ベルト・バックル修理 革漉き・裁断 伊東金属製作所

革ベルトやバックルの修理、革漉き、革の型抜きその他、幅広く紹介して行きます。

スカートの付属ベルト製作

2024-05-24 07:26:46 | アパレル(トレンチ以外)

以前、トレンチコートのバックル修理をご依頼いただいたお客様からの依頼です。
英国製のスカートなのですが、付属のベルトが劣化してきて、修理できないかということでした。
ベルトはスカートのウエスト部分を一部解かないと交換できませんので、それは専門外です。
ただ衣類のお直し屋さんでは、ベルトを作るのが専門外だと思うので、双方できるところはなかなか無いでしょう。
と、いうことで弊社ではパーツだけを製作して、後はどこかへ頼んで頂くことになります。

バックルはそのまま流用しますので、バックルは取り外しました。
ただ、ベルトは外してしまうとどのようについていたのか分からなくなって、次に作業する方が困りますのでそのままにしてあります。
元々光沢のあった黒革だったそうで、そういったものをご所望でした。

実物を受け取ったお客様からは、オリジナル以上のクオリティ+良心的なお値段だとお褒めいただきました。
そりゃプロですからね。
こういったアパレルの製品の付属のベルトって、結構簡単なものが付いているんです。
付属のバックルも簡単な作りの物で、まさに付属と言った感じの物でした。

あとはどこかお直し屋さんへ持っていけば作業してもらえると思います。
長さも長めに作ってますから、取り付け時にカットして調整できるようにしています。
今回はリピートのお客様からなので作業できる範囲で承りましたが、普段はあまりこういった作業はしていないですね。
まあ、ご相談があれば最大限は頑張りますけど。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

エルメス エブリンバックルメッキ直し

2024-05-22 07:12:04 | エルメス修理

エルメスのメッキ直しです。
始めに断っておきますが、メッキ直しはどんなバックルでもできるわけではありません。
材質、形状にかなりの制限があります。
出来るのはエルメスのコンスタンス、エブリンのうち、表面が平滑なものだけになります。


背面の状態です。
いまは艶消し加工されていますが、メッキ直しではこの表面加工はできません。


側面のロゴ部分です。
すぐ横に凹みがありますので、この部分は研磨で削り取るしか無さそうです。
凹みが消えるまで研磨すると、ロゴは消えてしまいます。


そして仕上げ後です。
綺麗になりました。


裏面は前述の通り光沢仕上げになります。
ダボ、ベルト通しが取り付けられた状態では表面可能できないのです。

修理の作業受付はメールかLINEで受付していますので、必ず画像を添えてご連絡お願いいたします。
バックルがどのような状態か確認したいので、お電話では受け付けできかねます。
多忙のため、お電話での問い合わせはお控えいただくようご協力よろしくお願いいたします。
画像は正面と背面の画像をお送りください。

留守がちなので、持ち込みは予約制で徒歩圏内の方に限り受け付けます。自転車圏内もありです。
電車、車使う範囲の方は、宅急便でお願いします。
ですが、持ち込みの際もまずは画像送付お願いしています。
作業できないものもありますので、事前確認必須となっています。よろしくお願いいたします。

伊東金属製作所
info@itokinzoku.co.jp
LINE ID:itokinzoku



夜間、休日は返信しておりません。


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バックルだけしか残っていないカルティエとグッチのベルト製作

2024-05-20 08:11:04 | グッチ修理

カルティエはバックルのベルトを咥える爪が弱く、微妙な厚さ調整が必要です。
無理に入れてしまうとバックル破損しますので、特にカルティエの場合は市販のベルトを付け替えることはお勧めしません。
現実的にバックルが破損して修理依頼のご連絡をくださるお客様が後を絶たないのですが、ベルトを咥える部分の爪は残念ながら壊してしまうと修理できません。


こちらはグッチのベルト、2本同時にご依頼いただきましたので、同じ長さで誂えています。

修理の作業受付はメールかLINEで受付していますので、必ず画像を添えてご連絡お願いいたします。
バックルがどのような状態か確認したいので、お電話では受け付けできかねます。
多忙のため、お電話での問い合わせはお控えいただくようご協力よろしくお願いいたします。

留守がちなので、持ち込みは予約制で徒歩圏内の方に限り受け付けます。自転車圏内もありです。
電車、車使う範囲の方は、宅急便でお願いします。
ですが、持ち込みの際もまずは画像送付お願いしています。
作業できないものもありますので、事前確認必須となっています。よろしくお願いいたします。

伊東金属製作所
info@itokinzoku.co.jp
LINE ID:itokinzoku



土日夜間の着信は翌営業日の返信になります。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ダンヒルリバーシブルベルト 回転部分のバネ折れ

2024-05-17 08:03:49 | ダンヒル修理

ダンヒルのベルト修理です。
回転部分に隙間開いてます。
このままでも使えるとは思うのですが、使いにくいのでしょう。
よく同じ症状で修理依頼が来ます。


一旦分解します。
同じダンヒルでも分解できない構造のものもあるので、その場合は修理できません。


こいつが原因ですね。
真っ二つです。


バネを交換しました。
回転も問題ありません。


組み立てなおして完成です。

修理の作業受付はメールかLINEで受付していますので、必ず画像を添えてご連絡お願いいたします。
ベルトがどのような状態か確認したいので、お電話では受け付けできかねます。
多忙のため、お電話での問い合わせはお控えいただくようご協力よろしくお願いいたします。

留守がちなので、持ち込みは予約制で徒歩圏内の方に限り受け付けます。自転車圏内もありです。
電車、車使う範囲の方は、宅急便でお願いします。
ですが、持ち込みの際もまずは画像送付お願いしています。
作業できないものもありますので、事前確認必須となっています。よろしくお願いいたします。

伊東金属製作所
info@itokinzoku.co.jp
LINE ID:itokinzoku



土日夜間の着信は翌営業日の返信になります。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Gucciベルト ピン取り付け修理

2024-05-15 08:00:58 | グッチ修理

グッチのベルトです。
ピンが無くなっていて、これではベルトが留まりません。
バックル先端のピン受け(ピンの先端が乗るところ)の形状から、5~6ミリ幅程度の平ピンが付いていたと想像できます。


平ピンは5ミリ、6ミリ、8ミリ、10ミリと在庫があります。
6ミリを取り付けてみたら太かったので、5ミリにしました。
メッキは黒ニッケルです。

修理の作業受付はメールかLINEで受付していますので、必ず画像を添えてご連絡お願いいたします。
ベルトがどのような状態か確認したいので、お電話では受け付けできかねます。
メッキの色も確認したいです。
多忙のため、お電話での問い合わせはお控えいただくようご協力よろしくお願いいたします。

留守がちなので、持ち込みは予約制で徒歩圏内の方に限り受け付けます。自転車圏内もありです。
電車、車使う範囲の方は、宅急便でお願いします。
ですが、持ち込みの際もまずは画像送付お願いしています。
作業できないものもありますので、事前確認必須となっています。よろしくお願いいたします。

伊東金属製作所
info@itokinzoku.co.jp
LINE ID:itokinzoku

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする