きじとら小部屋

ねこちぐら きじとら猫の個人部屋

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

004:ひだまり(きじとら猫)

2009-03-02 22:28:37 | 題詠blog2009
ひだまりを探す右手がどこまでも冷たい床をさすり続ける
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 003:助(きじとら猫) | トップ | とりあえず生きてます »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっほ~ (ワンコ)
2009-03-03 17:17:39
きゃ~~~スタートしてる~~~~
私もとろとろやっってま~す。
わーい (すぎな)
2009-03-04 10:00:08
祝・スタート

私はまだ準備運動中ですが、ことしもよろしくです
ありがとうございます (きじとら猫)
2009-03-04 21:26:49
>ワンコさん
いえいえ。私の方がとろとろです~
今年はワンコさんのラブラブ路線の真逆を走ろうと思ってるのですが
気づいたらいつもの詠み逃げ路線かも

>すぎなさん
今年もお待ちしてます
歌をお借りしました! (みつき)
2009-03-07 13:54:16
きじとら猫さま

初めまして、こんにちは。
みつきと申します。

題詠ブログへ投稿された、このきじとら猫さんの歌が素敵だと思ったのでブログで紹介させていただきました。
事後報告で失礼します。
ごめんなさい。

「ひだまり」と「冷たい床」のコントラストが、切ないけどすごくいいなあと思って読みました。

素敵な歌をありがとうございました!
ありがとうございます (きじとら猫)
2009-03-08 22:26:24
>みつきさん
はじめまして。
私の拙い歌をとりあげていただいてありがとうございます。
「ひだまりトラウマ」私にもありそうです(笑)

これからもよろしくお願いします

コメントを投稿

題詠blog2009」カテゴリの最新記事