ありがとうのブログ

毎日、家族や仕事関係の人たちとのふれあいで感謝していることをつづります。

4時間待って考えた

2015年01月23日 23時01分19秒 | Weblog
その方は有能。
仕事が集中している。
来週から別の仕事で本州へ行ってしまうので、引き継ぎに時間がかかったようだ。
時間を忘れて仕事に没頭していたら、22時になっていたようだ。
8時間ぶっつづけで仕事をしていたようだ。

メールを送っても返ってこないので、4時間待ってメールして帰宅した。
こんなに待ったことは人生でない。
が、状況は読めていたので、残念に思ったが受け止めた。

自分がお願いしていた分は、やってもらわないことにした。
途中でまとめてあるのがあるので、それでやっていこうと自分で決めた。
人にお願いしているから、仕方がない。
そして、その方がこんなに多忙にならないうちに自分が進められなかったのが大きな原因と思っているからだ。

大きな痛手ではないので、仕事の進行を調整すればいい。

20時過ぎに帰宅して、ゆっくりと夕食を食べ、お勉強をして、淡々とやることを進めている。
なんということもない。
待っていた4時間は、仕事をし、手帳を整理して、無駄にはしていないから、良いのだ。

逆にそのスタッフが食事もせずに仕事をするような多忙さで、過労にならなければいいなと心配する。
感謝して、活躍を祈ろう。
ありがとう、A君。
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日は審査の日 | トップ | 気を抜いた~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事