oharu日和

気になったこと、試写会の感想、いろいろ・・

2010年 1月

2010-01-21 17:07:06 | Weblog

2010年になりました!!
気ぜわしい年末年始を送り、ようやくいつもの調子を
取り戻せたような感じがしています。

さて・・

まだ20日しか経っていないのですが、今月はすでに4本の映画を観てきました♪
週一ペースですね

「のだめカンタービレ 最終章 前編」
       
       期待通り、おもしろかったです!
       古い映画館で観てしまったので、もっと音響のいい所で観れば良かったと
       ちょっとだけ後悔・・後編が待ち遠しいです

「アバター」 すごかった!!
       3D映画がお初だったダンナサマは、
       その臨場感にかなり驚いていました!
       映画の最中に話しかけてくることなどない彼がその驚きを私に
       伝えてきたくらいですから
       
       この映画はテレビで観たのではわからない!と思い、
       お金を払って観て来ました(^。^)
       もう少しかっこよくて、美しいアバターだったら・・とか
       思うところはありましたが、久しぶりに夫婦で楽しめた映画でした  
       字幕版で観たのですが3Dを存分に体感するには吹き替えの方が
       良かったかもしれません!

「今度は愛妻家」(試写会)
       泣きました・・
       スズチャンはこの映画の試写会に連日当選し、私と観たのが
       2日目だったので「泣くかもよ」とだけ教えてくれたので
       少しはガマンしてみようかしらと思ったのですが、まさかの展開に
       驚いたのも手伝って、涙と鼻水とが止まりませんでした・・
       
「サヨナライツカ」(試写会)
       泣きませんでしたよ
       私は正妻の立場でこの映画を見てしまったからだと思うのですが
       スズチャンの隣の人はティッシュを出して泣いていたそうです・・・   
       きっと、どのような恋愛をしてきたかによっても、この映画の見方や
       感じ方が変ってくるのでしょうね。
       まだまだコドモなのでしょうか~
       ・・・今年39歳になりますが。


年末にテレビで「のだめ」のドラマの再放送をしていたのですが
観ていたら10年ぶりくらいにど~してもピアノが弾きたくなり
昨年のクリスマスにコンパクトな電子ピアノを買ってもらいました♪(写真)

上達するまで音を消して練習できるのは電子楽器のいいところですね~

今年は、何か新しいことを始めたり、昔習っていたことをもう一度
やってみたりすることが運気アップにつながるとのこと!

そして「バタバタしない」ということが私の今年の目標です
ブログも月1から月2くらい更新できると素晴らしいですね~