かず&ゆずの陽だまり日記

ママさんかずと柴犬ゆずの生活を、おもしろ可笑しくある時は真面目に綴った日記です。

父から母へ、最初で最後のラブレター

2007-04-20 16:59:08 | かず
先日5日に入院をした父でしたが、
  15日の明け方 急変いたしまして、
    昼前に、永眠いたしました。

12日のブログで、ご心配頂いた皆様方、
   有難うございました。

振り返りますと、
 84年の人生を、幸せに思い残す事なく、送れた事は、
 本人にとっても、残された私達にとっても、良かったと思っています。

7年前に、心臓のバイパス手術を受けましたが。
 その前夜に、遺書として私達家族にあてた
 手帳の走り書きが、父の引き出しから 出て来ました。

私達娘にあてたもの、娘達の夫にあてたもの、
 3人の孫達にあてたものもありましたが。

中でも、母にあてたものは、
 55年間苦楽を共にした母への、
 最初で最後のラブレターのようなものでした。

「素晴らしい人生を私にプレゼントしてくれたあなたに、
  感謝の気持ちでいっぱいです」
 
というような内容が記されており、
  母にとっても、このラブレターは、
 最高の父から母へのプレゼントになったと思います。



        


                    にほんブログ村 犬ブログ 日本犬へ
               よろしくお願い致します。


       
コメント (18)