~気ままでMOいいんじゃない?~

特にテーマは設けず、日々の出来事、思った事、お勧めなど、時々書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界のナベサダに酔いしれた

2008-05-06 01:36:55 | 日記・雑記
熊本城の築城400年イベントに渡辺貞夫さんが来るって事で、私のGWのスケジュールにしっかり入れてました。

築城400年だからこそで、そうそうこんな方が来るようなイベントはないと思う。
『世界のナベサダ』の演奏を無料で聴けるなんて夢のような話です。
こんな方が来るなんて、今以外もうないな・・・きっと。

築城500年の時は、私自身、間違いなくこの地球上に存在していないし・・・なんてちょっと違う意味でも感慨深い

ギリギリに行ったので、あんまり見えないかなーと思ったんですが、屋外で会場が広いので、人は入りたい放題って感じでした。
けっこう年配の方も多かった。
ほとんどの人が、見に来たくて見に来た人たちなので、純粋に楽しんでたと思います。

残念だったのは、イベントの終わりまでいる事が出来ない方もいるのはわかるんですけど、曲の途中でうろうろしたり、しゃべったりするのは・・・
しかも、ナベサダさんの『今が見せ場!』って瞬間に移動するなー。
空気読めー。。。嗚呼、熊本の印象が悪くなる
この方は、私が『世界のナベサダ』さんとして、認識していた子供時代に、もう既にナイスミドルだったと思うので、今は70歳とか、それ以上の年齢だと思うのですが、まーだまだ現役バリバリって感じで、パワフルでした。

やっぱり『世界』のお方です
 
また、生で聴ける機会があれば良いなぁ・・・





コメント   この記事についてブログを書く
« はじけた銅像 | トップ | ある日の日記 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・雑記」カテゴリの最新記事