「わくわくする住まい作り研究会」

人間の生活の原点である「衣・食・住」の中で、特に、住まいに関し、さまざまな観点から問題点を解決していくブログです。

【カトリホーム】 ~子供を出産しながら頭金200万円ゲット・・・「住宅ローン減税勉強会」その3

2007-02-28 07:58:04 | 税金問題
 本日は、先日開催された「住宅ローン減税勉強会」の中で、お話させていただいた際、奥様から大好評だったコラム
     子供を出産しながら頭金200万円ゲットできるかも・・・
について、チョッとだけ、お得な情報を提供します。
 せっかくの機会ですから・・・堅い話は、嫌いだと言う方も、耳を傾けてくださいね。きっと、お得になりますよ。賢い奥様必見。・・・
 さて、皆さん、子供さんを出産した際、一体いくら国からもらえるか・・・ご存知ですか
経験者の皆さんは、多分分かっていると思いますが・・・忘れた方は、もう一度思い出してみてください。
 一般的には、「出産一時金」と言う制度を活用して、
    「子供さん一人につき、30万円程度、健康保険から支給
    してもらっている。」
と思います。
 でも、実は、もっと、もらえる可能性があるって知っていました・・・例えば、奥様が妊娠した際に、雇用保険がもらえるような会社に働いていた場合、・・時にパートでも可能性あり、・・年収300万円程度の方の場合、なんと、200万円前後、国からもらえる方法があるって知っていました。
 皆さん知りませんよねぇー。私も、子育て中は、知らなかったので、貰いそびれてしまったわけですが、皆さんは、これからですから、私たちからアドバイスを受けて、是非、住宅資金の頭金をゲットしましょう。
 ここでは、少しだけ制度のあらましについて触れておきますので、詳しくは、メールにて資料請求してきてください。
 請求先は、
    kawaguchi@katorihomes.co.jp
にて、お願いします。
 申請に関する制度概要は、
   ① 「健康保険から奥様の産休中に、もらえない給料を補填してもらう。」
     例えば、年収300万円の方・・・60万円程度
   ② 「出産時に誰でも健康保険からもらえる資金」・・・30万円程度

   ③ 「育児休業中、産前・産後10ヶ月、職場復帰後、など
      雇用保険からもらえる資金」
     例えば、年収300万円の方・・・110万円程度
以上の手続きを、私のアドバイスでしますと、なんと、200万円程度の資金ができると言うわけです
参考HP:カトリホーム


    
コメント

【カトリホーム】 ~ちょっと、お得な ・・・「住宅ローン減税勉強会」その2

2007-02-24 08:35:14 | 税金問題
 私も、8年前に、カトリホームで、家を建てました。丁度、その頃、バブル期に無理して家を持った方が大変なめにあっていました。一家離散
それは・・・バブルが崩壊したので、
  ① 景気低迷により、ローン返済財源である給料が大幅にダウン 
② ローン貸出金利の大幅アップ !
  ③ 命がけで手に入れた資産、土地・建物価値の大幅下落 
等、様々な悪い環境が重なり、多くの方々が、せっかく手に入れたマイホームを手放さざる終えなかったのです。
 でも、それだけでなかったのです。先程も言ったように、資産価値が大幅下落してしまったため、担保物権(土地・建物)を競売しても、
     ローンは、半分くらい、つまり、4000万円→2000万円残債
が残り、その結果として、
     マイホームを捨て、アパート生活をしながら、「アパート家賃」+「住宅ローン(残債)」
     を支払っていかなければならない
と言う厳しい現実が待っていたのです。
 そのようなオイルショック以降体験したことのない悪烈な経済環境の中でも、親は、子のために、一角の資産を残してあげたいと思い。
 私を始めとする多くの方々が、勇気を振り絞って、マイホームを持ったわけです。
 そんな中で、私は、自分の苦労体験の中で、
     実践した「ちょっと、お得な情報」
を、私と共に、カトリホームで家を建ててくれた多くのお客様に、還元できれば、失敗しない家作りが出来る。
 もし、多くのOB客が私の成功体験を実践してくれれば、
    住宅ローンを支払いながら「わくわくする住まい作り」が出来るのでは・・・
と言う思いから、お客様に向け、各種勉強会を開催し、多くのお客様から喜びの声、
    「カトリホームさんのおかげで、自分のやりたいことが出来た。」等、
成功体験をいただいております。
 今回は、そんな中で、私が提唱している「ゆりかごから墓場まで」を実践するための一つの施策として、「ちょっと、お得な情報」について、何回かに分けて話します。
 第1に、「マイホームを手に入れた初年度にくる税金問題」について話します。
   その1、「固定資産税」マイホーム取得後、翌年1/1-を始期として、・・・市町村から納税通知が来ます。
   対策として、税務課の家屋調査時に、減額申告すると、・・・何と3年間だけ固定資産税が半額程度に下がります。
   その2、「取得税」マイホームを手に入れたことによって、課税される1回だけ納付する税金が、取得後、1年以内に来ます。
   対策として、納税通知が来た際、カトリホームのアドバイスを受けて、一定の要件に基づく申告手続きをすると、・・・ほとんど控除されるか、減額を受けることが出来ます。(1部、例外のお客様もあり)
 以上2点、お得な情報でした。
これらの手続きの方法については、カトリホームの各担当者、
   私を始めとするファイナンシャルアドバイザー
に問合せていただければ、手取り足取り教えます。全員の方々が忘れず、取り組んでもらいたいと思います。
 次は、「ちょっと、お得な情報!」その2、「出産育児手当金他・・・」、なんと、子供を出産しながら建設資金の頭金が出来るかも・・・です。ご期待ください。参考HP:カトリホーム
 
コメント

【カトリホーム】 ~いかに、サラリーマン増税を・・・「住宅ローン減税勉強会」その1

2007-02-22 11:02:30 | 税金問題
 本日は、先日、カトリホーム本社にて行われた「住宅ローン減税勉強会」の開催状況について、実況中継します。
 当然のことながら、弊社のアドバイザーの面々が、各担当したお客様30名前後を集め、皆様一人一人、手取り足取りで、細やかに減税手続きの方法について、アドバイスしました。
 その間に、ファイナンシャルプランナーである私は、皆様に提言している
    「~ ゆりかごから墓場まで ~」
を、今後どのように、カトリホームと共に、実践していくかについて話しました。
 第1番目は、「いかに、サラリーマン増税を乗り切るか」について、お話しました。具体的には、折角、この機会、「住宅ローン減税」と言う恩典を受けれる期間に家を建てたのですから
     「これをどのような方法で、活用していくか。」
について、個々具体的にアドバイスさせていただきました。・・・・・
コメント

【カトリホーム】 皆さーん!住宅ローン減税受けましたか!?

2007-02-22 10:34:53 | 税金問題
 大手ハウスメーカーや、工務店のセールスマンの中で、
    「住宅減税を活用するチャンスです。この機会に、家を
建てませんか。」等・・・
と言う営業トークを耳にしますが、実際には、引渡し後、この手続きに関する何等のアドバイスもないため、多くの方々が、税金の還付を受けていない現況にあります
 カトリホームでは、本年も、先日、2月9日午前中、カトリホーム本社にて、昨年中、完成・引渡しとなったOB客を対象に、「住宅ローン減税勉強会」を開催いたしました
 これによって、カトリホームのOB客は、他社のお客様に比べ、住宅ローンの返済額が大幅に(200-500万円程度)安くなるなど、お得な情報を発信しております。
 本日は、先日、開催した「住宅ローン減税勉強会」開催の様子について実況中継します。貴方も、参考にしてみては・・・
参考HP:カトリホーム
コメント

【カトリホーム】 「ウエルライフヴィラ河口湖」・基礎着工2

2007-02-18 10:42:44 | 介護関係
 基礎配金状況を撮影しました。
 コンクリートマンションの躯体では、昨年中、構造計算問題で、神経質になっていますので、実際の施工確認検査を徹底しております。
 皆さんも、近くを通りかかったら、是非、ご覧になってください。本当に細かい間隔、(ここまでするのか。)と思うような施工状況で、施工されています。プロもびっくり
コメント

【カトリホーム】 「ウエルライフヴィラ河口湖」・地鎮祭2

2007-02-18 10:27:15 | 介護関係
 現場にて、関係者立会いの下、地鎮祭を無事終了いたしました。いよいよ、建物工事のスタートです。
コメント

【カトリホーム】 2/9.「住宅ローン減税勉強会」開催します !

2007-02-06 22:14:08 | 税金問題
 カトリホームでは、サラリーマン増税の対処方策として、次の日程で、例年通り、「住宅ローン減税勉強会」を開催いたします。
  ○ 開催日時 2月9日(金) A10:00-
  ○ 開催場所 カトリホーム本社(富士河口湖町船津7518)
  ○ 減税申告対象者 
    昨年1年間、1月から12月末までにかけて、完成引渡しを受けた
    お客様を対象
○ 開催内容
   ① 「サラリーマン増税」をいかに乗り切るか
   ② 減税申告手続きについて
   ③ 固定資産税の軽減措置
   ④ 住宅取得税の軽減措置
   ⑤ 「ゆりかごから墓場まで」段階的な将来設計について
  ○ 講師 
    「ファイナンシャルプランナー」
    「住宅ローンアドバイザー」   川口 甲二 
  参考HP:カトリホーム
コメント (2)

【カトリホーム】 「運気をつかむ」とは・・・!? Part Ⅱ~チャンスを手にした・・・~

2007-02-02 08:13:46 | 将来設計
 先日、お話した富士吉田地区のお客様で、
    「将来の不安感からか・・・10年に1度のチャンスを見逃しそうになった
     のですが・・・」
再度、弊社からの堅実な提案を聞いていただき、見事「夢のマイホーム」を実現した・・・秘話とは・・・
 本日は、失いかけた「幸運」を、再度、手に入れたお客様についてお話します。
 先日、来社されたお客様の中で、
    私どもと、「子供たちのために、頑張りたい」と・・・
ご夫婦で堅く誓い合ったはずでしたが・・・今まで、マイホームを実現できなかったご夫婦が現実問題として、
私たちカトリホームの手によって、一瞬のうちに、問題解決を図り、出来るようになった
ものですから・・・そのスピード感についてこれなくて、失速してしまった模様・・・
 確かに、2時間前までは、
     マイホームは、夢のまた夢の方たちだったのですから・・・
 でも、一旦は、あきらめかけたマイホームでしたが
    数日後、ご夫婦は、勇気を振り絞って、私どもを訪れ、私たちと
    共に、協力し合い、問題点を一個一個解決し、夢のマイホーム実現
    に向け、再出発することとなった・・・
のです。
参考HP:カトリホーム
コメント