犬飼ライダーズすて~しょん

いぬがい自転車で活動しているライダーさん達の活動記録ですよ!

沖の島ブルーに染まろうアドベンチャーラン 2019だぜ!Part1

2019-09-05 21:40:36 | イベント報告

 

高知県の幡多・夏のイベントと言えば・・・そうです!!沖の島アドベンチャーラン!2019の模様をお届けしますw

沖の島は高知県・宿毛市の南西沖、周囲約17kmの島・手つかずの大自然が残っている四国が誇るネイチャーアイランドw

島の西南側には氷山と見間違うような花崗岩で出来た白亜の海岸線が広がっています。

その中でも凄いのは海からしか入る事ができない海の洞窟「七つ洞」そのうち3つは中でつながっているんですW

奇跡的にべた凪(なぎ)鏡面状態ならば・・なんと洞窟探検がカヌーで出来るんですw

2年前は奇跡のべた凪で洞窟探検を満喫w!!沖の島ブルーの海&虹色に染まる岩肌に感動しました!

さあ〜今年のアドベンチャーラン はどうだったのでしょうか???それでは前編スタ〜ト!!!!!

集合場所の宿毛片島港へとやってまいりました!パラパラ小雨ですが予報では止みそうな感じです。イエイ♪( ´▽`)

沖の島アドベンチャーランの仕掛け人ことエコ幡多代表「清家敬太郎」ダディー!!!今日の海はどうでしょうか?

心配された台風11号でしたが、約1500キロ先の台湾辺りになので、今年は開催出来ることになりましたが、カヤックが出来るかは行ってみての状況次第だそうです。

沖の島へはチャーター船で向かいます!本日の往路・金子渡船さんの高速艇で向かいますw

本日のツーリングに使うカヤックを積み込みますw結構重いので、男衆が大活躍ですね!

足元に気を付けて・いざ乗船!!!ヨロシクお願いします〜w

午前7時過ぎ・豪快なエンジン音を響かせ一気に加速する高速艇!!!アドベンチャーのスタートです。

昨年は台風で中止で今回も冷や冷やしてた敬太郎ダディ〜 よかったですね〜ってか既にドヤ顔(笑)・・・

本日の参加者は23名・kids君も参加!!お爺さま・孫さま・親子三代でも楽しめるイベントなんです!!

沖の島が近づいてきました!!結構波が高くて高速艇がバンバンと上下に弾みまくりますwどっかに捕まってないと飛んでいきそうで・・(汗っ)

ここがツーリング最大の難所・白岩岬・・・凄いことにになってます・・・白波ザバ〜〜ん状態(怖っ)

七つ洞の前にも来てみましたが・・・遥か彼方の台風11号からのウエーブでカヌーでは近づけませんね・・

 

という事で安全第一!!予定変更確定・・前方に見える、母島港からのスタートをあきらめゴール地点の弘瀬港へと向かいますw

午前8時過ぎ弘瀬港に到着しました!!!ちょうど定期船も到着してました。

沖の島・弘瀬へ上陸!お邪魔させて頂きます〜〜今日は比較的穏やかな弘瀬港周辺をカヤッキングする事になりました。

真っ赤なハイビスカスが出迎えてくれますwもうトロピカル感満載な感じですw

ハイビスカスに負けないくらい燃えるような赤・アカ・REDな沖の島の有名人さんにもお出迎え頂いておりますよ〜

沖の島レッドさんこと!!!こよなくREDを愛する・・ARAKIさんですw2年ぶりの再会です!!!の他人とは思えません・・

OHHH〜〜ウエルカムドリンクが無造作に・・・さすが平和な島・沖の島!!!

港を見渡せる場所に・昭和24年・沖の島にただ1人の保健婦として勤め、20年間に渡って乳幼児の死亡率減少や風土病撲滅に貢献し、地域医療発展の先駆けとなった荒木初子さんの記念碑があります。

ちょいとスタートまで時間があるのでまったりとテントで島時間を楽しみますw

沖の島の観光協会会長さんから歓迎のご挨拶!!今日は台風からのうねりのプレゼントで沖には出られないですが、ランチに最高のご馳走をご用意していただいているようです〜

さて・・カヤックツーリングにむけて初めての方も多いので、まずはHow toカヤッキング〜by敬太郎ダディ〜

さて・・パドリングなどの基本を学んでイザ・沖の島SEAへ!!っとその前に大事な事・・・

このPOINTから海へと旅立つんですが・・・すごく滑りやすく毎年・・スッテンころりん犠牲者が・・・くろしお鉄道の小松さんがモデルでイザ・・・

やはり・・小松さんの巨体がツルっと・簡単に滑り出すと・・もう止まらないカーリング状態・・ってか海までカウンドダウン開始〜ぎゃ〜〜

なんとか・継ぎ目に救われた小松さん・・・分かっていてもご覧の通り・・・(笑)つるりんって・・・立ち上がろうにも・・

なんとか・・・・鏡面カーリング地獄クリア・・・・ってか・そこはもう大丈夫ですw(怖)グッジョブw👍

皆様・・・あのカーリング的な滑り方をリアルに見てしまって・・ビビりまくり・・・恐る恐る・・

カヌーに乗ったまま離陸!!!!これなら大丈夫ですね・・・・でもまたここから上陸しなきゃですが・・・(笑)

ポチャ〜んってカルガモ親子のように次々と水面へと浮かんでくるカヤックの群れ

さてと・・・無事に着水した後は港内でカヌーを漕ぐ練習!二人の息があってないとダメですからね〜右〜左〜後退〜

かなり上手にカヤック操作が出来た頃を見計らって・・一番大事な練習??そうです・・転覆した時の対処方法_φ( ̄ー ̄ )メモメモ

 

それではベテランTご夫妻がお手本を・・・先ずは・・・船を揺らして〜〜左右に揺らして〜〜1・2・3!!

ジャボ〜んwヤラセ転覆完了ですw

二人で協力しながらカヌーへと再乗船!!!!流石のリカバリ〜〜・・お手本ご苦労様でした!!皆様拍手〜wパチパチ👏

今回初参加の晢兄さん達も!!それ〜〜揺らして傾けて〜〜1・2・3GO  〜〜w

ジャぼ〜〜んwブクブク・・・(苦っ)

男性は力づくで復帰できるんですが・・・女性は・・チョイとコツを掴むまで・・難しい〜〜〜頑張れ〜

みんなにサポートして頂き無事に復活w!!!!!!ほっw

本日のサポートSHIPスタンバイ・もしもの時のガーディアン(守護神)

準備OKそれでは出発しますよ〜〜アドベンチャ〜体験へGO!!!イエイ♪( ´▽`)

弘瀬港を後に防波堤の外へと出発w・・ここから先がREAL沖の島SEA!!!ドキドキ・・

この辺りは穏やかな波でなんとも気持ちい〜流石の沖の島!!!

写真では分かりにくいですが・・・港から出た途端・・ザバ〜んっ状態でとてもこれ以上先に進めません(残念)

って事で高波でのカヤックサーフィンを楽しんだりしながら・・・結構楽しんじゃってますね〜

沖の方から「きゃ〜」って声が・・・誰か横波にすくわれ転覆した様です・・大丈夫??

突然の元気な横波さんにすくわれて一気に転覆したとか・練習の成果もあって復活w(ほっ)

今年は・・ここまでだよ〜〜〜って事で・・早々とパシャり📷TIME・・はいチ〜ズw

パドルを天高く突き上げ⤴︎⤴︎て「沖の島最高〜〜〜」パシャり📷!!!!!

今日の撮影で漁船のエンジン皆ヤンマー役の小松の親分さん、ありがとうございましたm(_ _)mさてと僕たちは先に帰りますw

港に戻って小松さん・・物足りなかったのでしょうか?敬太郎ダディ〜の1人乗りカヤックに挑戦・・・

これって上級者用なんで・・バランスとるの超〜難しいんですw&小松さんの体格では重心高すぎて・・無理っしょ〜案の定w・・頭からジョボ〜ん

気を取り直して・・・再トライな小松さん・・・・もうやめた方が・・・・・

やっぱり・・ジャボ〜んw 撃沈・・・・・

その後も何度か転覆ショーを見せてもらい・・笑すぎて腹筋使いすぎ・・(爆笑)お腹空いちゃいました〜という事でPart1はこの辺で・・

Part2最終回は島民の皆様による素晴らしいお料理のおもてなし!!!沖の島グルメ編のお届けです〜お腹が空いた方は閲覧注意ですよ〜ではタロやんでした!!


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« THE MOVIE/しまんと岩間沈下... | トップ | 沖の島ブルーに染まろうアド... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (中垣)
2019-10-29 14:44:16
こんにちは。
アドベンチャーランに参加していただきましてありがとうございます。
沖の島に住んでいる中垣と申します。

イベントを楽しんでいただけたようで幸いです!
1つご相談があるのですが、沖の島の集落活動センターのHPにこちらのアドベンチャーラン関連の3つの記事をリンクさせてもらってもよろしいでしょうか?
とても良くまとめられていて是非ともリンクさせていただければ嬉しく思います。
お返事お待ちしております。
どうぞどうぞ〜 (タロやん)
2019-10-31 18:52:22
中垣さまコメントありがとうございます!リンクして頂けると嬉しいですwよろしくお願いしますw
Unknown (中垣)
2019-10-31 21:26:16
ありがとうございます!

書き忘れておりましたが、こちらが沖の島の集落活動センターのHPになります。
http://ritouseikatu.php.xdomain.jp/okinosima.kochi.sukumo/
こちらのイベントページにリンクさせていただこうと考えております。

また沖の島に来てくださいね。
本当にありがとうございました。

コメントを投稿

イベント報告」カテゴリの最新記事