インコのクー♪と懸賞大好き!(へぇ~ばな)

明るく元気な欲張り者きりまる参上☆
タイトルから大きく外れていますが~
「へえ~!」と思ったよもやま話のブログです☆

クリスマスツリーを飾ろう☆花屋がススメる売れ筋ツリーをご紹介♪

2013年10月14日 19時54分33秒 | イベント・レポート

株式会社千趣会運営のe87.com(イイハナ)さんでは、
  10/11からXmasツリーの販売が始まりました。


昨日の記事では「早く買わないと売切れちゃうよー!!」という
ディズニーツリーをご紹介させていただきましたが、イイハナさんは「花屋」ですから~♪ 

花屋としてのオススメツリーもあるんですぅ・・・ということで。 

本記事では、イイハナさんに教えていただいた
 “花屋がススメる売れ筋ツリー”をご紹介させていただきます~♪




花屋ですから♪ お花のツリーが売れるんです!!


なるほど!!・・・ですね。
ドライフラワーのツリーですか~?!



言われてみれば、クリスマスツリーを買おうかな?・・・と考えた際、
フェイクのツリーを買おうと思ったら、おもちゃ屋さんや特設コーナーのありそうな
百貨店に買いに行こうと思うかも?!


しかしながら、本来クリスマスツリーというものは、
冬でも枯れない「常緑樹」を使うのが王道・・・でございますものね

日本ではモミが使われることが多いのだそうですが、
ツリー発祥の地であるドイツでは「ドイツトウヒ」という木が主流のようです。


その他、エゾマツ・トドマツ・ヒバの類も使われたりするそうですが、
ドライフラワーのツリーであれば、それこそ枯れて葉が落ちるということはなく、
『強い生命力の象徴の常緑樹』というには、これ以上相応しいものはないかも?!
・・・って、ドライなので生命力はもうないですけどね。。。




そういえば。。。
ワタシが幼いころに飾ったツリーは、貧乏なくせに「本物志向」の強い母の意向で、
毎年本物のモミの木でした。

クリスマスの時期だけ庭から掘り起こされて、アルミ箔でギンギンに飾られた
植木鉢に植え替えられるという、今考えてみれば、大変手のかかった贅沢なツリーです。


その影響で、私も息子たちが幼かった頃は、生のモミの木ツリーを飾っていました。
ですが、これが意外と大変でして

モミという木は、冬でも枯れはしませんが、ポロポロポロポロ・・・葉は落ちるんです。
茶色くなったホッチキスの芯のような細かい葉っぱが、リビングの端っこにポロポロと。


しかも、毎年どんどん育ってデッカくなるし!!
そのうちとうとうギブアップして、フェイクのツリーに変えました。
いやぁ~フェイクって、なんて楽なツリーなんだろう!!・・・と思いましたねー(笑)



話がちょっとそれちゃいましたが。
イイハナさんの「ドライフラワーツリー」は、見た目は豪華で、手がかからず、
お手頃サイズで、どこにでも置きたいところに置けてしまう♪
・・・というのが魅力です。


ツリーにオーナメントを飾ると言う作業は、小さな子どもでもいれば、家族で楽しくできますけどね。
大学生やら高校生やらという息子たちには、見て見ぬふりをされるのがオチですから~

ワタシ一人で飾って、ワタシ一人で外すくらいなら、
「最初からくっついていてくれた方が嬉しい」というものです!!


そう考えたら、イイハナさんのドライフラワーツリーは、最高ですよ♪
クリスマスが終わったら箱に入れてしまっておいて、来年また出すだけでいいんですからー!!


しっかもしかも。
お揃いでリースまで用意されていますので~



ドア&リビングと場所を変えて飾るもよし。
どどーーんと、1カ所に豪華にディスプレイするのも良し♪




アダムとイブが手を伸ばした、禁断の果実=知恵の実=リンゴまでばっちり入って、
クリスマス気分を盛り上げてくれちゃいますよん!!



いやいや、ポップでキュートなツリーよりは、
シックで大人っぽいドレッシーなツリーが好きなの
・・・とおっしゃるには、
こんな↓ツリーはいかがでしょうか?!


【最速で翌日配送対応】EXドライフラワーツリー「スパイシィ・ロマンス=Pink&Silver=」



もちろんこちらも、オソロのリースがありますよ♪





ゴージャスなダマスク模様のリボンが使用されていますので、
贈り物としても喜ばれるツリーであると思います!




そしてもう1つ。ホワイトクリスマスをイメージするような
ほんわりと優しいツリーやリースもオススメですよー!!


【最速で翌日配送対応】EXドライフラワーツリー「ほっこりミルキィカフェ in white birch」


【最速で翌日配送対応】EXドライフラワーリース「ほっこりミルキィカフェ in white birch」



変わり種としましては、1粒で2度美味しい・・・グリ○のようなリースもあります!!



↑こちらのリースは、このままクリスマスリースとして飾っていただいた後。


12/26になりましたら「福」入りの水引飾りをセットしていただけば。



お正月の「迎春」リースに早変わり―――!!




長期間お楽しみいただけるという「2WAYリース」なのでございます!!



いかがでしょうか? ここまでは、
花屋がススメる「ドライフラワー」のツリーやリースをご紹介させていただきましたが。。。


やっぱりねぇ。
飾りは自分で飾りたいのよねぇーーーー
・・・とおっしゃる方もいらっしゃるはず。


ですので、ここからは花屋もディズニーも関係なしで!!
ぶっちゃけ、イイハナスタッフのオススメツリー
教えていただきましたので、ご紹介しちゃいますね。


それがコチラ



ハイ、ミニツリーセット「アニマルサンタさんのハッピークリスマス」45cm(ライト・バスケット付き)です~♪


右上飾られたサンタさんは、くまさんなのかと思いきや、
失礼しました・・・ワンちゃんサンタさんなのだそう~(笑)

「サンタに変身したわんちゃんとトナカイさんのところに、赤白のマフラーを巻いた
 雪だるまさんがやってきて、まるで仲良くクリスマスパーティー」
・・・というような
ストーリー性のある楽しいツリーです。


45cmという小ぶりなツリーでございますので、卓上ツリーとして飾りやすく、
電飾もついて、クリスマスナイトのムードも満点!!



イイハナさんのツリーを見つめる優しいまなざしが、いいですねー



10/14現在、イイハナさんのxmasツリー第3位にランクインしているツリーです。
今後、ミッキーと仲間たちツリーを抜いて2位に上がるか?否か?
ちょっと楽しみにしております~


では、気になる1位のツリーとは?!
それはこちら↓のツリーセット「くまさんとスノーマンのお菓子BOXツリー」(LEDライト付き)です。




こちらのツリーは、お菓子はついていませんが、
お菓子を入れて飾ることのできるブーツやBOXのオーナメントがついています。
45センチのツリーではちょっと小さい・・・とお考えの方には、こちらがオススメ!と、
イイハナさんもおっしゃっていらしたような気がします~
120・150cm 2サイズ展開商品です)


また最近は、ノルディック調に人気集中しているそうで、
似た感じのこちらのツリーも人気が出るかも?・・・ということでした。




んんん・・・
イチオシだけじゃなくて、2オシも3オシもされたら、
どれが本当のオススメなんだか、わからなくなっちゃうよーーー
!と言われちゃいそうですが。


せっかくなので「オーソドックスな感じがいいじゃん♪」と、
ワタシが気に入ったツリーも載せちゃいます~


ツリーセット「ホーリー・ロマネスク」(LEDライト・8パターン点滅コントローラー付き)


ライト付き・ライトなしの2パターンがありますが、やっぱりライトは
あった方が雰囲気でるかと~♪

まあ、実際に部屋の明かりを消して、ツリーのライトを楽しむ時間なんて、
そうはなかったりするんですけどね。。。

年に1度、クリスマスイブだけの贅沢・・・というのもアリかなぁ~と。
(ウチの主人は、電気代にうるさいので



。。。ということで、いかがでしょうか?!
「あ!これ、欲しいーーー!」というツリーやリースはございましたか?!


イイハナさんの「クリスマス特集」ページには、他にもいろいろございますので。
しつこいようですが、7777円クーポンが使えるうちにご覧になってみてくださいねー

e87.com(千趣会イイハナ)

お花屋さんのクリスマスツリー【イイハナ・ドットコム】




☆これでホントに最後デス。。。☆


花より団子なあなたにオススメ。なのは「しいたけツリー!!」


イイハナ:花くらす*野菜くらすの「キノコの栽培キット(シイタケ)」栽培容器付き♪です。

e87.com(千趣会イイハナ)



[e87.com]クリスマスツリー:まとめ




レビューポータル「MONO-PORTAL」   お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル
『インテリア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« クリスマスツリーを飾ろう!... | トップ | 便利でお得な電子書籍☆楽天ko... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント・レポート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事