彫金父さんの物作りな日々[ジュエリーショップ ナーズ日記]

ジュエリー制作を中心にしたもの作りの身辺日記。
看板犬、黒柴ナコが大活躍!?

アンティークブローチのピンの修理例

2011-08-03 | ジュエリー修理
こんにちは、ジュエリーショップナーズです!

ピンの部分が折れて使えなくなった

アンティークブローチの修理事例です。

修理前の画像はこちら。











部分的にロー付けすることは不可能だったため、

元々ピンを固定していた金具部分をカットして、穴をあけ、

新たに作った金のピン部分を通して

カシメることによってブローチピンを修復しました。

修理後の画像はこちらです。↓



















このような珍しい1点もののアンティーク品などは

お客様が大切にしているものだからこそ、

修理して再び 使うことが出来るようになったときは

オーナー自身とても嬉しいです!


いつもジュエリーショップナーズをご利用いただきまして有難うございます。

ジュエリーのリフォームもお気軽にご相談くださいませ


----------------------------------------------------
 http://www.nas-jewelry.jp/ 

■お問い合わせ窓口
ジュエリーショップ ナーズ(NA's)
 〒321-0951 栃木県宇都宮市越戸町114-24
 【Tel&FAX】  028-663-2732

■メールによるお問合せ
 【E-Mail】 contact@nas-jewelry.jp

■営業時間について
定休日:土・日・祝祭日
(メールの返信は翌営業日となりますのでご了承ください。)

----------------------------------------------------
コメント