映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

等身大映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

2020年度、年間マイベスト10

2020年12月28日 19時44分18秒 | その他、映画情報
2020年度、年間マイベスト10の発表です。

いや~!コロナ禍ですよ。
まだまだ、一向に収束のめども立っていません。

3月から劇場鑑賞がイッキに激減!
邦画ならそこそこ新作上映されているものの
外国映画はめっきり来なくなりました。
10月~11月の2か月間は鑑賞ありませんでした。
そういった影響の反動で
逆に増えたのは動画配信サービスでのお茶の間鑑賞。

ということで、2020年は劇場鑑賞本数は25本!
(劇場以外Netflixの新作レビュー2本含む)
例年なら100本以上の中から選択するのですが
2020年は25本の中からのトップ10です。

5段階評価の内容は

★★★★★ . 涙が出た・鳥肌が立った・身を乗り出した。これらがふたつ以上。
★★★★..... 上の状態がひとつだった。
★★★........ 上の状態が何一つなかったけど、最後まで観られた。
★★............ 観てる最中、よそごとを考えていた。
★............... 観てる最中、劇場から出たくなった。


ちなみに、各段階の中間(0,5点)はその上下内容を足してもらえればよろしいかと。


評価:★★★★【4点】【良作】

1位・・・『1917 命をかけた伝令』



2位・・・『ANNA/アナ』



3位・・・『Fukushima 50』



4位・・・『リチャード・ジュエル』



5位・・・『フォードvsフェラーリ』



6位・・・『アイリッシュマン:Netflix』



7位・・・『スキャンダル』



8位・・・『エジソンズ・ゲーム』



9位・・・『T-34 レジェンド・オブ・ウォー(最強ディレクターズ・カット版 )』



10位・・『ミッドウェイ』



他に、お茶の間鑑賞のなかで良作なのがNetflixオリジナル新作映画
『6アンダーグラウンド』評価:★★★★☆【4,5点】
監督:マイケル・ベイ、出演:ライアン・レイノルズ/メラニー・ロマン

『ミッドナイト・スカイ』評価:★★★★【4点】
監督:ジョージ・クルーニー、出演:ジョージ・クルーニー/フェリシティ・ジョーンズ
・少女役カイリン・スプリンガルが可愛すぎて
 今後の成長(←活躍だろ)に期待が膨らみます。

『タイラ ー・レイク -命の奪還-』評価:★★★★【4点】
監督:サム・ハーグレイブ、出演:クリス・ヘムズワース

『トリプル・フロンティア』評価:★★★★☆【4,5点】
監督:J・C・チャンダー、出演:ベン・アフレック


さらに、今年7月3日劇場公開された長澤まさみ主演
『MOTHER マザー』評価:★★★【3点】なんか
Netflixで4か月後の11月にもう配信されるという潔さ。
今後、このようなスピード配信があるようならちょっと嬉しくなります。

コメント (12)   この記事についてブログを書く
« ワンダーウーマン 1984 | トップ | 新感染半島 ファイナル・ステ... »
最新の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぺろんぱ)
2020-12-30 18:28:54
今年は大変な年でしたね。
来年は少しでも良い方向に動くと良いのですが…そう祈ります。
私も今年、『1917 命を…』はとてもとても印象深い作品でした。
機会は激減しても、良い映画に出会えた事は幸せに思いたいですね(^^)。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
こんばんは (yukarin)
2020-12-30 22:45:41
今年は洋画が少ないさびしい一年でしたね。
私も鑑賞数が激減しました 泣
「1917」はベスト10内に入れました。「フォードvsフェラーリ」が入ってるのが嬉しいです。
「アイリッシュマン」は気になってたもののNetflixに入るのを躊躇していていまだに未見です、、、来年は検討してみようと思います。
来年は安心して観に行ける世の中になって欲しいですね。そして良作に出会いたいと思います。
来年もよろしくお願いいたします。
Unknown (Nakaji)
2020-12-30 23:33:33
こんばんは!ご無沙汰しております。
本当に外国映画はめっきり来なくて寂しい年になりましたね。延期延期の文字だけ見てたような気がします。
アイリッシュマン気になっていたのでチェックしようと思いました。
動画配信サービス本当に早いですよね。私もすごって思いながらいつもチェックしてます。
来年はたくさんの映画に出会いたいものですね。
よいお年をお迎えください。
ぺろんぱさんへ (ituka)
2020-12-31 07:45:47
今年は近年稀にみる未曽有の年となりましたね。
おっしゃるように来年はこの状況が少しでも和らぐことを祈るばかりです。
例年なら秋の新作ラッシュで良作など目白押しだったのが
今年はパタッとなかったですからね。
でも、そんな中でもこうして素晴らしい作品と巡り会えたのはよかったです。
来年もよろしくお願いいたします。
yukarinさんへ (ituka)
2020-12-31 07:54:07
秋から新作が途絶えたのは本当に悲しいできごとでした。
年間100本以上は普通だったのが25本ですからね、自分でもびっくりですよ。
でも、それでもNetflixからオリジナル映画がでてきて
ハリウッドスターたちが普通に出演していたことがよかったです。
来年は少しでも今の状況が収束していくことを願うばかりです。
来年もよろしくお願いいたします。
Nakajiさんへ (ituka)
2020-12-31 08:00:59
どうも、こちらこそご無沙汰です。
「アイリッシュマン」はクライム作品として「ゴッドファーザー」に迫る映画だな~と思いました。
動画配信サービスでの映画製作は作り手の自由があることから監督からすれば興行収入はないが
思った通りの映画作りができることがいいのでしょうね。
来年もよろしくお願いいたします。
明けましておめでとうございます (ノルウェーまだ~む)
2021-01-02 10:50:22
昨年は本当に劇場公開も少なく、思う様に映画鑑賞もできませんでしたね。
1位の「1917~」は私もベストに入れました。
今年はもっと沢山の映画に出会えると良いですね。
いつもレビュー楽しませていただいてます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ノルウェーさんへ (ituka)
2021-01-02 17:05:05
明けましておめでとうございます。
ホント、昨年は3月以降劇場公開数が激減してしまいましたね。
ブログを始めて15年経ちますがこんなに鑑賞数少ないのは初めてです。
今年は、2月ごろから昨年の延期分が徐々に公開されるから少し楽しみです。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Unknown (margot2005)
2021-01-03 23:32:22
あけましておめでとうございます。
itukaさん、今年もよろしく。

>3月から劇場鑑賞がイッキに激減!
米国製作映画が全く公開されなくて寂しかったですね。
「リチャードジュエル」と「フォード&フェラーリ」は
wowowで見ました。
車はあまり興味がないのでダメでしたが
「リチャードジュエル」はスゴく見ごたえありました
シアターで見ればよかったと思った次第です。
さすが!イーストウッドです!
「ミッドナイト・スカイ」のクルーニーは貫禄でしたね。
今東京はヤバイので映画鑑賞ためらいそうですが...
margotさんへ (ituka)
2021-01-04 19:54:49
明けましておめでとうございます。
wowowも年内に上映作品が掛かるんですね。
「リチャード・ジュエル」は、あの弁護士の存在がかなり大きかったです。
サム・ロックウェルってどんな役をやってもとても魅力ある演技をしてくれますからね。
「ミッドナイト・スカイ」はこちらでは上映掛からずでしたが、こうしてNetflixで放送してくれたのでよかったです。
アイリスちゃんとクルーニーのグリーンピースの飛ばしあい見て、あんな子が欲しいと思いました(笑)

コメントを投稿

その他、映画情報」カテゴリの最新記事