本来の「私」に目覚めるために・・・

愛とは ひとつであること
一なるもの 愛という源へと帰還するために私は分離という錯覚にとらわれた心を癒す旅に出た・・・

拡散希望!自由への鍵瞑想 2018年8月11日日食 改訂版

2018-08-11 01:18:48 | COBRA(コブラ)

自由への鍵瞑想は、2018年8月11日18時11分です。

私たちは自由になります!

日食時の自由への鍵瞑想 2018-8-11 日本語 - 音声ガイド (Japanese)

 日食時の自由への鍵瞑想(ヴィジュアル付)


 

spiritual-lightのブログ さん より転載させて頂きます。

https://ameblo.jp/spiritual-light/entry-12394277045.html

 

2018年7月28日 土曜日
拡散希望!自由への鍵瞑想 2018年8月11日日食

 

原文はこちら

 

 再び行動する時です。私たちの手のうちに私たちの世界の運命をつかむ時です。私たちは惑星解放のプロセスに余りにも長い時間を要していることに全面的に同意しています。ここに私たちが力を合わせてこのプロセスをスピードアップできるチャンスがやってきました。私たちの意識を統合し、この惑星のエネルギーフィールドに光をもたらすポータルを作り出すために8月11日の日食の機会を用いるのです。

 

    拡散して下さい。世界中にシェアをお願いします。あなたのウェブサイトやブログに投稿をお願いします。スピリチュアルなグループに参加を呼びかけて下さい。代替メディアに伝(つて)があるならば、あなたはそこに投稿することもできます。この瞑想を行うため、あなたの地域のグループの人々のために、フェイスブックグループを立ち上げることもできます。このイベントのために一つのメインとなるフェイスブックグループもまた必要です。あなたはこの瞑想用の動画を作成してYoutubeに投稿することもできます。

 

    科学的研究は集団瞑想が人間社会にポジティブな影響を及ぼすことを立証しています。ですから、あなた方が各自この瞑想に参加すれば、イベントとフルディスクロージャーの到来を身近に引き寄せることができるのです。

 

http://thespiritscience.net/2015/06/18/studies-show-group-meditation-lowers-crime-suicide-deaths-in-surrounding-areas/

 

http://www.worldpeacegroup.org/washington_crime_study.html

 

    この瞑想は、光の勢力がこの惑星の地上に光のエネルギーを定着させ、光の勢力と闇の勢力との間の膠着状態を打開し、最終的に人類を解放する助けとなります。この瞑想を行う人々は、個々に地上人類の中にあってイベントやフルディスクロージャーのプロセスを早めるために最も影響を及ぼすことになるのです。

 

    プラズマトップレット爆弾は依然としてこの惑星のプラズマシールド内に存在しています。

 

http://news.mit.edu/2014/plasma-shield-against-harmful-radiation-1126

 

https://cerntruth.wordpress.com/2017/08/03/rhic/

 

    その爆弾の存在は光の勢力と闇の勢力との間の現在の膠着状態の本当の理由です。この爆弾は両勢力を諸共(もろとも)に破壊(MAD)(訳注1)することが確実で、ある種のナッシュ均衡(訳注2)の状態にあるのです。
(訳注1:MADはMutual Assured Destructionの略で、日本語では相互確証破壊という訳語が与えられている。核保有国同士が陥る関係で、相手に核攻撃を仕掛ければ自国も相手側の核攻撃により壊滅的な打撃を受けることが確実な状態を意味する)
(訳注2:相手のあるゲームや戦闘において、自分たちの戦略の変更が自分たちを有利な立場にしない状態

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Impasse

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Mutual_assured_destruction

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Nash_equilibrium

 

    これらのトップレット爆弾が取り除かれた時、ブレイクスルーが起こり得るのです。

 

    私たちはこの瞑想を行うことによってクリティカルマスの144,000人の参加人数に達することができます!これが達成されれば世界中のエネルギーフィールドにおいて巨大なヒーリングの連鎖反応が起きるでしょう。光の勢力は、いまだに活発なキメラの基地であるノヴァヤゼムリャに焦点を当てることでしょう

 

https://thebarentsobserver.com/en/security/2018/02/novaya-zemlya-priority-2018-says-northern-fleet

 

https://thebarentsobserver.com/en/security/2018/07/170-recruits-sent-novaya-zemlya

 

https://nationalinterest.org/blog/the-buzz/tsar-bomba-russias-insane-50-megaton-monster-nuke-could-have-20801

 

 

 

 

 

 

    私たちの瞑想の時期の占星術のチャートをみてみると、牡羊座中のエリス(訳注:太陽系外周部にある準惑星の一つ)、獅子座中の日食をなした太陽/月、射手座中の銀河の中心付近のヴェスタ(訳注:太陽系の小惑星の一つ)の間で強力なグランドトライン(訳注:トラインは占星術において、天体同士が地球と120度の角度をなして配列することを言う)を示します。これらの全ての天体が火を表す座に配列されるのです。日食時には、開放の電気の火のエネルギーが銀河の中心(プレローマ(訳注3))から太陽系を通って全ての銀河の部隊の光の勢力に流れ込むでしょう。この時、エリスとカイパーベルト(訳注:海王星あたりに見える中心に穴があいた円盤状の天体密集領域)、ヴェスタとアステロイドベルト(訳注:火星軌道と木星軌道の間にある小惑星帯)、月(特に、光の勢力のメルセニウスおよびタイコ月面基地)、地下のレジスタンスムーブメント2m特別機動部隊そしてこの惑星の地上で瞑想をしている全てのグループがこのエネルギーの導管となるでしょう。それゆえ、日食の瞬間の私たちの瞑想は、銀河の中心と非常に好ましい繋がりを形成する瞬間と重なるので、ブレイクスルーの大きな可能性を秘めているのです。
(訳注3:グノーシス主義において頻繁に用いられる用語で、至高存在アイオーンが充満する超越的世界のことである。我々の現代科学の一分野である素粒子物理学においても、我々が”無”ないし”真空”と呼んでいる領域から素粒子が現れては消えていく現象を観察しており、我々が”無”ないし”真空”と呼んでいる領域が”何も存在しない空の領域”ではなく、”我々が捉えられない何等かの実在が充満する領域”であることを我々は理解しつつある)

 

 

 

 

    この日食は1999年8月11日に起こった皆既日食から正確に19年後に起こるものです。この1999年の皆既日食は、1975年から2025年までの間に開いているこの惑星のアセンションの窓のターニングポイントでした

 

http://2012portal.blogspot.com/2016/03/the-ascension-plan.html

 

 19年は太陽と月の運行に関係したある種の天文学的なサイクルであり、メトニックサイクルと呼ばれています。

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Metonic_cycle

 

 私たちはこの瞑想を日食が最大となる8月11日のロスアンゼルスの太平洋夏時間で午前2時11分に行います。この時間帯はカイロでの東ヨーロッパ時間の午前11時11分、パリでの中央ヨーロッパ夏時間の午前11時11分、ロンドンでの英国夏時間の午前10時11分、ニューヨークでの米国東部夏時間の午前5時11分、シカゴでの米国中部夏時間の午前4時11分、デンバーでの米国山岳部夏時間の午前3時11分、台北での中国標準時の午後5時11分と同じです。
(訳注:これは日本時間の8月11日の午後6時11分に相当する)

 

 あなたはあなたの地域での瞑想時刻を以下のリンクから調べることができます。

 

https://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=KEY+TO+FREEDOM&iso=20180811T111111&p1=195&am=15

 

瞑想指示:

 

1 あなた自身のやり方でリラックスした意識状態になってください。

 

2 この瞑想を地球とその住人のヒーリングプロセスをスピードアップし、トップレット爆弾を取り除いてイベントの引き金を引くための道具として用いる意図を表明してください。

 

3 銀河のセントラルサンからエレクトリックブルーの光の柱が放射され、オリオン座のオリオンスターゲート(オリオン座のアルニラム/イプシロン星)を通って太陽系へ到来し、私たちの太陽系内の全ての光の存在とあなたの身体を通って地球の中心に到達する様子を視覚化してください。
 

 

 

 


4 もう一つの光の柱が地球の中心から昇ってきて、あなたの身体を通って空へと昇って行き、私たちの太陽系内の全ての光の存在、私たちの銀河、オリオンスターゲートを通って最終的に銀河の中心とソースに繋がる様子を視覚化してください。

 

5 あなたは今、この二本の光の柱の中に座っています。この光は上下に同時に流れています。これらの光の柱を数分間活性化し続けてください。

 

6 ソースからANの白い炎が発せられ、地球に向かって銀河の中心とオリオンスターゲートを通って流出し、地球周辺のプラズマ界に存在する全ての残りのトップレット爆弾を浄化する様子を視覚化してください。銀河司令艦隊の光の勢力が彼らの先進的なテクノロジーを用いて残りの全てのトップレット爆弾を除去して分解する様子を視覚化してください。もし、あなたが導かれていると感じるのであれば、あなたは大天使メタトロンをこの浄化のプロセスを助けるために呼び求めることができます。ANの白い火が全ての異常を浄化し、地球周辺のプラズマシールド内の全てのエントロピーを減少させる(訳注4)様子を視覚化してください。

 

7 イベントが起こる様子を、地球とその住人にワンネス、調和、平和と豊かさが回復する様子を視覚化してください。ソースの光が惑星地球上に容易に現実化し、この惑星地球の監獄状態に終わりをもたらす様子を視覚化してください。

 

(訳注4:エントロピーとはある系内のエネルギー状態の乱雑さの程度を表す指標である。エネルギーの出入りのない閉鎖系ではその系内のエントロピーは増大する方向に、すなわち、秩序立ったものが乱されて乱雑さが増す方向に進み、逆に進むことはない。

 

 例えば、コーヒーにミルクを滴下した場合、コーヒーとミルクはやがて混ざり合い、カフェオレが出来上がるが、どんなに長時間待っても、カフェオレがコーヒーとミルクに分離することはない。

 

 しかし、エネルギーの出入りがある開放系の場合はその系内にある種の秩序が現れることがノーベル化学賞を受賞したロシアの科学者イリヤ・プリゴジンによって確かめられている。

 

 ANの白い火は秩序そのものであるソースから到来するエネルギーであり、極めて秩序立ったエネルギーである。今回の瞑想により、このANの白い火の召喚に成功すれば、私たちの地球の系内に秩序立ったエネルギーを呼び込むことになり、閉鎖系の監獄地球はたちまち開放系へと転じ、このANの白い火の秩序立ったエネルギーによって系内のエントロピーを非可逆的に増大する方向から逆転させ、エントロピーを減少する方向に、監獄地球にソースの秩序を回復させる方向に転換することが可能となるのである。

 

 ANの白い火は超速の白い光の矢のごとく宇宙空間を突き進む。それは内包する女性エネルギーを堅い男性エネルギーのシールドで覆った徹甲弾のようなものである。その男性エネルギーの強さ、速さでもって闇の勢力の形成した監獄ヴェールを突き破って地球圏へと進入する。そして、地球圏内に突入するやその内部の女性エネルギーを解き放ち、男性エネルギーと女性エネルギーの均衡の取れた白い火となって広がるのである。

 

 闇の勢力は女性エネルギーを極度に抑圧した男性エネルギーの偏重体であり、女性エネルギーが解放された白い火に包まれると闇の勢力のボディ内の抑圧されていた女性エネルギーが白い火の女性エネルギーとその女性エネルギーの特性たる引力でもって引き合い、闇の勢力の抑圧された女性エネルギーが解放され、闇の勢力の存在が解消されるのである。地球圏内に男性エネルギーと女性エネルギーの均衡が回復されるのである。

 

 

 

 

 

 

https://www.welovemassmeditation.com/2017/10/spear-of-light-daily-toplet-bombs.html

 

 瞑想時間は15分間です。

 

 女神は自由を求めています。自由は到来するでしょう!
 
 最新の自由への鍵瞑想のリンクはこちらです。

 

http://2012portal.blogspot.com

 

コメント

拡散希望! 日食時の自由への鍵瞑想 2018年8月11日18時11分

2018-08-06 20:16:30 | COBRA(コブラ)

COBRAより日食時の自由への鍵瞑想が呼び掛けられています。

自由への鍵瞑想は、2018年8月11日18時11分です。

日食時の自由への鍵瞑想 2018-8-11 日本語 - 音声ガイド (Japanese)

 

 

働かなくてもいい社会を実現するには さん より転載させて頂きます。

http://paradism.hatenablog.com/entry/2018/07/29/100501

 

拡散希望! 日食時の自由への鍵瞑想 2018年8月11日18時11分


2018年7月28日


再び行動の時です。世界の運命を我々の手中に収めるときです。地球解放の過程に時間がかかりすぎていることは誰しも認めるところです。この過程を集団的に加速化させるチャンスが到来しました。8月11日の日食を利用して、ポータルを設定して、それによって我々の意識を統合し、惑星地球をめぐるエネルギーフィールドを啓蒙します。

本件を拡散してください。世界中にシェアしてください。皆さんのウェブやブログに掲載してください。スピリチュアル・グループに参加を呼び掛けてください。代替メディアでの掲載窓口をご存知であれば、そちらに送ってください。世界各地に地域ごとにこの瞑想のためのFacebookグループを設定していただくのも一案です。またFacebookまとめサイトを一つ設定してください。動画を作成してYoutubeに掲載するのも結構です。

科学的な研究によると、集団瞑想の効果が人間社会にポジティブな影響をあたえることが確認されています。つまり、今回の瞑想に参加される皆さん一人ひとりが、イベントと完全開示の早期発生を実際に支援できるのです。

集団瞑想は周辺の犯罪率、自殺率、死亡率を下げることが科学的に確認されています|NOGI

Washington crime reduced by 23% by TM group in four weeks

(補足説明: 上の記事では4週間の超越瞑想{TM}のグループ瞑想の実施により、ワシントンDCの犯罪率が23%も減少した事象についての解説があります。)


この瞑想によって、光の勢力が光のエネルギーを地表に接地し、光と闇の勢力間が乗り上げている暗礁を解消し、ついに人類を解放することを支援します。この過程を加速化させるために地上の人類として影響を発揮できる唯一の要因は、瞑想の人数です。

プラズマトップレット爆弾は、まだ地球のプラズマの遮蔽の内側に存在しています。

プラズマ・シールド|NOGI|note

(補足説明: 以前のCOBRA記事で説明されていたように、「プラズマ・シールド」と呼ばれる地球周囲のバンアレン帯の中の超低周波プラズマ波は、プラズマ異常が集中しており、ヤルダバオートの頭部があります。)

Strange-let updates


光と闇の勢力間で現在デッドロックになっている本当の理由はそこにあります。ナッシュ均衡の一形式の相互確証破壊(MAD)が確保されているのです。

https://en.wikipedia.org/wiki/Impasse
(補足説明: "Impasse"は行き止まりを意味するフランス語で、交渉が合意に至らず行き詰った状態を表します。)

相互確証破壊 - Wikipedia

ナッシュ均衡 - Wikipedia

これらのトップレット爆弾が除去されると、ブレークスルーが起こり得ます。

この瞑想で、臨界数の14万4千人に達しましょう。これによって、世界全体のエネルギーフィールドに、大規模なヒーリングの連鎖反応を引き起こします。光の勢力は、いまだにキメラの基地として稼働中のノヴァヤゼムリャの対処に注力します。


Novaya Zemlya is priority in 2018, says Northern Fleet

(補足説明: 上の記事によると、ロシア連邦海軍の北方艦隊の2018年の最優先課題は、最北端に位置するノヴァヤゼムリャの探索であると発表されました。理由は軍事的な備えの活性化です。)

 

170 recruits sent to Novaya Zemlya

(補足説明: 上の記事は、170人の新兵がノヴァヤゼムリャに召集され、その地域の軍事的重要性を物語っているというニュースです。)

 

Tsar Bomba: Russia's Insane 50-Megaton Monster Nuke Could Have Killed Millions

(補足説明: 上の記事では、ノヴァヤゼムリャでは過去にツァーリ・ボンバの核実験が行われた場所であり、その時の状況を分析するに、そこから米国と互いに核攻撃をするという結末を迎えかねないということを暗に示しています。)




f:id:paradism:20180729100447j:plain


この瞑想時の天体のチャートを見ると、牡羊座のエリス、獅子座で日食となる太陽と月、獅子座の銀河中心の近くのウェスタの間に、強力なグランドトラインを形成しており、このすべてが火の星座に存在します。日食時には、解放のための電気的な火のエネルギーが、太陽系全体と光の勢力の各銀河司令官に流れて、エリスとカイパーベルトが導管として伝達されて、月(特に光の勢力の月の基地のメルセニウスとティコに)流れ、地中にあるRM2mの特殊部隊に届き、そして地上で瞑想しているすべてのグループに流れます。ですから、この日食時の瞑想は、銀河中心とのつながりがうまく出来る瞬間であって、ブレークスルーへの大きな潜在性を有するものなのです。


f:id:paradism:20180729100946j:plain


この日食は、1975年から2025年の地球のアセンションの窓が開くターニングポイントとなった1999年8月11日の皆既日食以降でちょうど19年ぶりのことです。

アセンション・プラン

19年というのは、メトン周期と呼ばれる太陽と月に関連する一定の天体のサイクルです。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%B3%E5%91%A8%E6%9C%9F

日食が最大となる瞬間である以下の時間に今回の瞑想を行います。日本8月11日午後6時11分(日本時間)、ロサンジェルス8月11日午前2時11分(PDT)、カイロ午前11時11分(EET)、パリ午前11時11分(CEST)、ロンドン午前10時11分、ニューヨーク午前5時11分(EDT)、シカゴ午前4時11分(CDT)、デンバー午前3時11分(MDT)、台北午後5時11分(CST)です。

世界各地の時間はこちらで検索してください。

Event Time Announcer - KEY TO FREEDOM


瞑想指示

1. 自分なりのやり方で、リラックスした意識状態に持ってゆきます。

2. この瞑想の目的が、地球とその住民の癒しの過程を加速化させ、トップレット爆弾を除去し、イベントを発生させることであることを表明します。

3. 銀河のセントラルサンからエレクトリックブルーの光が発せられ、オリオンのスターゲートを通って太陽系に入り、太陽系内のすべての光の存在を通り、次に自分のカラダを通って地球の中心に届く様子を視覚化します。

f:id:paradism:20180729101034j:plain

f:id:paradism:20180729101046j:plain


4. もう1本の光の柱が地球の中心から昇ってきて、自分のカラダを通って空に向かい、太陽系と銀河のすべての光の存在へ向かい、オリオンのスターゲートを通って、最後に銀河の中心とソースに届く様子を視覚化します。


5. いま、あなたは2本の光の柱の中に座っていて、光が上下に同時に流れています。数分間、この光の柱を保ってください。


6. ソースから発せられたAN(アン)の白い炎が、銀河の中心とオリオンのスターゲートを経由して地球へ向かい、地球周囲のプラズマ界に残存する全てのトップレット爆弾を浄化している様子を視覚化します。

光の勢力の銀河司令艦隊が、残存する全てのトップレット爆弾を先進的なテクノロジーで排除して解消している様子を視覚化します。

大天使メタトロンに呼びかけて、浄化の過程を支援していただいても結構です。

AN(アン)の白い炎が、地球周囲のプラズマシールド内の全ての異常を浄化して、全てのエントロピーを逆行させる様子を視覚化します。


7. イベントが起こり、地球とその住民がワンネス、調和、平和、繁栄を取り戻す様子を視覚化します。
ソースの光が地球でもっと楽に具現化できるようになり、地球の隔離状態が終焉する様子を視覚化します。



f:id:paradism:20180729101119j:plain

 

[Spear of Light] Daily Toplet bombs removal meditation (3PM GMT)



この瞑想は15分間行ってください。



女神は自由を望みます。そして、自由が訪れます!


自由への鍵瞑想についての更新情報はこのブログで行います。

http://2012portal.blogspot.com

翻訳:Terry



コメント

PFC (Prepare For Change) 「変化に備える」

2018-06-13 22:14:54 | COBRA(コブラ)

「私たちの現実はもうすぐ変化しようとしていて、金融システムは再構成され、マトリックスは崩壊し、新しい社会が誕生するであろう。この変化は全ての人に影響を及ぼす。この世界は、新しい次元に遷移しようとしていて、新しい現実が生成され、線形な時間は終了する。備えはいいですか?今はこの特異な時への究極の備えをすべき時である。」
コブラ レジスタンスとは何か?Cobra とは誰か? (コブラ抵抗運動の歴史) 旧・ほんとうがいちばん さんより

私たちは今、膠着状態を脱しつつあり、ブレークスルーの直前にいます。

私たちは、イベントに向けて、あらゆる準備をする必要があります。

事前にある程度、情報を知らされていた者も、

実際にイベントが起きたとき、どうなるかは分かりません。

レジスタンス・ムーブメントの複雑波形解析でも、予測できないのです。

誰も経験したことがないからです。

だから、PFC (Prepare For Change) 「変化に備える」なんです。

私たちは、イベントに向けて、あらゆる準備をしていきます。

私たちは、イベント時、あらゆる不測の事態に備える必要があります。


イベントを理解するために、以下のサイトをよく読んで下さい。

「イベント」とは?

【イベント】 私たちは25000年間の投獄から、今、このブラックホールから抜け出そうとしている… 

“イベント”抄訳 (2013年5月10日 コブラレジスタンス情報) 

イベントの背景:BACKGROUND TO THE EVENT or History of THE EVENT

イベント資料 です。

イベント発生時に共有する重要文書を保存し、印刷しておきます。

重要文書一覧はこちらです


事前に配布する場合は、あなたの内なる導きに従って下さい。

地域社会のリーダーへの状況説明

地域社会のリーダーの方へ配布して、何が起きているかを説明して下さい。

地域社会のリーダーへの状況説明の記事の PDF 版


イベント発生直後の行動計画

お住まいの地域社会の必要に応じて、柔軟に対応してください。状況は刻々と変化しております。冷静さ、思いやり、柔軟な対応は、この計画を無事成功させるために、重要不可欠な要素です。周りの皆さんのニーズに合わせて、役立つように行動しましょう。

イベント発生直後の行動計画の記事の PDF 版

 

イベントのためのメディア対策

イベントの時、特に最初の数日間から数週間において、メディアは重要で中心的な役割を担います。すべての主流メディアは支配から解き放たれ、はっきりとした真実を伝えるため、すぐに光の勢力によって活用されるでしょう。これは非常に重要なことです。人々が恐怖に陥ると、暴力とやっかいな争いまで発展しかねません。
平静と調和を効率的に維持するため、マスメディアがイベントの瞬間にすばやく大衆に対して分かりやすく明確な情報を提供するのが最も重要です。それを実現するためには、状況を理解する必要があります。

イベントのためのメディア対策の PDF 版


企業幹部への公開書簡: 人類とあなたにとっての「イベント」の意味

これは恒久的な大変革です。
このイベントは、ずっと前から準備されてきたことです。
これらはいずれも、ずっと前から望まれてきた変革です。
どのような結末を迎えるかはあなた次第です。
決めるのはあなたです。協力してくれれば、私たちだけでなく、あなたも含めて、人生はもっと素晴らしいものになるのです。

企業幹部への公開書簡:人類とあなたにとっての「イベント」の意味の PDF 版


「イベント」初期にウェブサイトへの集中アクセスが予想されるため、それぞれのPFCウェブサイトへのアクセスが可能とは限りません。そのため、PFCのウェブサイトの文書や記事をあらかじめ各自のパソコンやスマホにダウンロードしておくことをお勧めします。そして、これらの文書をなるべく早くネット上に広めて下さい。

 

事前に配布する場合は、あなたの内なる導きに従って下さい。

イベント時は、自分の周りの人に、誰にどの文書を手渡すか、自分の中で、シュミレーションして下さい

 

イベントが起きると、それは以前の地球では見られたり感じられたことのない壮大なエネルギーを感じます。地球上の全ての者が何かが起きたということを感じ、分かるのです。

それが起きた時は、私たちにとっても驚きとなります。

それは今までに起きたことがないものです。

それは大きい衝撃的、かつポジティブなイベントです。

”イベント”の初期には、あなた方が何をすべきかについて外部から言えることは何もなく、この時は、自分の真の感情と直感に耳を傾ける時です。

あなた方は何をすべきかが自然に分かるので、自分を信頼して下さい。

恐れと困惑に駆られる人が多いでしょう。

あなた方はこれらの人たちに対する強さの柱になるでしょう。

この変化の時に必要とされる自分の洞察力を信じて下さい。

ライトワーカーに対するアドバイスは簡単なことです。

1) 静かにしていること。
2) 人々に情報を与えること。人々はあなた方に耳を傾けるでしょう。

イベント発生直後、そして、2週間がとっても重要です。

2週間分の水と食料の用意をしておいて下さい。

イベント時、ライフラインが確保されるかどうかは分かりません。

イベント時、ライフラインが確保されることを祈りますが、ライフラインが確保されるどうかは、私たち次第です。

イベントの時、バラの姉妹団は瞑想でエネルギを安定させるでしょう。彼女たちはこの解放プロセスの女性的側面です。解放プロセスの男性的側面はイベント・サポート・グループです。彼らは合流し、レジスタンス・ムーブメントと光の勢力はイベント・サポート・グループに直接または間接的に接触するでしょう。イベント・サポートグループのライトワーカーはたとえばメディアに連絡するなどの指示を受けます。

ここにいる私たちは物理的に存在しています。聞いています。読んでいます。起きていることを他の誰よりも深く理解しています。いままでなら、通常は人前に立つ政治家よりも理解しているのです。いままで人前に立って堂々としている彼らも、イベントの瞬間に困惑するでしょう。彼らは何も理解できないし、何が起きているのか、大衆に何を説明すればいいのかも知らないので、助けと導きが必要でしょう。大衆に話しかけるのも、何が起きていて、これから何が起きるのかを説明するのも、私たちです。今、そしてイベント発生の瞬間からも、惑星の未来は私たちの手中にあるのです。私たちの行動で社会基盤の稼働が確保されます。電気技師や水道局やスーパーマーケットのチーフと従業員やその他の組織や企業に連絡するのも私たちです。状況を説明し、何がやってきて、何をすればいいのか、説明してあげるのも私たちです。自宅や近所の人たちに連絡して、これからの展開と明るい未来と、私たちがどんな役割を果たすか、それを説明するのも私たちです。彼らの役割の意味や、この最初の1~2週間という重要な時期での彼らの振る舞いの重要性について説明するのも私たちです。
コンスタンツにおけるコブラとイシスのカンファレンスノート 2015年3月21日、22日 より

大事なのは、動揺しないこと。そして、お互い協力し合うことです。
あなたが動揺したら、周りの人も動揺するんです。

このブログを読んで下さっている方は是非、光の柱となって下さい。

今現在、私たちに求められているのは、光の爆発が起きた時、何が起きたか分からない人々の不安やショックや動揺を受け止め、和らげるクッションの役割を果たすことです。

そのために、光の柱となる人が、必要とされています。

光の勢力は、私たちの心の動き、感情の揺れ、意識レベル、個人、集団の意識をモニターし、
これを読んで下さっている方々も、もちろんモニターされています。

光の存在たちは、私たちを助けたくて助けたくて、ウズウズしています。

しかし、私たちが意思表示をしない限り、彼らも私たちを助けられないのです。

肉体を持った光の柱となる人が、必要とされています。

私たちが、「人々の光の柱になります」 と宣言すれば、光の存在たちからの強力なサポートが得られます。


イベントが起きたときに、人々の不安やショックや動揺を受け止め、和らげるクッションの役割を引き受けるのは、私たちです。

イベントを起こす銀河パルスのタイミングは、この惑星の意識レベルに合わせられています。

私たちの心の準備ができたとき、イベントが起きます。

イベントを迎えるために、しっかりと、心の準備を整えていきます。

私たちの前には 輝かしい夜明けが待っています。

 

この私たちの母なる地球は、愛と光に溢れた平和な星となります。



コメント (2)

拡散希望!平和瞑想 日本時間 2018/4/16 午前10:57

2018-04-14 22:10:54 | COBRA(コブラ)

COBRAより平和瞑想が呼び掛けられています。

4月16日(月)日本時間午前10時57分に、平和瞑想が行われます。


働かなくてもいい社会を実現するには さん より転載させて頂きます。

http://paradism.hatenablog.com/entry/2018/04/11/232148

(画像を抜粋させて頂きました)


MAKE THIS VIRAL! PEACE MEDITATION 2018-4-15

http://2012portal.blogspot.jp/2018/04/make-this-viral-peace-meditation-2018-4.html

(Visual Image)MAKE THIS VIRAL! PEACE MEDITATION 2018-4-15

再び行動を起こす時が来ました。!自分たちの世界の運命を自分たちの手に取り戻す時です!だれもが、地球開放プロセスが長引いていることを理解しています。いま、このプロセスを集団的に早めるチャンスがきました。私たちは4月15日/ 16日に新月の機会を利用して、地球周辺のエネルギーフィールドのバランスを保つポータルを作ります。

 

この瞑想を行うことで、いまシリアで激化した軍事情勢のネガティブな影響を弱めることが出来ます。

https://www.rt.com/usa/423802-trump-get-ready-russia-missiles/
https://www.rt.com/news/423807-moscow-trump-syria-missiles/
 

この瞑想を広めて下さい!世界中に広めて下さい!ウェブサイトやブログに投稿して下さい。スピリチュアル・グループを招待して一緒にやりましょう。代替メディアの関係者の知り合いがいれば、知らせてあげて下さい。お住まいの地域周辺の地域フェイスブックのグループを作るのもいいでしょう。このイベントのための中心となるフェイスブックのグループも必要です。動画を作ってYouTubeに投稿しましょう。

 

科学的研究では、集団瞑想が人間社会に及ぼすポジティブな効果は実証済みです。この瞑想に参加する一人一人が、イベントの実現を早めることができるのです。

 

この瞑想はまた、光の勢力による光のエネルギーの地表への定着を支援し、地球の平和への道のり加速するために必要なライトグリッドの強化にもなります。そのプロセスの加速のために、地上の人々が最大限の影響を発揮できる唯一の方法は、この瞑想の参加人数を増やすことです。

 

4月15日午後9時57分(東部夏時間)(EDT)の新月ちょうどの時間にこの瞑想を行います。台北の4月16日(月)午前9時57分、カイロ4月16日(月)午前3時57分、パリ4月16日(月)午前3時57分、ロンドン4月16日(月)午前2時57分、ニューヨーク4月15日(日)午後9時57分、シカゴ4月15日(日)午後8時57分、デンバー4月15日(日)午後7時57分、ロサンゼルス4月15日(日)午後6時57分です。

 

各地のタイムゾーンの瞑想時間は、こちらでを確認してください。

https://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=PEACE+MEDITATION&iso=20180415T2157&p1=179
 

日本時間は2018年4月16日(月)午前10時57分です。

 

瞑想指示

 

1. 自分なりのやり方で、意識をリラックスした状態になってください。

 

2. この瞑想の目的が、惑星地球とその住民に平和をもたらすプロセスを、加速させることであることを表明して下さい。


3. 銀河のセントラルサンから放たれた光の柱が、太陽系内のすべての光の存在を通り、あなたの身体を通り、地球の中心まで降りていくことをイメージして下さい。続いて、もう一本の光の柱が地球の中心からあなたの身体を通って上へ、太陽系内のすべての光の存在に向かい、さらに銀河に向かっていくことをイメージして下さい。いま、あなたは二本の光の柱の中にいます。光が同時に上下に向かって流れています。この二本の光の柱を数分間保ってください。


4. 紫色の炎が、シリアのヴォルテクスと、プラズマ界、エーテル界、アストラル界にあるそのヴォルテクスのエネルギーフィールドを浄化していることをイメージして下さい。それから、この紫色の炎が広がっていき、中東全域を浄化しているのをイメージして下さい。さらに地球全体を包み込むまで広げていって、プラズマ界、エーテル界、アストラル界にある地球のエネルギーフィールドを浄化しているのをイメージして下さい。

 

 

5. 今度は柔らかいピンク色の聖なる女性的なヒーリングエネルギーが、シリアのすべての人々を癒やし、シリアに平和をもたらすことをイメージして下さい。

この柔らかいピンク色の光がパルミラを守っているのを様子をイメージして下さい。

この崇高な女性性のエネルギーが、シリアの武力衝突に関わった世界中の人々の精神と心を癒やしている様子をイメージして下さい。

続いてこの崇高な女性性のエネルギーを中東全域に広げて、その地域の人々を癒やしていることをイメージしてください。

さらにそれが地球全体を包み込むように広がり、地球上のあらゆる生命体を癒やしている様子をイメージします。

 

女神は平和を望んでおり、平和は達成されます!


平和瞑想に関する最新情報:

 

 

コメント

何も持たずに神のもとへ

2018-03-31 14:55:01 | 日記

以前に、Facebookで投稿した記事なのですが、ブログにも載せておきます。

 

 

 

ただただ次のことをするがいい 

心を鎮めて、自分とは何なのかとか、神とは何なのかとかといった思いをすべて捨て去り、この世界について学んだすべての概念や、自分自身について抱いている自分のイメージなどみな捨て去りなさい。

真実だとか、間違いだとか、良いことだとか悪いことだと心のなかで思っていること、価値があると判断する思いや、恥ずかしいと思っている色々な想念など、ことごとく去らせて自分の心を空っぽにするがいい。何一つ残しておかないことだ。

過去が教えてくれた思い、今まで色々なことから学んだ信念など、ひとつも持っていかないほうがいい。この世界を忘れ、この教え(奇跡のコース)を忘れ、全く何も持たずに神のもとへ行きなさい。

「ア・コース・イン・ミラクルズ」(奇跡のコース) ワークブック、レッスン189 より

 

コメント