ベルト・バックル修理 革漉き・裁断 伊東金属製作所

革ベルトやバックルの修理、革漉き、革の型抜きその他、幅広く紹介して行きます。

連日革の裁断をしております

2019-02-07 10:11:56 | 革漉き・裁断

メッシュ地の裁断です。
袋物のパーツの裁断で、生地でも重ねて裁断すれば綺麗に作業できます。


内装もメッシュですので、大判の裁断もあります。
が、こちら、抜き型がないので手裁ちです。
かなりの時間を要しました。


こちらは革パーツの裁断で、毎月定番でお仕事いただいております。
いつもありがとうございます。
誰もが知っているブランドさんですが、お名前はさすがに明かせません。
なのでパーツもほんの一部だけ写しました。
実際は細かいパーツだけでも数千パーツあります。


芯材に使う床革の裁断です。
これも数百本いただきました。


こちらはベルクロテープの柔らかいメス側の反物です。
こちらのお客様は、突然ご連絡いただきまして、抜き型を作った際に紹介してもらった裁断屋さんが、仕事がいっぱいなので断られたと、大層お困りでした。
この刃型屋さんは、私もよく知っていますし、裁断屋さんについては、名前は存じております。
浅草の某裁断所ですね。
それでは抜き型を作った意味が無いですよね。
ちょっとひどい対応だなと思いました。

ほんとに切羽詰まった状態で弊社を見つけて来られまして、金曜日に材料到着、日曜までに裁断して出荷という、普通の裁断所なら怒られるようなタイトなスケジュール、弊社では、私の予定が空いていれば全然問題ありません。
無事作業して出荷しました。

画像は裁断が終わった後の残った反物で、また依頼するので預かっておいてくださいと、うれしいお言葉をいただきました。
もちろん抜き型も預かっております。

弊社は130坪の敷地で作業してますので、材料や抜き型の預かりも問題ありません。
半年くらいご連絡が無い場合には、返送することありますが、大抵、私が忘れています。


こちらも水曜日に連絡がありまして、急ぎで裁断ということでした。
もちろん、初めてのお客様です。
木曜日の朝に材料が到着しましたので、日曜発送、月曜着がご希望でしたが、当日中に裁断できそうな量でしたので、当日発送目指して現在作業中です。
うまくいけば金曜配達で間に合いそうです。

毎日沢山のご依頼ありがとうございます。
おかげさまで今年に入って、まだ4日しか休めていません。
お客様の困ったがある限り、がんばります。
よろしくお願いします。


伊東金属製作所
03-3886-6271
コメント

郵送での革漉き 2018.11.12

2018-11-13 08:46:57 | 革漉き・裁断


週末の土日到着分です。
年中多忙のため、土日も作業している事が多いブラック企業なのですが^^;
一応、営業日でないですし、集荷も頼んでいないので月曜日作業、発送となります。

郵送での革漉きは、営業日については、午前着は当日出荷、午後着は翌営業日出荷となります。
お支払いは代引きですが、ご希望であれば振込でも承ります。

で、土日は何をしていたかというと・・・


袋物の裁断が溜まってまして、小学校5年生の息子に小遣い渡して手伝わせていました。
こずかいたっぷりもらって、帰りにガンプラ買ってました^^

革漉き、革の裁断、どちらも持込、郵送承っております。
よろしくお願いします。


伊東金属製作所
03-3886-6271

コメント

革裁断機 コバ漉き機 時間貸し H30.10.18

2018-10-19 11:51:45 | 革漉き・裁断

昨日はシザーケース工房のポッケさんがいらっしゃいました。
2人掛りで一日中クリッカーで革を裁断したり・・・


社長自らコバ漉きしたりの作業です。

ポッケさんは美容師さんが使うシザーケースを製作販売している工房さんです。
社長は韓国の女性の方で、とてもお綺麗な方ですよ。
写真アップできないのが残念です。

ハンドメイドシザーケース工房ポッケ

もう何度も弊社にいらしていただいていて、クリッカーの時間貸しとコバ漉き機の時間貸しをご利用されています。
遠くからお疲れ様です。


革の裁断用のクリッカー時間貸しは、一時間800円+税となっております。
同料金でコバ漉き機も時間内にご利用いただけます。

レンタル工房と違って、弊社作業場で行っていただきますので、いろいろな機械があって楽しいですよ。
おかげさまで、飛び込みですとご利用いただけない場合も多く、予約制とさせていただいています。
詳しくは弊社HPをご覧ください。
よろしくお願いします。


伊東金属製作所
03-3886-6271
コメント

郵送での革漉き 2018.10.15

2018-10-15 09:28:58 | 革漉き・裁断
先週も沢山革漉き依頼の荷物が届きました。
一部ですがご紹介です。


横浜からご依頼のメッシュの革の革漉きです。
メッシュの革でももちろん綺麗に革漉きできます。


ブッテーロですね。
良い香りがします。
千葉県のお客様からです。


これは秋田の工房様からのご依頼分です。
そろそろ寒くなってくるのでしょうかね。


名古屋のお客様からです。

革漉きは少量のお客様から沢山ご依頼いただいております。
納期が早いのが強みです。

宅配便の午前着であれば最短で当日出荷、午後着は翌営業日出荷となります。
お支払いは基本的には代引きで即発送ですが、郵便やレターパック、クリックポスト等で送料のコストを押さえたい場合には、振込でも対応可能です。
振込のお客様の場合は、初回のみ、入金確認後の発送となります。
よろしくお願いします。

㈲伊東金属製作所
03-3886-6271
コメント

火造り抜き型とスウェーデン鋼抜き型

2018-10-09 08:48:02 | 革漉き・裁断

左が火造り抜き型で、右がスウェーデン鋼抜き型です。
刃の角度が違うのがわかると思います。
火造り抜き型は刃が薄いので、切れ味が良いです。

スウェーデン鋼の抜き型は、予め刃先が付いたのもを型紙に沿って曲げて行きます。
曲げられる刃ですので、それなりに柔らかい鋼材ではあります。
抜き型製作の加工性が良いため、短納期、安価がメリットです。
抜き型屋さんによって価格にばらつきはあると思いますが、単純に曲げ加工だけなら、1センチあたりの単価が50円前後かと思います。
10センチ四方の正方形なら、4辺で40センチですから、単価50円で40センチですから2000円になります。
曲げ形状によっては、火入れしながら曲げたり、カシメ穴などのポンチを取り付けたり、仕様によって追加料金は有ると思います。

デメリットとしては、刃が鋭角でないので、切れ味が火造りより劣るのと、耐久性も劣ります。
数千程度のショットならもちますが、数万となると切れ味がかなり鈍ってきます。


対して火造り抜き型は、刃物用鋼材を焼き入れ前に曲げて、そこから焼き入れ、刃付けとなります。
鋼材が硬いので刃先を薄くできます。
製法は和包丁などに近い作りになります。
大量に作業するには、研ぎ直しができますし、万一落したりして刃先が欠けても修理ができます。
ただしこれ一個で5000円以上はします。
もちろん大きくなれば数万円という金額になりますし、仮に10センチ四方の正方形でしたら1万円は越えると思います。
また、火造りには小さな形状でも正確に作れるというメリットもあります。
ですのでこの写真の場合、革巻きの角カン用の抜き型なのですが、内側は火造り、外側はスウェーデン鋼で製作しています。

このように、用途によって、形状によって、他にも数量や予算、抜く革の厚さや硬さなどなど、考慮する要素は沢山あります。

弊社では革の裁断を承っておりますが、そもそも抜き型ってどうやって発注したら良いの?とか、どういう抜き型が良いの?など、抜き型製作のアドバイスもいたしております。

はじめての抜き型製作依頼を抜き型屋さんへ依頼するのは、なかなか敷居の高い事なのかもしれません。
そのため、抜き型も弊社へ頼みたいとよく相談を受けます。
弊社では抜き型は作っていませんが、代理で発注することも可能です。
もちろん弊社で裁断する場合は手数料はいただいておりません。
抜き型製作をどこへ依頼しようか、どうやって依頼しようかお悩みでしたらご相談ください。

伊東金属製作所
03-3886-6271
コメント