彫金父さんの物作りな日々[ジュエリーショップ ナーズ日記]

ジュエリー制作を中心にしたもの作りの身辺日記。
看板犬、黒柴ナコが大活躍!?

子犬のペンダント兼ブローチ(①シルバーで原型作成)

2009-07-14 | ジュエリー制作過程
シルバーで、子犬のペンダント兼ブローチの原型を作ってみました。

まず、約5ミリ厚の板地金に輪郭線をけがいて、糸鋸を板地金に対し垂直に引きながら切り抜きます。

このとき真っ直ぐに引けないと仕上がりで輪郭線がゆがんだものになってしまいますので注意深くね!


次に、鑢やリューターを使って形を削りだします。
この場合は高肉のレリーフ状にしました。


納得のいくまで時間がかかりますが、削りすぎると後が面倒なので(ワックスであれば、容易にビルドアップできるのですが)少しづつです。
形が出来上がったら、表面にそれらしいテクスチャーを刻んででいきます。最後に目を決めて表面は終わりです。


裏の地金を約0,9㍉厚に、はつります。

出来上がった子犬の本体に、真円の輪を合わせて作り、その輪っかにメレダイヤ用の彫を入れます。

この原型をキャストに出します。どんな上がりになるのか楽しみです!




----------------------------------------------------


■お問い合わせ窓口
オリジナル&オーダージュエリーの店 NA's
 〒321-0951 栃木県宇都宮市越戸町114-24
 【Tel&FAX】  028-663-2732

■メールによるお問合せ
 【E-Mail】 contact@nas-jewelry.jp

■営業時間について
定休日:土・日・祝祭日
(メールの返信は翌営業日となりますのでご了承ください。)

----------------------------------------------------
コメント