里海邸ブログ |大洗海岸。東京都心より90分、大海原が広がる静かな別邸へ

「心癒す海辺の絶景宿」大洗海岸 里海邸 金波楼本邸|公式ブログ

夏の朝 6:30AM。絶えず塗り替わる海。空はゆっくりと模様替え。

2016年07月26日 | 里海邸の海景色

夏の朝 6:30AM。絶えず塗り替わる海。空はゆっくりと模様替え。

ちらちらと雨が降ったり、晴れ空が覗いたり、

水の星らしい生き生きした世界を感じます。

皆様、よき一日をお過ごしください。


春から梅雨までの間の爽やかな季節。

2016年05月21日 | 里海邸の海景色

春から梅雨までの間の爽やかな季節。
この頃の大洗海岸はとても快適で、海岸散歩がおすすめです。


干潮時の海岸は水面下から現れた海藻でいっぱいです。
ここには海藻が大好物のアメフラシがたくさんいます。見た目は巨大なナメクジ。両手にいっぱいの大きさがあります。刺激すると紫色の液体を煙のように吐きますので、はじめて見る人はびっくりするかもしれません。

 


雨降る海辺はカモメたちの国。

2016年03月08日 | 里海邸の海景色

雨降る海辺はカモメたちの国。

日毎に寒さが和らぎ、空気が冷たく心地よいです。

ほのかな磯の香りが混じる霧のような湿った海辺の空気。


その味わいは尊く、心安らぐもの。

ゆっくりと鼻から吸って
息を吐いて
うんと伸びをして

海の空気を身体に巡らせて、たっぷりと楽しみます。


海と向き合ったら、静謐な世界のなかで団欒。

2016年02月22日 | 里海邸の海景色

Monday morning.

海と向き合ったら、静謐な世界のなかで団欒。

食卓から健康的な声が聞こえる朝の時間。


木づくりのラウンジはコーヒーの香りと光が漂い、

波のように緩いクラウディオ・アラウのドビュッシーが流れています。


気嵐

2016年02月09日 | 里海邸の海景色

大洋上から蒸気が淡く立ち昇り空に溶けてゆきます。

厳冬期の風物詩、気嵐が現れました。

窓が霜付く寒い朝でしたが、お天気はとてもよいです。

どうぞよき一日をお過ごしください。


光のパイプオルガン

2015年12月31日 | 里海邸の海景色

今年最後の朝は「天使の梯子」

宮沢賢治はこの光を「光のパイプオルガン」と表現したそうですね。


荒れ狂う波はスリリング!

2015年12月12日 | 里海邸の海景色

荒れ狂う波はスリリング!豪快な気持ち良さに目が離せません。大海原に南から吹き付ける強い風で、神磯鳥居は絶え間なく高波にさらされていますが、獰猛な波の中で堂々と立つ姿に神々しさを感じます。

---
波打ち際で「ひとやすみ」
五感を洗う海辺の別邸
里海邸 金波楼本邸|www.satoumitei.jp
予約電話|029-267-2101


画用紙のような空。クレヨンな雲。

2015年12月06日 | 里海邸の海景色

画用紙のような空。クレヨンな雲。

---
波打ち際で「ひとやすみ」
里海邸公式サイト|www.satoumitei.jp
ご予約お電話|029-267-2101


どうしてこのような真っ直ぐな形になるのか不思議です。

2015年12月06日 | 里海邸の海景色

海の上で蕎麦を打ったように左右に伸びる夜明けの雲。雲の粒は空に浮かぶ塵に水滴が付着してできるらしいのですが、どうしてこのような真っ直ぐな形になるのか不思議です。風のしわざでしょうか。海原は凪なのですが。
---
波打ち際で「ひとやすみ」
里海邸公式サイト|www.satoumitei.jp
ご予約お電話|029-267-2101


漁船のシルエット

2015年11月29日 | 里海邸の海景色

漁船のシルエット。冬の朝の光は真っ直ぐ。雲が光の眩しさを和らげる間、空は琥珀色のスクリーンになって、海上に様々なシルエットを結びます。そして影絵の紙芝居のように動くのです。
---
波打ち際で「ひとやすみ」
里海邸公式サイト|www.satoumitei.jp
ご予約お電話|029-267-2101


曙光を水で溶かして描く水彩の風景。

2015年11月07日 | 里海邸の海景色

曙光を水で溶かして描く水彩の風景。水平線からゆらゆら流れてきた光の道。光は邸内の奥まで送られます。冬の朝はお日様の贈り物をお楽しみください。

---
波打ち際で「ひとやすみ」
里海邸公式サイト|www.satoumitei.jp
ご予約お電話|029-267-2101


荒磯の上にオリオン座

2015年10月09日 | 里海邸の海景色

秋の夜長は星の世界を。荒磯の上にオリオン座。星がいっぱいです。

---
波打ち際で「ひとやすみ」
里海邸公式サイト|www.satoumitei.jp
ご予約お電話|029-267-2101


雪の降らない大洗ですが、ぼんやり雪景色?

2015年10月08日 | 里海邸の海景色

おはようございます。雪の降らない大洗ですが、部屋から秋の荒波を目を細めて眺めると、ぼんやり雪景色。白い海を楽しみます。

---
波打ち際で「ひとやすみ」
里海邸公式サイト|www.satoumitei.jp
ご予約お電話|029-267-2101


真夏の里海邸

2015年08月02日 | 里海邸の海景色

8月になりました。大洗町のビーチは海水浴真っ盛りです。写真は里海邸から眺める大洗海岸です。たまたま誰もいない写真を掲載しておりますが、実際に里海邸の前は遊泳区域ではなく、賑やかさから離れた落ち着いた場所。

景色が涼やかで、非日常感を満喫するには最高の舞台です。

では里海邸では海水浴を楽しめないの・・・?ご心配は無用です。この場所から左手に数分歩くとすぐに大洗海水浴場がございますし、里海邸の海岸玄関には宿泊者用のシャワールームもございます。

それにしても内陸部より若干涼しいとされる海洋性気候の大洗町でも、蒸し暑い日々が続いておりますね。里海邸は保養のための宿ですので、当然ではありますが、邸内の多くの寛ぎスペースで冷房がしっかり効いて涼しいです。それに加えて、邸内の多くの場所で無垢の木材を多用しているからなのでしょうか、湿気があまり感じられずに快適にお過ごし頂けます。その他、涼感ある水のイメージで表現された音楽も流れております。こうした邸内を素足で過ごせるのも、心地よさの理由かもしれません。


そして、海岸で散歩しながら、波打ち際で水と戯れて涼を感じるのも、旅の楽しみのひとつ。大洗海岸では夕暮れ時がおすすめです。鎮守の森や立ち並ぶ宿泊施設を背後にした東南向きの海岸ですので、夕方の日照範囲が少なく、海岸で直射日光を避けて過ごしやすいのです。

コメント (5)

大洗の月。ゴールデンウィークの静かな満月。

2015年05月06日 | 里海邸の海景色

闇の中心、水平線の真ん中から月が昇り、海面がぼんやり輝きはじめました。
GWの賑やかな日中とは対極の風景。
 儚い美しさです。


茨城県 大洗海岸の宿。
波打ち際で「ひとやすみ」| 五感を洗う海辺の別邸
里海邸 金波楼本邸

ご予約・お問合せ| 電話029-267-2101 (受付9時~21時)

里海邸公式サイト| http://www.satoumitei.jp/


ご宿泊のお問合せは・・・


波打ち際で「ひとやすみ」| 五感を洗う海辺の別邸
里海邸 金波楼本邸
〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6883
電話|029-267-2101(受付9時~21時)
ホームページ|www.satoumitei.jp