映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

ターミネーター4

2009年06月14日 02時26分20秒 | 映画 た行
評価:★★★★★[5/5]


どこかで見たような旧式ターミネーターがなかなか面白い!

とりわけ、「T-600」が最もお気に入りですね。
その武骨さと重量感がどこか『バイオハザード2』の
キャラクターであるネメシスを彷彿させており、
さらに、カイルらの仕掛けた原始的な罠にひっかかるところは
まるで『アイ・アム・レジェンド』のダーク・シーカーズ(笑)

続いて巨大ターミネーター「ハーヴェスター」が凄い!
『宇宙戦争』のトライポッドの雄たけびのような
もの凄い重低音が劇場内を激震させるのです!

ワタシとしては、もうこれが見られただけで大満足でした。
その「ハーヴェスター」から派生する「モトターミネーター」という
バイク型ロボットの登場シーンなんて『トランスフォーマー』みたいで
なんだか、チョット嬉しくなるサービスショットでした。

もうひとつ、ジョン・コナーが
このモトターミネーターに乗って疾走する姿は『バットマン』かと(笑)



この映画は死刑因「マーカス・ライト」に始まり
「マーカス・ライト」で終わるヒューマン・ドラマと言っていい。
それまでのシリーズとはひと味もふた味もちがう大人の映画といえるかな。
ターミネーターというメカが仮になかったとしても
この映画は、単発で観てもじゅうぶん面白い仕上がりになっています。

それまでのシリーズでは断片的にしか説明のなかった
レジスタンス部隊長のジョン・コナーが存分に見られると思ったのですが
本作では、マーカス・ライトの影に隠れてしまったかなという印象です。



2018年。
スカイネットが引き起こした“審判の日”を
かろうじて生き延びた人間たちは抵抗軍を組織し、
大人になったジョン・コナーもその一員として
スカイネット率いる機械軍との死闘に身を投じていた。

そんなある日、
ジョンはマーカス・ライトと名乗る謎の男と出会う。
彼は過去の記憶をなくしており、
脳と心臓以外すべて機械化されていた。
それでも自分は人間だと主張するマーカスに対し、
敵か味方か判断しかねるジョン。

しかし、将来彼の父となる少年カイル・リースに
身の危険が差し迫っていることをマーカスから知らされ、
ジョンはある決意を固めるのだが…。
<allcinema>



ま、はっきり言ってストーリーに関しては年表を掲げておかないと
単純なワタシの頭の中はこんがらがって仕方ありません。
自分より若い父親が同じ世界に居たって気にしてはいけません(笑)
この新シリーズには、そんなことよりも
如何に、リアル志向な映像を届けてくれるのか!

映像派のワタシ(←偉そうに!)にとってはフィクションではあるが
説得力のある画をどうしても求めてしまうので
そういう意味からすれば、本作は大満足でしたね。
しかも、マーカス・ライトがらみの切ないお話もココロに響きましたから。

そして、この新シリーズ第一弾となる本作の中で
マーカス・ライト、ジョン・コナー、カイル・リースの3人と
もうひとり忘れてはいけない重要な人物として
カイルといっしょに暮らしていた少女スターの存在が大きいかと思います。

この少女、聾唖(耳は聞こえてる)というハンデをモロともせず
主要3人の男たちが危機に直面している場面で
幾度となくファインプレーなる小道具を手渡しています。
バンドエイド、十字レンチ、発煙筒、キルスイッチなど・・

また、ルックスもキュートで、またひとりハリウッドから
名子役が誕生しそうな予感がします。

そういったなか、ただ、ひとつ残念だったのが
シュワちゃんを無理やり登場させたことです。
ここで一気に冷めてしまいました。
だって『ハルク』みたいなんだもの~(爆)
身体だけ提供したというローランド・キッキンジャーが哀れ・・。

それと、ブレアがマーカスを連れて基地に帰る途中のエピソードで
大幅な編集カットでもしたような不自然なシーンが気になりました。
ブレアが抗生物質を持っていて何かと取引しようとしていたトコロです。
レイプされかかったブレアを間一髪で救出したマーカスは
直前に何処で何やってたの?(笑)

しかも、着ていたシャツには胸と背中に散弾銃の痕跡が見えてたし・・。

もしかしたら最初から付いていたのかもしれない。
その服は、死体から奪ったものだし・・う~ん、どうなんでしょう。


おまけ)
・レジスタンス所有のA-10近接支援爆撃機の登場に興奮した。
 『トランスフォーマー』以来ですかね。でも今回は
 30mmGAU-8ガトリング砲の機銃掃射はありませんでしたね^^
 出来れば、次回作にはAC-130「スプーキー」による
 105ミリ砲の旋回攻撃など見せてもらいたいものです(笑)

・結局、旧型ターミネーターと『トランスフォーマー』の
 デストロン軍団がそっくりなのでレジスタンスの使う兵器も
 似てきてしまうんでしょうか・・・。

・レジスタンスの女性パイロット・ブレアの目もとの日焼けは
 見方によっては『ブレードランナー』のレプリカント(ダリル・ハンナ)みたい。
 日系の方でしょうか?個人的にはマギー・Qよりも魅力を感じる。
 
・今年はこれで満点評価★5個が7本目ということで
 過去にさかのぼってもこんなに満足する作品が集中した年はない。
 しかもまだ6月なんですけど。
 次の『トランスフォーマー/リベンジ』も満点行っちゃったらヤバい!
 今年の12月にはジェームズ・キャメロン監督の『アバター』もあるし
 年末でのトップ10から★5個が外れるという、とんでもない事態が
 発生する可能性もあるかもしれない(爆)

---------------------------------------------------------------------
監督:マックG
脚本:ジョン・ブランカトー/マイケル・フェリス
撮影:シェーン・ハールバット
音楽:ダニー・エルフマン


出演:クリスチャン・ベイル/サム・ワーシントン/アントン・イェルチン/
   ムーン・ブラッドグッド/コモン/ブライス・ダラス・ハワード/


『ターミネーター4』

コメント (12)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
« ハゲタカ | トップ | トランスフォーマー/リベンジ »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (まりっぺ)
2009-06-14 12:15:10
年表を作っても、別々の時間軸があって、こんがらがりそうですよね。
年表にも工夫がいりますね (ituka)
2009-06-14 20:01:15
まりっぺさん こんばんは。

2段式の年表は最低限必要ですかね^^
今後もクリスチャン・ベイルがジョン・コナーを演じることから
2018年よりも過去に転送されることはなさそうですね。
☆星5ツ!☆ (TiM3 ガンカタ?)
2009-06-14 23:26:50
おお、出ましたね!

これはこちら(T松)でも観れる作品(大作だもんネ)
なので、次の次ぐらいには観たいな、と思ってます☆

ニック・スタールがカメオ出演するとかしないとか、
彼の顔が黄色いとか黄色くないとか、色々とありそうですね(←ねぇよ!)
期待してなかった分・・ (ituka)
2009-06-15 19:36:16
TiM3さん こんばんは。

次なる鑑賞作品が気になりますね^^
今月はもう1本、ロボット映画が控えていますから
ワタシとしては今のこの余韻を持続したまま今週末の話題作に突入したいと思っています。

>ニック・スタールがカメオ出演するとかしないとか

もしかしたらハイドロボットのなかに入っていたのでしょうか^^;
できればカイル役で出てきたら面白いかもしれませんね(笑)

>彼の顔が黄色いとか黄色くないとか、色々とありそうですね(←ねぇよ!)

『シンシティ』のニックは素顔じゃなかったんですね。
あの特殊メイクはニックとは絶対に判らないです(笑)
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-06-16 03:24:26
TB有難うございました。
シュワちゃんというカリスマを失った
新シリーズは果たして・・・と思ってましたが
いたって普通のSFという感じでした。
やはり、ターミネーター2が傑作です。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
シュワちゃんの居ないターミネーター (ituka)
2009-06-16 09:00:49
シムウナさん こんにちは。

>シュワちゃんというカリスマを失った
>新シリーズは果たして・・・と思ってましたが

確かに年齢的にも体力的にもターミネーターという役は無理なんでしょうが
なんだか寂しいですよね。
新旧交代もそれに応えられる俳優さんが居るかどうか・・

>いたって普通のSFという感じでした。
>やはり、ターミネーター2が傑作です。

やっぱりT2がいちばん人気みたいですね。
でも、ワタシは第一作が最も面白かったです。

シュワ抜きでも (笛吹働爺)
2009-06-16 19:41:57
結構楽しめました。ただし普通のSF映画として。
やはりマーカスが主人公ですね。
シリーズで一番ドキドキしたのは第1作です。
どこまでも追ってくるあれは怖かった。
マーカス・ライト (ituka)
2009-06-17 12:42:35
笛吹働爺さん こんにちは。

>結構楽しめました。ただし普通のSF映画として。
>やはりマーカスが主人公ですね。

単発映画としても十分見応えがありましたよね^^
この1作のみではもったいないくらいのインパクトを与えてくれました。
次はカイル・リースの話へとなるんでしょうかね^^

>シリーズで一番ドキドキしたのは第1作です。

同じです!出演者全員がほぼ無名俳優というところが、これまた良かった。
リンダ・ハミルトンもまだまだ初々しかったですしね^^

☆尼僧さんなボナム・カーター☆ (TiM3)
2009-06-20 09:01:34
おはよーです。

早速、観て参りました。
・大した医療環境がなくとも、高度な心臓外科手術は可能
・おちおち川で沐浴も出来やしない
・コヨーテの肉は意外と美味い
・死刑囚にもキスをする権利は残されている
など、色々と近未来を迎えるにあたり、参考になりました(=^_^=)

確かに皆さん仰るように(仰ってるか?)
シリーズ1作目が、一番「おっぱい描写度」が高かったですよね! ワタシの少年期の記憶の中でも「おっぱい風」が最も吹きまくってた記憶があります(=^_^=)

他には『スペース・ヴァンパイア』とか『ライフ・フォース(原題)』、あとマチルダ・メイとか・・(=^_^=)
病=ボナム・カーターさん (ituka)
2009-06-20 16:19:55
TiM3さん こんにちは。

抗がん剤で抜け落ちた髪がなんとも痛々しいボナムさん。
イメージ的に常に病を患っているキャラがお似合いです^^;

>・大した医療環境がなくとも、高度な心臓外科手術は可能

なんだか雑菌とかが入りそうで不安になりますよね。
そういや地雷を踏んだマーカスが運び込まれるときのお顔は、『プライベート・ライアン』の
マイケル・ホーヴァス軍曹かと思いました^^

>・おちおち川で沐浴も出来やしない

アマゾン川のピラニアと同じくらい怖いです。


>・コヨーテの肉は意外と美味い

3日前より2日前のものの方が美味しいらしい。
あのシーンは『バビロンAD』のヴィン・ディーゼルの食事を思い出しました。

>・死刑囚にもキスをする権利は残されている

警備員も一瞬、動きましたからね。
あそこではマネーより価値はありますね^^

>シリーズ1作目が、一番「おっぱい描写度」が高かったですよね!

サラ・コナーに間違えられた友人が頑張っておられました^^;

>他には『スペース・ヴァンパイア』とか『ライフ・フォース(原題)』、あとマチルダ・メイとか・・(=^_^=)

当時、マチルダさんの全裸には萌えました^^;
そういや『おっぱいとお月さま』なんていう映画に出てたみたいです(笑)

コメントを投稿

映画 た行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

35 トラックバック

「ターミネーター4」あの人、出てるよ(^^;! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ターミネーター4] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年5月28日0:17 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  あの最強シリーズが帰ってきた!「ターミネーター4」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。これまでのシリーズとは...
ターミネーター4 (LOVE Cinemas 調布)
遂に来ました!知名度にかけては日本国内でもトップクラスを争う作品ですね。シリーズ4作目はジョナサン・モストウに続く3代目・『チャーチーズ・エンジェル』のマックG監督。主演は『ダークナイト』のクリスチャン・ベイル。共演には『タップ・ドッグス』のサム・ワ...
映画『ターミネーター4』(お薦め度★★★★★) (erabu)
監督、マックG。脚本、ジョン=ブランカトー、マイケル=フェリス。原題『TERMI
[映画『ターミネーター4』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆ジョージ・ルーカスは、『SW エピソード1』を作ったとき(だったかなあ)、  シリーズでは、交響曲と同じで、微妙に形を違えつつ、何度となく同じ旋律を奏でる…、云々と語っていた。  この、新生『ターミネーター』でも、作り手は、過去の3部作で描かれた「旋...
『ターミネーター4』’09・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ“審判の日”から10年後の2018年。人類軍の指導者となり、機械軍と戦うことを幼いころから運命づけられてきたジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は今や30代となり・・・。感想そんなに観たなかったけど、友人が観たいって言うから、本日公開初日にし...
ターミネーター4 (Akira's VOICE)
未来をかけた戦いに終わりには無い!  
ターミネーター4 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ターミネーターシリーズは大大大好きっ(3は、、、ジョン・コナー役の方に超~不満だし苦手だけど・汗)未来を描く新シリーズを楽しみにしていました~ベイルが出るし【story】2018年。機械軍≪スカイネット≫に支配された世界で、抵抗軍のリーダーであるジョン・コナー...
ターミネーター4 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『どこで誰が、未来を変えたのか?』  コチラの「ターミネーター4」は、シュワ知事主演で世界的にヒットした「ターミネーター」シリーズの4作目にして、初めて「審判の日」以降の未来が描かれる6/13公開のSFアクションなのですが、昨日の「ターミネーター3」の記事...
■『ターミネーター4』■ (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ映画、McG(マックジー)監督、クリスチャン・ベール、サム・ワーシントン主演。 ≪先行上映≫
レビュー:ターミネーター4 (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[近未来SF][アクション][ロボット][戦争][実写][洋画][スコープ] 戦争アクション:★★★☆☆ 旧シリーズとの繋がり度:★★☆☆☆ マシン登場度:★★★★☆ 監督:McG 出演:クリスチャン・ベール、サム・ワージントン、アントン・イェルチン、ブライス・ダ...
terminator salvation: (fantasia*diapsida)
『ターミネーター4』"Terminator Salvation"(2009年/米/MCG監) 。邦題はこれまでの1、2、3と何故か続いて4となっているが、原題は『TERMINATOR SALVATION』。過去の3作とのコンセプトの違いが明確に示されている。ターミネーター・シリーズを初めて劇場で観ることになっ...
ターミネーター4 (to Heart)
どこで誰が、未来を変えたのか? 原題 TERMINATOR SALVATION 製作年度 2009年 上映時間 114分 監督 マックG 出演 クリスチャン・ベイル/サム・ワーシントン/アントン・イェルチン/ムーン・ブラッドグッド/コモン/ブライス・ダラス・ハワード/ジェーン・アレクサンダー/...
ターミネーター4 Terminator Salvation (せるふぉん☆こだわりの日記)
6月5日から先行上映スタートの「ターミネーター4 (原題Terminator S
「ターミネーター4」プチレビュー (気ままな映画生活)
ターミネーターシリーズの最新作。 個人的には「ターミネーター2」は傑作と感じたが、 新シリーズの序章は果たして・・・
ターミネーター4 (小部屋日記)
Terminator Salvation(2009/アメリカ)【先行上映】 監督: マックG 出演:クリスチャン・ベイル/サム・ワーシントン/コモン/ブライス・ダラス・ハワード/ヘレナ・ボナム=カーター/アントン・イェルチン どこで誰が、未来を変えたのか。 前作から6年。大ヒッ...
「ターミネーター4」:なぎさニュータウンバス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}色鮮やかな花が咲いて、なぎさニュータウンという名にふさわしい、のどかな光景ね。 {/kaeru_en4/}こういうカラフルな景色も、2018年には見られなくなるんだろうな。 {/hiyo_en2/}それって、「ターミネーター4」の世界の話? {/kaeru_en4/}ああ、機械軍...
ターミネーター4 (犬・ときどき映画)
ターミネーター4[TERMINATOR-SALVATION] さすがに混んでいました。 Story 序章は2003年、ある刑務所で死刑が執行される、死刑の直前死刑囚は「検体同意書にサインさせられる。 そして時代はいよいよ2018年、機械の時代。ジョン・コナーたち抵抗軍はスカイネットの機械...
ターミネーター4 (いとし・こいしーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー)
ターミネーター4  6月6日(土)TOHOシネマズ 一夜明けると、やっぱり記憶に残ってなかったりするので とっとと書いちゃえばいいのだけどナイトで観て朝帰りだとそうはいかないのだわ・・・。 3は観たことあるのかナイのか記憶から消
ターミネーター4 TがBに落ちてく~ぅぅぅΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!! (労組書記長社労士のブログ)
【 34 -8-】 絶対に見に行かないって思っていたのに、封切り二日目が東宝シネマズディで1000円やし、仕事で海には行っていないし、妻も見に行くと言うし・・・だからうっかり見に行ってしまった。  時は2018年。核戦争で荒廃した世界は、人工知能搭載のスーパーコンピ...
映画「ターミネーター4」@TOHOシネマズ川崎 (masalaの辛口映画館)
 毎月14日は映画が¥1000で見られるTOHOシネマズデイだ。公開2日目の日曜日とぶつかり240席あるスクリーン7はチケット完売の満席である。  映画の話 2018年。核戦争によって荒廃した世界で、人類とスカイネットの戦いは続いていた。レジスタンスのリー...
ターミネーター4 (Movies 1-800)
Terminator Salvation (2009年) 監督:マックG 出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン 2018年、機械VS人類の戦争の最中、人類の救世主となるべく運命づけられた者達の姿を描く人気SFアクション映画のシリーズ第4弾。 「T1」でサラッと...
TERMINATOR SALVATION★ターミネーター4 (銅版画制作の日々)
どこで誰が、未来を変えたのか? ターミネーターといえば、やはり思いだすのはシュワちゃんですよね。そのシュワちゃんもカリフォルニア州の知事なってしまい、俳優業を休止状態です。シュワちゃんの当たり役だったこのシリーズも、2003年の『T3』公開直後に知事に...
ターミネーター4 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
人類の危機がいちどは回避されたと思いきや、核ミサイルが世界各地に落ちる驚愕の前作からはや6年。殺人マシンが公務に忙しくて出られなくても、ドラマはさらに続く!! 物語: 2018年、スカイネットによる核攻撃を受けた「審判の日」を生き残ったジョン・コナーは機...
ターミネーター4 (だらだら無気力ブログ)
アーノルド・シュワルツェネッガーの代表作となった大ヒットシリーズの 4作目。 審判の日から10年後の2018年を舞台に人類滅亡を目指す機械軍とそれに抵抗 する壮年となったジョン・コナー達人類のし烈な戦いを描く。審判の日から10年後の2018年。なんとか生き残った人...
映画「ターミネーター4」 (FREE TIME)
映画「ターミネーター4」を鑑賞。
ターミネーター4 / 78点 / TERMINATOR SALVATION (FUNNY GAMES?)
シンプル&硬派なストーリーに好感!演出&造形のB級っぽさも好きやね! 『 ターミネーター4 / 78点 / TERMINATOR SALVATION 』 2009年 アメリカ 114分 監督 : マックG 脚本 : ジョン・ブランカトー、マイケル・フェリス 出演 : クリスチャン
ターミネーター4 (Addict allcinema 映画レビュー)
どこで誰が、未来を変えたのか? 【関連作品】 「ターミネーター2」 「ターミネーター3」
★「ターミネーター4」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 このシリーズ・・・ひらりん的には映画館通いする前の作品なので、 劇場鑑賞は、今回初。 もちろん最近レンタルされてる新テレビシリーズも未見ですっ。
『ターミネーター4』 (・*・ etoile ・*・)
'09.06.01 『ターミネーター4』(試写会)@中野サンプラザ これは気になった! yaplogで当選。うれしい! 「2018年。の後の世界では、スカイネットと僅かに生き残った人類による抵抗軍との壮絶な戦いが繰り広げられていた。後に抵抗軍のリーダーとなるジョン・コナー...
ターミネーター4を見てきました (粉雪の日々是、映画なり)
ターミネーター2は世間でも名作と呼ばれ、私の中でも好きな映画ベスト5に入るぐらい
ターミネーター4 フライヤー・チラシ (最新映画情報局 予告動画・フライヤー(チラシ): ターミネーター4 フライヤー・チラシ)
ターミネーター4注目の最新作!!
『ターミネーター4』を観たぞ~! (おきらく楽天 映画生活)
『ターミネーター4』を観ました世界的大ヒットシリーズの4作目にして初めて未来世界に迫り、これまでの原点を辿る終末への新たな船出となるSFアクションです>>『ターミネーター4』関連原題: TERMINATORSALVATIONジャンル: SF/アクション/サスペンス上映時間....
ターミネーター4 (T4) (yanajunのイラスト・まんが道)
『ターミネーター4 』は、アーノルド・シュワルツェネッガーさんの出世作ともいえる『ターミネーター』から続くシリーズの4作目です。 実は先月、劇場に観に行ったんですが、記事にするのが遅れてしまいました。 ●導入部のあらすじと感想
【映画】ターミネーター4…ジョン・コナーが救世主たらんことを(東エデかぶれ) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
北部九州地方(多分、中国地方ぐらいまで) …凄い豪雨で{/kaeru_rain/}{/kaeru_rain/}す。ヤバげなくらい{/face_hekomu/} 各地で通行止めとかになってるみたいですね{/face_ase1/} 先程、うちの母親から電話がかかってきて…実家はどうも床下浸水ぐらいはしそうな勢いみ...
「ターミネーター4」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
やっぱりターミネーターは面白いわ~♪マーカス・ライトなる人物(?)が過去、いや未来?にはいたんですねぇ