ジュエリーショップ ナーズ日記

両吊りダイヤモンドネックレスの修理

こんにちは、ジュエリーショップナーズです!

両吊りダイヤモンドネックレスの

カット喜平ネックチェーンとのつなぎカンが

壊れてしまったものを修理しました。

素材はpt850です。ダイヤは1.014ctです。

修理前の画像はこちら。

こちらもチェーンが絡まって塊になっていました。







ダイヤの大きさに対して

チェーンとのつなぎカンが大きすぎるので

少し小さめにしました。

つなぎカンの輪の強度は

線の太さが同じである場合、

大きい輪よりも小さい輪のほうが強くなります。

これで引張りにも強いカンになったと思います。

修理後の画像はこちらです。↓







クリーニングもしたので綺麗ですね!

チェーン切れ箇所は2箇所まででしたら、

基本のネックレス修理料金内で修理可能です!

いつもジュエリーショップナーズをご利用いただきまして有難うございます。

ジュエリーのサイズ直しや修理、クリーニングなどでお困りのことがございましたら

お気軽にご相談くださいませ


----------------------------------------------------
 http://www.nas-jewelry.jp/ 

■お問い合わせ窓口
ジュエリーショップ ナーズ(NA's)
 〒321-0951 栃木県宇都宮市越戸町114-24
 【Tel&FAX】  028-663-2732

■メールによるお問合せ
 【E-Mail】 contact@nas-jewelry.jp

■営業時間について
定休日:土・日・祝祭日
(メールの返信は翌営業日となりますのでご了承ください。)

----------------------------------------------------

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

最近の画像もっと見る

最近の「ジュエリー修理 チェーン」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事