模型工房 ブレインズ 模型工房つれづれ日誌

模型作家、川嶋信慶(リッド)の模型制作の工房日誌。
スケールモデルからフィギュアまで、マルチジャンルで作ります。

東日本大震災から7年

2018年03月11日 | 工房日誌
東日本大震災から7年。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

と、災害を忘れないことも大切だけど、今は訪れることも大切。
そして、今年こそ東北に行きたい!と思ってるあなた。

名古屋から船に乗って仙台にいくプランなんてどうでしょう?
ウチは近々いくつもり。(*´ω`)

太平洋フェリー(link: http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/index.html) taiheiyo-ferry.co.jp/index.html
船旅ってある意味時間を対価にしてる分、距離比較の移動手段としては安いのよね。


ウチ、「いしかり/きそ」で向かった仙台からは「きたかみ」にのって苫小牧に足を延ばして、帰りは「さんふらわあ」で大洗にいくんだー。(フラグ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戯言

2018年03月11日 | 工房日誌
今日という日に便乗して、スピーカー片手にあちこちで変な論説ばかり飛び込んでくるな。
今日くらい静かにできんのか。


正直、「官僚の前代未聞の不祥事なんだからアベ辞めろ」「内閣総辞職だ」「原発がー」って言ってる人達の多くは、どうせアベ首相の持病とか滑舌とかを揶揄したことがあるような人達なので、どれだけ政治論的に正しそうな事を言ってても話半分で聞いておくスタイル。

というか「国語力を売りにした政治家」なんていたら、そんな奴の言論が一番怪しいだろって話だ。
誰だっけ、話が上手くて「トラストミー」とか「腹案がある」とか言ってた人。

それに今回の決裁文書も結局野党と朝日新聞記者の文書読解力の方が、もっとなかったってオチだし。


そもそも、自民党の政策なんて基本、赤点ギリくらいの消極的支持でしかないんだが、それでも現在の政党で、政治義務を果たそうとしているのが彼らだけに見えるからだよ支持してんのは。
現在の野党なんて0~5点、維新が20点くらいなだけよ。


それに東日本大震災・福島第一原発事故の政府対応は最悪、超円高株安、失業者続出の暗黒時代に政権握ってた元民主党の奴らを日本のトップになんかしたら二の舞確実なんだし、そのケジメもつけてない奴らを評価するわけない。

あと、枝野は、緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の情報を事故当時に公開を差し止めて隠した件で絶対許さない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

模型工房ブレインズ×箱庭技研

2018年02月15日 | 工房日誌

 模型工房ブレインズ×箱庭技研 共同開発商品発売です!


 『ジオラマシート』は、箱庭技研が発売する、プラ製紙に特殊印刷された無反射シートで、
 ライトの反射や映り込みなどがなく、模型をリアルに演出する背景シートです。


 今回、お声をかけていただき、共同開発商品を発売することになりました。


 ◇「駐機場A1」
 廃空港の画像を用いて、アメリカの郊外基地/空港の駐機場を表現しました。
 現用の戦闘機や民間機。1/24サイズのカーモデルやフィギュアなど、さまざまな用途に対応できます。








 ◇「海A1」
 岩山の画像と海面素材を用いて、中東~砂漠沿岸地帯の風景を再現しました。
 1/700艦船模型を基本に、様々な演出で使用できます。







 どちらもMサイズ(600×900㎜)とSサイズ(400×600㎜)を用意しました。

 


 模型は作って飾るだけでなく、「写真を撮ってブンドド遊び」も楽しいですよ。





 



《模型工房ブレインズ×箱庭技研》
ジオラマシート「海A1」S - 模型工房ブレインズ SHOP http://studiobrains.cart.fc2.com/ca2/127/p-r-s/

Sサイズ:400×600(㎜) 本体価格¥1800


《模型工房ブレインズ×箱庭技研》
ジオラマシート「海A1」M - 模型工房ブレインズ SHOP http://studiobrains.cart.fc2.com/ca2/128/p-r-s/

Mサイズ:600×900(㎜) 本体価格¥3600


《模型工房ブレインズ×箱庭技研》
ジオラマシート「駐機場A1」S - 模型工房ブレインズ SHOP http://studiobrains.cart.fc2.com/ca2/130/p-r-s/

Sサイズ:400×600(㎜) 本体価格¥1800


《模型工房ブレインズ×箱庭技研》
ジオラマシート「駐機場A1」M - 模型工房ブレインズ SHOP http://studiobrains.cart.fc2.com/ca2/129/p-r-s/

Mサイズ:600×900(㎜) 本体価格¥3600

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジオラマシート

2018年02月05日 | 工房日誌

サンプル撮影の際の背景で、いつも使用させていただいている
「箱庭技研」 https://www.hakoniwagiken.com/index.html
 の背景シート。

新作の試作ジオラマ撮影Sシートと「簡易撮影スタジオ」をテストさせていただいた。
 

「湾岸コンビナート(仮)」




1/10~12クラスのスケールフィギュアの撮影背景向け。
手前は海描画のみなので、地面や小物で演出もできそう。



「沿岸海面(仮)」




沿海の風景として艦船ものからフィギュアまで汎用性高そう。



「砂漠の岩山と海(仮)」





どうみてもソマリア派遣ですww
今回個人的にツボったアイテム。



Gシートは撮影背景のシートとして合成樹脂製の印刷紙なので、ライトの反射もなく、写真背景だとかなり実感ある
画像が取れるので、おススメです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なごしちょうせん

2018年02月05日 | ニュース記事
名護市長選。

とぐち氏の

「交付金でインフラ整備して公共事業増やして仕事口増やして基地受け入れで労働人口増やします」


という、普通すぎる経済政策の対抗馬が「パンダ」だったのは、もはやギャグマンガの域。

辺野古移設を争点にするまでもないんだよなぁ。


しかもこれの結果を「民主主義の崩壊」や「アベ政権の汚染」とか実際に言っちゃってるからなぁ、基地反対派は。

少なくとも、投票所に勝手に監視員を立ててた活動家組織よりもよっぽど

「手続きは民主主義に則ってる」んだから救いがないわ。



これで、早く普天間の閉鎖が進むことを願う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加