ミラクルファミリー♪

お空の住人シェルティ
(メイ、つきキアラ親子)と
新生わんずトリオ
シェルティ&コリー姉妹のドタバタ日記

ヨシノボリ(^◇^)

2011年08月28日 15時37分07秒 | Weblog

ジュンが4年生の時だったか、誕生日プレセントにグッピーをもらって、一時は二つの水槽に分けるぐらい増えたんだけど、段々数が減って来て、ついに数日前、最後のグッピーが死んでしまいました

リビングに置いてたんだけど、が居なくなって寂しいので、近くの用水路からヨシノボリを10匹ぐらい網で掬ってきました

ハゼ科の魚なので、メダカやグッピーと違って動きがおもしろいです

 

 

この子が一番大きくて、3センチぐらいあるかな?

    

 

 

 

木の上に居る子が二番目に大きい子です

ちょっと見えにくいかな?

 

 

水槽の横にくっついてたり          水草の上に居たり

          

水槽をコンコンってたたくと、何匹かが寄ってきたりするし、ずっと見てても飽きないです

 

でも、なんで用水路沿いにが居るのかが疑問なんだよな~

山から流れてくる水なんだけど、水が流れて来るときに、一緒に流れてくるんじゃろか?

 

ジュンが幼稚園の頃、用水路に水が無いのに、大きいヨシノボリちゃんが居たことがあって、持って帰ったことがあるんだけど、水槽に入れたら元気に泳ぎ回って、1年ぐらい生きてたことがありました

まあ、普通の魚に比べたら、少々水が無くても生きられるとは思うけど、でもいまだジュンと「あのときのは、なんじゃったんかね?」って話になります

不思議なお魚ちゃんだわ

 

 

 

 

 

今日は、朝メイも一緒に、家の前の公園へ散歩に行きました

アンリーが、メイも父さんも一緒にと訴えるので、一緒に行ったンだけど、アンリーってメイが一緒だと、いつもメイに合わせて、散歩コースや足取りに合わせるんです

 

でも、そんなアンリーにはお構いなしのメイ

 

父さん、水出して~

あたしゃあ、父さんとあっちに行くし!

 

     

この後、メイは向きを変え、家路に

 

 

 

当然、アンリーは、メイのおつき犬になって、家の前まで帰ると、その先どうすんじゃろ?と思ったら、家まで送って安心したかのように、家の前を通り過ぎて、そのまま歩いて散歩へ行きました

 

 

いつもと歩いて行く方向が違うので、どこに行くんじゃろ?と思ってたら、オボロちゃんちの方へ引っ張って、山の方へ行くので、オボロちゃんちまで行きました

玄関が網戸になってたので

「おぼろちゃ~~~ん」

と呼ぶと、家の中の奥からオボロちゃんが出て来てくれました

 

 

おやつ~おやつ~~

の、4頭たち

 

ちょっと硬いおやつなので、つきとキアラが先にもらって、後からオボロちゃんとアンリーがもらいました

この後キアラは10分ぐらいずっとカミカミと、おやつと格闘してました

コメント