oharu日和

気になったこと、試写会の感想、いろいろ・・

2018.1月

2018-01-31 17:53:37 | Weblog

2018年です

早いもので、新年を迎えてから1か月が過ぎました。

新年早々、私にとって大きな仕事を一つ終え、今日に至ります。

 

そして、今年から一月は友を想う月になりました。

限りある命というものを考える日々です。

 

それにしても寒いっっっ

毎日夜中に一度、蛇口をひねって水道管が凍っていないか、確認しています・・

エアコンが寒冷地専用でなく、ときどき冷風が出てくるので、石油ストーブとファンヒーターが

大活躍の毎日で、灯油を買うペースも今年は早い

 

そんな中、試写会は私は2作品!

「嘘を愛する女」http://usoai.jp/ (今年も絶好調スズチャン当選) 

「今夜、ロマンス劇場で」http://wwws.warnerbros.co.jp/romance-gekijo/

(スズチャンと私、ダブルで当選

・・・私は行けなかったけど、スズチャンは「祈りの幕が下りる時」も当選

 

「今夜・・・」はラストにポロポロと涙してしまった私

シュワちゃんの「ラスト・アクション・ヒーロー」的な映画で終わると思って観ていただけに

ビックリしてしまったのでしょう

 

そして、観てきました!「スターウォーズ 最後のジェダイ」

「・・フォースの覚醒」で挫折しそうになりましたが、今回は理解しながら、楽しんで観ることができました!

戦うシーンのある映画やドラマは、本当は好きではないのですが、「スターウォーズ」は戦っていても、

際限なく戦い続けるのではなく、疲れ具合?がいい感じなので観ていられる私。

今回、そのバランスがいいんだよなぁとつくづく感じました。

ガチャガチャでgetしたBB-8と

そういえば、一昨日、BSプレミアムで放送された「野菊の墓」を観ました

当時、聖子ちゃんも好きだったし、あれだけ話題になっていた映画でしたが、

観た記憶がない私。(当時10歳)

いろんな意味?で、うわわわわ・・・と思いながらも、結局、最後までテレビの前に

釘づけになってしまいました

「マサオさん、マサオさん!」とダンナサマに向かってモノマネをして余韻にひたっております

そして主題歌の「花一色」、やっぱりいい歌だな~

 

最初の写真は“いぬまる”くんです!(入っていた箱にそう書いてありました)

どんと祭の日(14日)、仙台の大崎八幡宮の出店から連れてまいりました

良い年になるよう、彼にがんばってもらいましょう・・眉毛がキュート