と思った方。

大きな発表会は気後れするけど、麻乃がやれる位なら出てみようかな。と思った方。

自分はやらないけど、〇〇ちゃんが楽器やってたなぁ。と思いだした方。

どなたでも参加大歓迎です!!ふるってご応募くださーい

って私もいっぱしに言ってますけど、私が一番ダメ

 

詳しい事は下記までお気軽にご連絡ください。

B’s cafe’  090-7866-5173(松井)

Facebookもブログもあります。

が、私にリンクを貼る腕がありません。申し訳ない。。

 

<追伸>

このコンサートは皆さん、動物になっていただくので

参加する方は何になりたいか考えておいてくださいネ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

カラオケ屋さんで練習

2017-11-17 08:38:11 | ヴァイオリン

おはようございます。

今朝は寒いですねー。

 

先日は又、気分転換をかねてカラオケ屋さんで

ヴァイオリンの練習しました。

 

いつも牧場行く時は「お得な切符」を使って行くんですけど

その「お得な切符」は目的地までストレートな割引切符はなく

乗り継ぎになるんです。(電車はストレートで行ける。) 

で、その丁度乗り継ぎ地点にカラオケ屋さんがあるんです。

こんなふうに    ↓

しかもこのカラオケ屋さんは楽器の練習に来る人がとても多くて

楽器の練習を積極的に応援していて、楽器やアンプの貸し出しもあるんですよ。

更に。。会員になると昼は安い

 

今回はこんなお部屋だった。

 

これは何?

 

最近はカラオケ屋さんてドリンク飲み放題だよね。

けど、そんなに飲めない

 

ただ、、譜面台がないのでこうするしかない。

 

カラオケ屋さんだと何故か集中して練習出来るので

これからも牧場に行く時は時々降りて

ここで練習したいと思います。

 

街はいよいよあちこちでイルミネーションが綺麗

 

クリスマスまでに「いつくしみ深き」間に合うかなぁ?

 

。。。。。。。

あっそ!あんたがそこまで言うんなら 意地でも間に合わせてやる

てか何でいきなり1人でクリスマスしとるの?

まだひと月先ですけどね!!

 

今日はまたMちゃんと牧場(クラブ)行きまーす!!

 

 

 

 

コメント (2)